なろうデータ

2018年6月21日の日間ランキング(総合)

6/21

日間ランキング
(総合)

14009pt

世界の闇と戦う秘密結社が無いから作った(半ギレ)

  • 連続ランクイン  
  • 著者 クロル
  • 文字数 49692字
  • あらすじ
     ある日唐突にサイキックパワーに目覚めた主人公ッ! 主人公の力を狙う秘密組織が暗躍しない! 学年一の美少女が実は主人公と同じ超能力者だと発覚しない! 異世界への扉が開いて召喚されない! 主人公の生い立ちに秘密などない! サイキックパワーに目覚めた壮大な理由が明かされない! 普通ッ! 圧倒的日常ッ! 何事もないまま学生生活を終え就職! 過ぎ去る凡庸な社会人生活! 全人類を相手に戦争を起こして勝てるサイキックパワーがあるのに何事も無さ過ぎてキレる主人公! もういい! こうなったら俺が、俺自身が秘密結社になって暗躍してやるッ! ようこそ人工非日常へ!!! pt
22864pt

勇者パーティを追放されたLv99道化師、【大賢者】になる~遊び人は賢者に転職できるって知ってました?~

  • 連続ランクイン  
  • 著者 妹尾尻尾
  • 文字数 34614字
  • あらすじ
    道化師――通称【遊び人】のディランは、勇者パーティから追放された。自分のことしか考えていない勇者たちは、ディランの重要性を理解できなかったのだ。 ワンマンチームの寄せ集め。連携なんて取る気もない。失敗はすべて道化師のせい。そんな仲間たちに嫌気が差して、『道化』を演じていたディランは、追放を快く受け入れる。 勇者たちは知らなかった。道化師の手品《マジック》で何度も命を救われていたことを、レベル99になった道化師は、【大賢者】に転職できることを。 「人生、やり直すか」 道化を演じるのはもうヤメだ。ここからは、俺が主役になる。pt
32642pt

Sランクパーティから追放された俺、勇者の力に目覚めて最強になる。

  • 連続ランクイン  
  • 著者 夜赭翼アルタ
  • 文字数 47052字
  • あらすじ
     主人公のレンは、冒険者ギルドの中で最高ランクであるSランクパーティのメンバーであった。しかしある日突然、パーティリーダーであるギリュウという男に「いきなりで悪いが、レンにはこのパーティから抜けてもらう」と告げられ、パーティを脱退させられてしまう。怒りを覚えたレンはそのギルドを脱退し、別のギルドでまた1から冒険者稼業を始める。そしてそこで最強の《勇者》というスキルが開花し、ギリュウ達を見返すため、己を鍛えるため、レンの冒険譚が始まるのであった。  毎日投稿!  日刊ハイファンタジーランキング1位達成しました!  そして日刊総合ランキング2位!!  これからも頑張っていくので、よろしくお願いします!  ※送られた感想には全て心を込めて返信します!  どしどし感想を送ってください!pt
42374pt

数百年尽くした王国から虐げられたので逃げてやった竜装騎士 ~呪われた伝説装備が脱げないけど田舎で普通に暮らしたい~

  • 連続ランクイン  
  • 著者 タック
  • 文字数 53265字
  • あらすじ
    「はぁ、国を救いすぎて疲れた……」 不老不死、最強無敵、竜五千匹を従える竜装騎士が辺境の田舎に移り住んだ。 そこは田舎すぎて誰も『竜装騎士』や『伝説装備』を見たことがなかったので、ちょっと派手好きな頭のかわいそうな人と勘違いされるのであった。 今日も呪いで脱げない伝説装備を着込み、相棒のバハムート十三世と共にのんびり暮らそうと必死になる……! ※06/16『幕間 下請け不在の危機に気付き始めた王国』を追加しました。pt
51693pt

陰の実力者になりたくて!

  • 連続ランクイン 145
  • 著者 あかさたな
  • 文字数 224442字
  • あらすじ
    【四章完結!】  平凡なモブを演じる少年。だが真の実力は――最強。  そんな『陰の実力者』に憧れた少年は、修行中の事故で異世界に転生し、これ幸いと陰の実力者プレイを楽しんでいた。  しかし成り行きで配下にした少女たちに勘違いされて、本人の知らぬところで本物の陰の実力者になっていた!?  陰の実力者プレイを楽しむ少年と、陰の実力者を本気で慕う配下と、そして彼らに蹂躙される敵の物語。  ※主人公は最強です! pt
61655pt

召喚術師ですが、勇者パーティを追い出されました。〜実は最強モンスターも召喚できます〜

  • 連続ランクイン  
  • 著者 宝狩 わいと
  • 文字数 35225字
  • あらすじ
    召喚術師 アリク・エル。 ゴミのような勇者とその取り巻きによるパーティに振り回され、しまいには「役立たず」の烙印を押されクビになる。 突然のソロパーティだが、召喚術師は気にしない。 パーティメンバーなんて召喚してしまえばいいのだから。友達は自分で召喚する時代だ。試しに最強のドラゴンを使役しよう。 これは一人の召喚術師が、使役した最強モンスター軍団と共にやりたい放題無双する物語——。 1話1500〜2500文字程度なので、一駅感覚でさっくり読めます!pt
71632pt

最強剣聖の魔法修行 ~レベル99のステータスを保ったままレベル1からやり直す~

  • 連続ランクイン  
  • 著者 年中麦茶太郎@ZZT231
  • 文字数 45482字
  • あらすじ
    各階層の広さが大陸ほどもある不思議なダンジョン、天墜の塔。 天変地異により滅びかけていた人類は、天墜の塔にあるアイテムを使って何とか生き延びていた。 そんな天墜の塔で、最強と呼ばれた剣聖がいた。 彼は前人未踏の七層に到達し――レベル99を迎えてしまう。 もうこれ以上、強くなれない。 だが剣聖には最後の手段があった。 レベル99のステータスを保ったまま転生しレベル1からやり直すのだ。 ところが転生した剣聖は新しい家族から哀れみの目を向けられてしまう。 「かわいそうに。よりにもよって『無能の印』だなんて……」 無能の印って何だ? どう見たって最強の『上限突破の印』じゃないか!pt
81471pt

神様のヒントでキャラメイク大成功!魔法も生産も頑張ります!

  • 連続ランクイン  
  • 著者 まるぽろ
  • 文字数 32399字
  • あらすじ
    神様のおかげでキャラクターメイキングに大成功した朝倉朔は、成長チートを手に入れる。 回復魔法と錬金術で仲間(魔)と異世界スローライフを目指すが、成長チートをもつ朔を周りが放っておくわけもなく… たくさんの人たちと関わりながら、主人公はダンジョンに潜ったり、便利な魔導具を発明したり、偉い人に気に入られたり、暗殺者を暗殺したり、神様と言い争ったりしながら、仲間(魔)とともに成長していく物語です。 ※主人公は最強の一角になりますが、基本的にはサポート役です。 pt
91411pt

セティス家にようこそ

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 君田熾世
  • 文字数 162411字
  • あらすじ
    初めて招かれた高位貴族のパーティーで壁の花になっていると、頭上からワインが降ってきた。しかも、意図的にやったと言う。相手は侯爵様。話を聞けば、ドレスの裾にちょこっと掛けるだけの予定が、勢いのあまり頭から行ってしまったらしい。豪快ですね。不器用なんですか? 頭がおかしいんですか? ていうか、なんでわざと掛けるんですか??pt
101408pt

一般人遠方より帰る。また働かねば!

  • 連続ランクイン  
  • 著者 勇寛
  • 文字数 78434字
  • あらすじ
    帰ってきた。 俺は帰ってきた。 でも、飯も水も家も全部金がいる。 普通に金が要る。 さて、バイトを頑張らねば!! 異世界より帰還した一般人がバイトして、飯を食べて、時々トラブルに巻き込まれて、警察に捕まりかけて、人助けをしたりする。 そんな日々を書き記していく。pt
111367pt

悠遠の旅空に~半神のバックパッカー~

  • 連続ランクイン  
  • 著者 ビール汁
  • 文字数 310627字
  • あらすじ
    自宅と会社の往復だけの日々を過ごしている武久穣司。独身彼女なしの29歳で、近頃は友達付き合いもめっきり減っていた。かつては仕事を辞め、世界中を旅して周っていたが、今は趣味らしい趣味もなく、休日は自宅で過ごすだけの時間が増えていた。 だが、そんな時に異変が起こる。大晦日から新年に切り替わった瞬間に神のような存在が、玄関のチャイムを鳴らして来訪したのだった。はじめは不審人物として警戒していたが、成りゆきで酒を飲みかわす事になってしまい、異世界を旅してみないかと持ち掛けられたのであった。異世界の治安を考えて難色を示すも、力を授かる事でその問題が解決する事を知った穣司は、異世界に旅立つ事を決心する。そして胸躍らせながら異世界に降り立ってみると、そこには死に瀕している耳の長い褐色の少女がいたのだった―― 異世界を楽しみ、時には働いて路銀を稼ぐ。たまにトラブルに遭遇して、それを解決すると勘違いをされ、主人公も勘違いをしてしまう旅物語。そして主人公の知らない所で、話は大きく膨れ上がってゆく……。 ※多少は無双じみた事もしますが、大規模な争いなどには加わらずに静観して、人助けや面白そうだと感じるものに力を使ったりします。pt
121346pt

不遇スキルの支援魔導士 〜パーティーを追放されたけど、直後のスキルアップデートで真の力に目覚めて最強になった〜

  • 連続ランクイン  
  • 著者 月詠 累−かさね−
  • 文字数 21454字
  • あらすじ
    ――この世界ではスキルが将来を左右する。 そんな中主人公のヨータに発現したスキルは、超絶不人気である支援系統のスキル1つだけだった。 ただでさえレベルが上がりにくい職業で、ヨータは輪をかけて成長が遅く、更に効果倍率も低かった。 そのため、次第に仲間との実力差は開いていき、ついにリーダーのライオルからパーティー追放を言い渡されてしまう。 だが、仲間達はおろか、自身さえも知らなかった。  ヨータのスキルがただの支援魔法ではなかった事を。唯一無二の最強のスキルであったことを……。 拠点を放り出された直後の一年ぶりにあったスキルアップデート。 そこから彼の人生そのものが変わっていく。 ヨータは自分を無能の役立たずと罵った元仲間達を見返し、最強の支援魔導士としての道を歩み始める。 一方、ヨータが居なくなったパーティーは崩壊の一途を辿っていた。全ては彼の実力を認めず、自らの実力を過信していたために……。 彼らが今まで実力以上の活躍が出来ていたのは全てヨータのおかげだったのだ。 これは、不遇だった一人の支援魔導士の成功の物語。 pt
131172pt

どうやらこの世界は男女比がはちゃめちゃなようで。

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 テリン
  • 文字数 9826字
  • あらすじ
    男女比が1:40の、男が極端に少なくなった世界。 そんな世界にいつのまにか転生していた主人公は、可愛い女の子と一緒に特に目標もなく過ごしていく。pt
141157pt

添え物姫と、いとけない青

  • 連続ランクイン  
  • 著者 真山空
  • 文字数 104036字
  • あらすじ
    絶世の美姫とよばれる妹姫の影で、“添え物姫”と揶揄されていたヴァイナス。 ある日のこと、政略結婚を嫌がり逃げ出した妹の身代わりとして嫁入りする羽目になる。 しかし、いざ嫁ぎ先に行ってみれば夫となるはずの第一王子はどこへやら、かわりに現れた第二王子(十歳)が「貴女の夫だ」と言い出し……。 互いに身内の身代わりとして結婚することになった年の差夫婦は、少しずつ距離を縮めて行く。  pt
151123pt

効果が弱過ぎてパーティーから追放された付加術士→仲間の素質が無さ過ぎただけで実は能力がSSSランク級だった件

  • 連続ランクイン  
  • 著者 12モンキーズ
  • 文字数 17711字
  • あらすじ
     他者のステータスを強化する付加術士モルクはある日、冒険者パーティーを追放される。「効果は微量だし、一回に1種類しか付与出来ない役立たずめ」 仲間の罵倒も言い返す事が出来ない。何故なら事実だから。そうして、失意の中モルクはパーティーを追い出される。 たが、仲間達は知らなかった。モルクの付加魔法が強力過ぎて自分達では適合出来なかった事を。 これは自分の力を知らなかった最強のサポート役が、その力で世界を救う話。pt
161048pt

嘆きの亡霊は引退したい 〜最弱ハンターは英雄の夢を見る〜

  • 連続ランクイン 38
  • 著者 槻影
  • 文字数 331975字
  • あらすじ
    世界各地に存在する宝物殿とそこに眠る特殊な力の宿る宝具。富と名誉、そして力。栄光を求め、危険を顧みず宝物殿を探索するトレジャーハンター達が大暴れする時代。 幼馴染達と共に積年の夢であるハンターとなったクライは、最初の探索で六人の中で唯一自分だけ何の才能も持っていないことに気付く。 しかし、それは冒険の始まりに過ぎなかった。 「もう無理。こんな危険な仕事やめたい。ゲロ吐きそう」 「おう、わかった。つまり俺達が強くなってお前の分まで戦えばいいんだな、いいハンデだ」 「安心してね、クライちゃん。ちゃんと私達が守ってあげるから」 「あ、ストップ。そこ踏むと塵一つ残さず消滅しますよ。気をつけて、リーダー?」 強すぎる幼馴染に守られ、後輩や他のハンターからは頼られ、目指すは英雄と強力な宝具。 果たしてクライは円満にハンターをやめる事ができるのか!? ※コメディ要素強め。勘違い要素有りpt
171004pt

罰ゲームで気になる女の子に告白したら何故か修羅場になった。

  • 連続ランクイン  
  • 著者 木戸アイラくん
  • 文字数 16188字
  • あらすじ
    郡山泰弘は悪友との賭けに負けて学園一の美少女と名高い二本松綾乃に告白をした。 しかし綾乃は曖昧な返事で答えを保留し、泰弘自身フラれたと思い込んでしまう。 その後泰弘は幼馴染みの岩城蘭々に告白されたり、生徒会副会長の相馬楓が貰ったラブレターの相手に間違えられたりして2人から好意があることを知ってしまう。 2人に言い寄られながら先日の罰ゲームの告白を受けようとしに来た綾乃が介入して事態は更にややこしくなる。 果たして泰弘は3人のうち誰を選ぶのか。 ※この作品は以前松浦愛桜というユーザー名で投稿してた『罰ゲームで告白したらいつの間にか三股かける最低男になっていた件』の設定を変えて大幅に改稿したものです。pt
18955pt

モブ令嬢はストーリーの裏で主役を張る

  • 連続ランクイン  
  • 著者 EVO
  • 文字数 47678字
  • あらすじ
    子爵令嬢リリアン・モブラック、ある日彼女は前世の記憶を思い出す。 前世は現代日本サラリーマン、男性。 今世は子爵令嬢、違和感を抱えつつも折り合いを付け、現代知識を活用して幸せを目指す。 赤髪、青髪、緑髪などなどド派手な容姿の人物を見て、この世界は乙女ゲームの世界なのでは?と予想し、金髪巻き毛の公爵令嬢、ピンク髪の男爵令嬢を見て、あからさまなテンプレに確信する。 ストーリーに(ほぼ)干渉せず、モブ令嬢が描いた幸せへと駆け抜けるラブコメ。pt
19946pt

リアリスト魔王による聖域なき領地改革

  • 連続ランクイン  
  • 著者 羽田遼亮
  • 文字数 63159字
  • あらすじ
    朽ち果てた城で、魔王として目覚めたアシト。 『前世の記憶』がある彼は、徹底的な『リアリスト』として領地を経営していく。 「魔王様、なんでレベル1の勇者を襲うんですか?」 「育ちきる前に倒す。それが兵法だ」 「魔王様、偽金を敵国に送ってどうするのですか?」 「敵国の経済を混乱させて自滅させる」 「人狼部隊が攻めてきました。銀の弾丸を使いますか?」 「弾丸ではなく、散弾をぶち込め」 こうして古い体質を『改革』したアシト。 民衆からも部下からも愛される領主になった彼は、やがて歴代最強の魔王と呼ばれることになる。pt
20943pt

第三者から見る婚約破棄

  • 連続ランクイン  
  • 著者 なつめぐ
  • 文字数 5425字
  • あらすじ
    王女の誕生日会で婚約破棄が行われました。pt
21926pt

ダンジョンコアを手に入れたのでチートする

  • 連続ランクイン  
  • 著者 くろのわーる
  • 文字数 55429字
  • あらすじ
    世界に謎の声が響いた、ある日。 その日を境に各地にダンジョンと呼ばれる迷宮が出現した。 ダンジョンの中にはおとぎ話やゲームの世界から飛び出したような未知の生物モンスターが徘徊し調査は難航している。  そんな中、主人公御影優斗はなぜかダンジョンコアを入手し、その力を利用して強くなっていく。  ダンジョン攻略ととも少しずつ明らかになる世界の異変。優斗は無事にダンジョンを攻略することが出来るのか。pt
22910pt

そのへんのダンジョン

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 どっすん権兵衛
  • 文字数 43131字
  • あらすじ
    平凡なレトロゲーマー高校生の笠木詠介はひょんなことからそのへんにあったダンジョンに迷い込んでしまう。 そこは古典RPGを彷彿とさせる割とガチめなダンジョンだった。 レベルを上げたりスキルを鍛えたり魔法を覚えたり宝箱で*おおっと*したりしながら詠介はダンジョンに挑む。 たった一人が生き延びるためのダンジョン攻略は、やがて世界を巻き込んだ大騒動へと発展していく。予定。 pt
23855pt

クールな旦那さまが笑う時

  • 連続ランクイン  
  • 著者 弓原もい(Moi)
  • 文字数 35969字
  • あらすじ
    仕事一筋で恋愛に興味がないルーテシアは結婚せずに行き遅れかけていた。世間的に未婚のままというわけにもいかず、親同士が決めた相手と結婚することになった。 相手も同じく恋愛に興味がない男、“笑わない騎士”という異名を持つヘルマン。愛のないドライな結婚だったが、ルーテシアは家でも表情を崩さないヘルマンを見ていると「笑った顔が見てみたい!」と興味が湧いてきた。 「だって“笑わない騎士”ですよ? 笑わないって断言されたら、笑わせてみたくなるじゃないですか」。好奇心が抑えきれなくなったルーテシアはヘルマンと仲良くなろうと試みる。 政略結婚をした二人が徐々に距離を縮めていくお話。段々と甘さ増していきたいです。pt
24820pt

パーティーから追放されたその治癒師、実は最強につき

  • 連続ランクイン  
  • 著者 影茸
  • 文字数 81016字
  • あらすじ
    治癒師でありながら、初級のヒールしか使えない冒険者のラウスト。 そんな能力ながら、ラウストは一流パーティーの仲間に少しでも貢献するために自分自身を鍛えてきた。 しかしそのラウストの思いは通じることなく、クエストを失敗した八つ当たりでパーティーの追放を告げられてしまう。 ……けれども、ラウストがパーティーから抜けた後にパーティーメンバーは後にあることを悟ることになる。 ーーー 鍛えていたラウストの実力は冒険者の中でもトップクラスのものになっており、自分たちのパーティーが一流と呼ばれたのは彼がいたからだったということを。 これは虐げられていた治癒師が、最悪のパーティーから追放されたことにより、自身を認めてくれる仲間を得るまでの物語。 ※アルファ様にも投稿させて頂いております! ※題名少し変更させて頂きました!pt
25817pt

学校で有名なカップルがニセモノの関係であることを知ってしまった

  • 連続ランクイン  
  • 著者 マキノ
  • 文字数 8707字
  • あらすじ
    学校イチの美少女水瀬と学校でも有数のイケメン上高は学校で最も有名な美男美女カップルである。 ある日、そんなカップルがニセモノの関係であることを知ってしまった主人公、佐藤は学校一の美少女水瀬に目を付けられてしまう。 それから水瀬に下僕のように扱われてしまう佐藤の物語 pt
26787pt

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う

  • 連続ランクイン  
  • 著者 深山鈴
  • 文字数 44069字
  • あらすじ
     動物を使役するビーストテイマーのレインは、勇者のパーティーとして戦ってきた。しかし、他に取り柄のないレインは次第に戦いについていけなくなる。「動物を使役するだけのキミは役立たず以外の何者でもない。クビだ」。ついに、レインはパーティーを追放されてしまう。これからは、世界を救うとか関係なく、自由に生きてみよう。レインは冒険者になることを決めるが……そんな時、運命の出会いをする。一方で、勇者のパーティーは気づいていなかった。今まで魔王軍と戦うことができたのは、レインの力によるものが大きいということに。これは、虐げられていたビーストテイマーが、運命の出会いを果たして、真の仲間と絆を紡ぐ物語。pt
27741pt

New Age

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 焼きうどん
  • 文字数 89322字
  • あらすじ
    新時代到来。 全てのゲームファン、ファンタジーファンに告げる。あたらしい時代を体験せよ。人間と判別がつかないほどの会話を可能とする高度なAI、現実と見紛うほどの極限のリアリティ。無数のスキルを組み合わせて、君だけの冒険をはじめよう。pt
28736pt

帰ってきた夫

  • 連続ランクイン  
  • 著者 西子
  • 文字数 138096字
  • あらすじ
    社交界で、ふしだらな女として噂される未亡人のリリーは、実は誰よりも優しくて誠実な淑女。 初婚で夫に裏切られ、再婚相手には蛇蝎のごとく嫌われていても、妻としての務めを果たそうと必死に尽くす。 そんなリリーの健気な努力は、夫には一切伝わらず、夫婦関係は冷えきったまま。 だが、五年後、久しぶりに会った夫の態度は軟化していて戸惑うことばかり。 「やり直そう」と言った彼の本心がわからないまま、リリーは夫との結婚生活を再開させるが……。 最後は、ハッピーエンドの予定です。pt
29711pt

追放された勇者、最弱冒険者パーティでリーダーやってる件 ~ 【一緒にいるだけで仲間を強くする】能力で元・奴隷少女たちを最強にする

  • 連続ランクイン  
  • 著者 茨木野
  • 文字数 40391字
  • あらすじ
    勇者の俺は、役に立たないからという理由で、魔王討伐のパーティから追放された。だがパーティメンバーは知らない。俺には【一緒にいるだけで仲間を強化する】特別な能力を持っていたことを。そのおかげでメンバーは強かったのだ。 勇者という面倒ごとから解放された俺は、冒険者をすることに。そこで元・奴隷の少女3人によるパーティにスカウトされた。彼女たち奴隷は【モンスターを倒してもレベルが上がらない】呪いをかけられているため最弱だった。しかし俺の能力によって、彼女たちは周囲の度肝を抜くような速度で強くなっていく。俺はパーティのリーダーとして、最弱の元・奴隷少女たちを、最強に育て上げるのだった。pt
30685pt

ゼロスキルの料理番

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 延野正行
  • 文字数 31415字
  • あらすじ
    誰もがスキルを使える世界で、主人公にはスキルがなかった。 スキルのある人間との摩擦を恐れ、主人公は幼い頃から山で暮らし始める。そこは魔獣の巣窟だった。 そんな山の中で、主人公は10年以上生き抜き、ゼロスキルならではの料理を研究する。それは誰も考えつかなかった異色の料理だった。 嗅いだことのない香ばしい匂い、口にしたことのない深い味わい。 たまたま口にした神獣、聖騎士、あるいは王国の姫たちを虜にし、ゼロスキルの料理人は認められていく。 それでも飽くなき探求は終わらない。 「ゼロスキルの俺が、ドラゴンを食ったら面白いだろう」 主人公を認めてくれた仲間とともに、未知の食材と調理方法を求め続ける。 すべては「うまい」という一言のために。pt
 
小説投稿サイトPV比較
連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
その他
 
このエントリーをはてなブックマークに追加