なろうデータ

2018年8月18日の日間ランキング(総合)

8/18

日間ランキング
(総合)

14421pt

身体を乗っ取ったら勇者パーティーから追い出された青年でした

  • 連続ランクイン  
  • 著者 新嶋紀陽
  • 文字数 157727字
  • あらすじ
    「そろそろ『身体』の替え時か」―――何百年も身体を乗っ取って生きてきた魔術師は新しい身体を求めて森の中を歩いていた。そこで見つけたのは、一人の青年。多くの魔物を屠ったであろう彼は既に瀕死の状態。魔術師は青年の仲間である少女・エレナを守るという条件と共に彼の身体を手に入れた。だが、この時、魔術師は知らなかった。彼―――ジグルが勇者パーティーから追い出された剣士だったということを。pt
23680pt

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

  • 連続ランクイン  
  • 著者 月夜 涙(るい)
  • 文字数 122567字
  • あらすじ
    世界一の暗殺者が、暗殺貴族トウアハーデ家の長男に転生した。 前世の技術・経験・知識、暗殺貴族トウアハーデの秘術、魔法、そのすべてが相乗効果をうみ、彼は神すら殺す暗殺者へと成長していく。 優れた暗殺者は万に通じる。彼は普段は理想の領主として慕われ、裏では暗殺貴族として刃を振るうのだった。pt
32892pt

女神サマのお願い~チートなクラスメイトたちの中で、俺だけ最弱の魔法使い?~だったら自由に生きてやる

  • 連続ランクイン  
  • 著者 大崎 アイル
  • 文字数 191326字
  • あらすじ
     ある日突然『高月まこと』の所属する一年A組は、雪山で遭難して――――異世界へ迷い込んだ。 「え? 俺のステータスってこんな弱いんですか?」  知らされる悲しい現実。 「クラスのみんなのステータスは、一般人の10倍!?」 「しかも『勇者』とか『賢者』とか凄いスキルばっかりだし」  10年以内に大魔王が復活するかもしれない世界。  クラスメイト達は、強力なスキルとステータスを得て旅立っていく。  ひとり取り残され、地道に修行する主人公。 「バランス悪すぎだろ。クソゲーかよ、異世界は……」 ――そんなまことの前に怪しい女神様が現れて。 逆境にめげず、ゲーム好きな主人公が異世界で成り上がっていく物語。 ※原則、月曜、水曜、金曜に更新します(突発的な事情で、前後する場合があります)pt
42706pt

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん

  • 連続ランクイン  
  • 著者 すず
  • 文字数 35362字
  • あらすじ
    「いくら婚約者といえど、人目のあるところで気安く私に触れないでいただけますか?」 『そういいつつも表情はまんざらでもなさそうだ! なのになぜ素直にかわいく嬉しがることができない……!』 『彼女はツンデレですからね。 恥ずかしさが閾値を越えるときつい言動をしてしまうのでしょう。 ただここでおさえたいポイントは、人目がないところであればかまわないと言ってるも同然ということです』 乙女ゲームのツンデレな悪役令嬢リーゼロッテのツンな言動を懇切丁寧に実況する遠藤くんと解説する小林さん。 そんな2人の声が、突然リーゼロッテの婚約者のジークヴァルトにだけきこえるようになった。 そこからはじまる、あちらとこちらの物語。 ※『』でサブタイトルくくってあるものは現代日本サイドです。 ※以下とてもわかりやすいネタバレ。 ジークヴァルト(王子様)×リーゼロッテ(ツンデレ悪役令嬢) バルドゥール(騎士)×フィーネ(正ヒロイン) 遠藤くん(実況)×小林さん(解説) 以上、固定です。pt
52328pt

そのエルフは世界樹に呪われています。ご飯をあげると離れません。ついでに土下座はプロ級です

  • 連続ランクイン  
  • 著者 ぷぺんぱぷ
  • 文字数 352603字
  • あらすじ
    エルフは世界樹に呪われていた。 火が使えず、食で頭を殴られ、木々の成長により定住もままならない。 そんな生活が嫌で呪いを広げてやると里を飛び出したエルフ少女は森に沈んだ廃都市で一人の冒険者に出会う。 「食うか?」  実力ではエルフの足元にも及ばない低級冒険者は、震えながらあったかご飯を差し出した。 「アーの族、エルネの里のミリーナ・ヴァン」 「ダーの族、ボルクの里のルー・アーガス」 「ハーの族、エルトラネの里のメリッサ・ビーン」 「「「ところでご飯はまだですか?」」」 「…まだだよ」 あったかご飯で世界を救う。 これはエルフの呪いをめぐる、へなちょこ冒険者カイ・ウェルスの物語。 のんびりお読み頂けると幸いです。pt
62016pt

左遷された最強賢者、教師になって無敵のクラスを作り上げる

  • 連続ランクイン  
  • 著者 鈴森一
  • 文字数 19882字
  • あらすじ
    人類の生存圏を脅かす異形の化け物「魔物」との戦いが繰り広げられる世界。 史上最年少で賢者の称号を得たキースは、第十一騎士団に所属して一年で多大な戦果を挙げていたが、無能な上官ブノワと揉めた結果、クビを宣告され騎士団を追放されてしまう。その後、学生時代の友人であるアラン王子に呼び出されたキースは、賢者という身分を隠しながら王都にある王立騎士学校の教師を務めるように言われ、事実上の左遷をされる。 しかし教師となったキースは、持ち前の賢者としての技能と知識をフルに活用していき、担当したクラスの生徒を常識外れな強さに育て上げていく。 一方キースを失った第十一騎士団は一気に弱体化し、魔物との戦いで大きな被害を出した責任をブノワは問われることとなる。pt
71556pt

ティアムーン帝国物語 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~

  • 連続ランクイン  
  • 著者 餅月望
  • 文字数 108771字
  • あらすじ
    「なぜ、こんなことに……?」 大国ティアムーン帝国の皇女、ミーア・ルーナ・ティアムーンは断頭台(ギロチン)の上でつぶやく。 彼女を取り囲む観衆の顔には、例外なく怒りの色があった。 重税に耐えかねた民衆の革命、その手にかかって、ミーアは断頭台で処刑されてしまう。 けれど次に目が覚めた時、彼女はベッドの上に寝ていた。 八年も前、まだ子どもだった頃の姿で……。 一瞬、夢か? と安心しかけるミーアだったのだが、その枕元には彼女自身が綴った血染めの日記帳が転がっていた。  豪奢な皇女の部屋に、ミーアのあられもない悲鳴が響いた。  これは、やり直しの物語。  それほど悪辣ではなかったけれど、他人の痛みにも空腹にも思い致すことができなかった姫殿下。転生した彼女は、血染めの日記帳と自らの記憶をもとに、西へ東へ奔走する。  斜陽の帝国の未来を救うため?  内戦により命を落とす多くの兵士のため?  民衆を飢饉から救うため?  否、彼女の目的はただ一つ。 「すべてはギロチンの運命を回避するために!」 ※COMICOチャレンジ http://novel.comico.jp/challenge/21171/ に投稿している「ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる姫の逆転ストーリー~」を、吹き出し無しの小説形式にリメイクして投稿していきます。 吹き出し形式でも気にならず、続きが気になる方はそちらもどうぞ。小説形式で、という方は気長にこちらでお待ちいただければ幸いです。pt
81544pt

星間国家が存在する異世界に転生したので悪徳領主を目指してみた!

  • 連続ランクイン  
  • 著者 わい/三嶋 与夢
  • 文字数 27149字
  • あらすじ
    リアム・セラ・バンフィールドは転生者だ。 剣と魔法のファンタジー世界に転生したのだが、その世界は宇宙進出を果たしていた。 星間国家が存在し、人型兵器や宇宙戦艦が戦うスペースオペラのような世界。 貴族たちが支配する帝国の伯爵家に転生したリアムには野望があった。 それは――悪徳領主になることだ。 前世、不幸にも全てを失い絶望の中で死んだリアム。 ――善良に生きるなんて馬鹿らしい。 ――好き勝手に生きてやる。 そんな気持ちを胸に、第二の人生を歩もうとするのだが、価値観の違いから名君として崇められてしまう。 リアムは無事、悪徳領主になれるのだろうか? pt
91284pt

悪役令嬢、五度目の人生を邪竜と生きる。 ー破滅の邪竜は花嫁を甘やかしたいー

  • 連続ランクイン  
  • 著者 島田莉音
  • 文字数 126520字
  • あらすじ
    伯爵令嬢ミュゼ・シェノアは学園のダンスパーティーで婚約者が他の女性と参加しているのに遭遇する。しかし、それは彼女の記憶を呼び起こすものであり……そして、その光景を見るのは〝五回目〟だった。一回目から四回目まで様々な死に方をしたミュゼは、味方のいない世界でただヒトリ、彼女の死を悲しんでくれた存在を思い出すー。 そしてそれこそが五回目の、運命の始まりだったー。 【注意】R15は一応です。たまに残酷な描写あります。 アドバイス、誤字脱字ありましたらよろしくお願いします。pt
101156pt

勇者の剣の〈贋作〉をつかまされた男の話

  • 連続ランクイン  
  • 著者 書店ゾンビ
  • 文字数 27188字
  • あらすじ
    はじまりは、嘘だった。青年は馬鹿正直な馬鹿であり、嘘を信じて戦った。その嘘が誰かを傷つけることもあった。けれど、彼は戦い続けた。そのくだらない嘘が、真実に変わるように。 (全三話)pt
111067pt

異世界に落とされた…

  • 連続ランクイン  
  • 著者 ほのぼのる500
  • 文字数 192794字
  • あらすじ
    勇者召喚に巻き込まれた主人公は召喚失敗で何処かの異世界へ。 異世界?魔法?よくわからないが。 色々な仲間が増えているけど喋れる相手がいないって‥小さい仲間も作ったけど、あれ?最強? 主人公は戦いません、森でほのぼのと生活しています。 たまに起こる問題には全力で仲間を守ります! 2018.7.25 総合日刊ランキングで2位となりました。 皆様の応援のおかげです、どうもありがとうございます。 2018.8.11 1章を作るにあたってタイトルを変更いたしました。 『異世界に落とされた…基本は浄化』から『異世界に落とされた…』に、なります。 よろしくお願いします。pt
121055pt

もう一度立ち上がるために必要なもの

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 陽日
  • 文字数 27223字
  • あらすじ
    辺境の村で幼馴染のミアと一緒に育ったアスタ。アスタは長い時間を通してミアに好意を抱き、そしてミアが自分を強く意識していることも知っていた。だから一緒に一流の冒険者になるという夢を否定する村を飛び出し、王都に向かう。だがそこで待ち受けていたのは、努力では覆す事もできない『スキル』という現実だった。ミアだけが最強クラスのスキルを得て、アスタはひとり取り残される。それでも頑張って頑張って―――その先で無様にへし折れて、有名なパーティーを除名され、アスタは全てに絶望してしまった。逃げるように王都を出たアスタがたどり着いたのはダンジョン都市。アスタがそこで一人の少女と出会って、葛藤を繰り返しながら少しづつ成長していく物語。pt
131036pt

最恐魔王の手さぐり建国ライフ!!〜政治に農業、時々戦争!?〜

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 chanken
  • 文字数 118897字
  • あらすじ
    ある日魔法の世界に迷い込んでしまった俺は迫害を受けてる魔人を助けるうち彼らの王、魔王になってしまう!! 平凡な俺の元に集うのは最強の魔人達!! 果たして俺は威厳を保ちつつ国を存続出来るのか!? 新感覚ダークファンタジー、始動!!pt
141008pt

借金少年の成り上がり~『万能通貨』スキルでどんなものでも楽々ゲット~

  • 連続ランクイン 27
  • 著者 猫丸
  • 文字数 125840字
  • あらすじ
    両親が多額の借金を残して姿を消した。 身寄りのないベルは少しずつお金を貯めていくが、薬草を売るだけの生活ではどう考えても完済は不可能。 そんなある日、隠された財宝の噂を聞いて山奥へと向かうベル。 魔物に襲われ崖から転落した先で彼は―――― 「俺、死ぬのかな……」 死を覚悟したベルは死の淵で声を聞いた。 スキルの取得を知らせる声―――しかし、ベルが得たスキルは彼が聞いたことのないものだった。 ―――――スキル『万能通貨』を取得しました。 【書籍化決定しました!詳しいことは活動報告に書いてあるのでぜひそちらを!】 pt
151001pt

女だから、とパーティを追放された魔導師は腹いせにレベルMAX魔法剣士に転職して伝説の魔女と最強パーティを組みました

  • 連続ランクイン  
  • 著者 蛙田あめこ
  • 文字数 61355字
  • あらすじ
    「パーティ追放します、君は女なので」 「はぁっ!?」 「女はやっぱ回復術士《ヒーラー》だろ。魔導師はちょっとね」 「はーぁあぁっ!!!???」 血の滲むような努力のすえに上級職である魔導師になった女冒険者ターニャは、ある日突然「女だから」という理由でパーティをクビになってしまう。 やけくそになって荒野で超上級魔法を連打しているとそこに伝説の大魔女ラプラスがあらわれ、こう言った。 「あんた、あたしとパーティ組まないかい?」 「まじか!」 「ただし魔導師だとキャラかぶるから、魔法剣士ってことで。レベルは最初からマックスにしておいた」 「まじかー!!!!(ラスボス級ドラゴンを粉砕しつつ)」 大魔女(伝説)と女魔法剣士(レベルMAX)のドタバタ微百合冒険譚、ここに開幕! え、冒険者学校の入学試験? 女なので一律減点されてました(怒)pt
16986pt

元勇者は静かに暮らしたい

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 こうじ
  • 文字数 27289字
  • あらすじ
    魔王を倒したにも関わらず、国や仲間の裏切りを受けた勇者『ノエル・ビーガー』。「もう全部知るかっ!俺は俺の人生を生きる!」。元勇者の第2の人生が始まる。 ※1話大体1000文字以内か前後ぐらいです。 ※感想は受け付けておりません。pt
17955pt

【ダークネスソウル・オンライン】 ~追放された銀髪美少女のために『極振り』で頑張ってたら、たったの3日で『魔王』に成り上がっちゃいました。なので1週間で世界征服します~

  • 連続ランクイン  
  • 著者 馬路まんじ
  • 文字数 49584字
  • あらすじ
    世界初のVRMMORPG【ダークネスソウル・オンライン】にログインした俺は、聖騎士たちによっていきなりぶっ殺されてしまう。 テメェふざけんなゴラァァア! やめてやるよこんなクソゲー! ……と思ってたら、聖騎士たちに苦しめられてる超絶不幸少女を発見! こうなったら男としてやるしかねぇ! ジャンヌダルクだろうがペンドラゴンだろうがかかってこいや! ぶっ殺してやらぁあああッッッ! 『筋力極振り』舐めんなオラァアアア! ──という話である。 ※ノベルバでも投稿しています。pt
18909pt

外れスキル『腹痛(微弱)』が『ポイズンマスター』に進化したら仕事が一層捗ります。

  • 連続ランクイン  
  • 著者 生くっぱ
  • 文字数 29625字
  • あらすじ
    産まれながらに与えられる才能、それがスキル。目覚めるタイミングに個人差はあれど、皆が等しく一つのスキルを持ち、その優劣がこの世界での全てを左右していた。 ある者は『火を操る能力』を得て冒険家に。ある者は『土を操る能力』を得て建築家に。 そんな中、自身の才能に胸を踊らせていた僕が得たスキルは『腹痛(微弱)』などという見るからにハズレのスキルだった。 スキルの内容自体はレアだったのだが、何をどう考えてもこの力で何かを成すのは不可能と考えた僕。だけどそれでも人の役に立ちたいと考えて、考えに考え抜いた結果『便通師』という排便促進屋を開業。 これが意外にもヒットし、日々誰かの排便を促し、能力を酷使し続けた結果、ある日スキルの様子が変わっている事に気がついた。 あれ? このスキル、このまま使いづつけたらどうなるんだろう。 【本作は一話1000文字程度の軽い内容となっております。休憩中や移動中にスマホでお楽しみ頂ければ幸いです】pt
19841pt

エルフ公爵は呪われ令嬢をイヤイヤ娶る

  • 連続ランクイン  
  • 著者 江本マシメサ
  • 文字数 90213字
  • あらすじ
    美貌のエルフであり、公爵である青年は王太子から結婚するようにと迫られていた。その美しさから、少年期より女難に苦しんでいた彼は、大の女性嫌いだった。 そんな中で、十年前にある魔法使いと交わした約束を思い出す。それは「娘との婚約を引き換えに、禁書を読ませてほしい」という取引だった。 当時、結婚相手を探すことが面倒だったので、あっさりと条件を呑んだのだ。 公爵はさっそく、魔法使いの娘を娶ろうと屋敷に向かったところ、とんでもない事実を知る。 娘は、異性に触れられると猫の姿になってしまうのだ。 生意気で気が強い嫁のことは気に食わないが、彼はなんと大の猫好き。 公爵の苦悩の日々が今、始まる。 ※予約投稿しています。pt
20803pt

外れスキルの不遇魔導士、ゴミ紋章が王国軍ではまさかのチート能力扱いだった〜国営パーティーの魔王攻略記〜

  • 連続ランクイン  
  • 著者 たにどおり
  • 文字数 22670字
  • あらすじ
    入れば誰もが憧れる魔法学院で貰える『紋章』。 それが『水属性』や『炎属性』なら一流の冒険者まっしぐらとなるのだが......。 「あなたの紋章はただ魔力量が多いだけですね」 俺はひどく落胆した。別に冒険者を目指していたわけではないが、それにしたって魔力量が多いだけで高位魔法が使えない魔導士に、一体なんの価値があろうか。 エグい外れ紋章だった。 そんな俺は冒険者も望めないので、毎日を平凡に初級魔法の授業に費やす日々を送っていく。 おまけに就職先が学長の気に触ったのか、単位取り消しどころか退学処分にされてしまった。 しかし、もうずっとこんな感じなのかと思っていたところへ彼女は現れた。 「あなたの『紋章』、外れなんかじゃないですよ。軍でならその力をもっと活かせます!」 いざ調べ直してみたら、それは魔力量が多いどころではない『マナ無限の紋章』だった! 魔力量無限の魔導士が軍という名の最強国営パーティーに入ったら、果たしてどうなってしまうのだろうかpt
21760pt

陰の実力者になりたくて!

  • 連続ランクイン 184
  • 著者 あかさたな
  • 文字数 282369字
  • あらすじ
     平凡なモブを演じる少年。だが真の実力は――最強。  そんな『陰の実力者』に憧れた少年は、修行中の事故で異世界に転生し、これ幸いと陰の実力者プレイを楽しんでいた。  しかし成り行きで配下にした少女たちに勘違いされて、本人の知らぬところで本物の陰の実力者になっていた!?  陰の実力者プレイを楽しむ少年と、陰の実力者を本気で慕う配下が、やがて世界の闇を滅ぼす物語。 pt
22754pt

ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。

  • 連続ランクイン 40
  • 著者 えぞぎんぎつね
  • 文字数 140495字
  • あらすじ
     勇者パーティーは強力な魔神の大群におそわれた。このままでは全滅必至。  パーティーの一人、最強魔導士ラックは、敵を足止めすることを決意する。 「ここは俺に任せて先に行け!」「だが……」「なあに、すぐに追いつく」  ラックは無我夢中で魔神を倒して、倒して倒しまくった。  特技ラーニングを駆使して、ラックは魔神の魔法を学習していく。  魔神の能力であるドレインタッチなどを学習し、利用することで休まず寝ずに戦い続ける。  魔神はどんどん強力になっていくが、ラックも飛躍的に強くなっていく。  魔神がわいてこなくなるまで、ラックは10年戦い抜いた。  王都に帰ったラックは驚く。  自分の名前が通貨単位となり、かなり美化された巨大な像が建てられてしまっていた。    そして、生命力吸収を使いまくったせいで、若返ってしまっている。  年齢にそぐわぬ外見。飛躍的に伸びた能力。 「目立ちすぎる」  ラックは正体を隠し、ただの初心者冒険者のふりをすることにした。  Sランク魔導士なのに、Fランク戦士に偽装したラックの、平和になった(?)世界での冒険が、いま始まる! おかげさまで総合日間、週間、月間、四半期1位になりました。ありがとうございます。pt
23748pt

神様との賭けに勝ったので異世界で無双したいと思います。

  • 連続ランクイン  
  • 著者 猫丸
  • 文字数 84129字
  • あらすじ
    ある日の放課後。 突然足元に魔法陣が現れる。 そして、気付けば神様が異世界に送るからスキルを1つ選べと言ってくる。 もっとスキルが欲しいと欲をかいた悠斗は神様に賭けをしないかと提案した。 神様とゲームをすることになった悠斗はその結果――― ※チートな主人公が異世界無双する話です。ノベルバとアルファポリスにも投稿しています。 pt
24702pt

転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

  • 連続ランクイン 113
  • 著者 進行諸島
  • 文字数 125099字
  • あらすじ
     ブラック企業に酷使された男が転生したのは、ステータスやスキルのある世界。  その世界で彼は、冒険者になることさえ難しい不遇職『テイマー』になってしまう。  ――しかし彼は、ひょんなことから2つめの職業『賢者』を手に入れる。  『賢者』の力は、圧倒的なものだった。  だが異世界に来たばかりの彼は、自分の力がどれほどのものか自覚していなかった。  こうして彼は、自分の力を自覚しないままギルドに行って冒険者となり、各地で騒ぎを起こしながらも成り上がっていく。 ※タイトル変更しました(旧タイトル:転生賢者の異世界ライフ)。pt
25643pt

よくわからないけど、異世界の女勇者と交換日記をすることになったので、とりあえず話しを合わせてみようと思う。

  • 連続ランクイン  
  • 著者 SchwarzeKatze
  • 文字数 40990字
  • あらすじ
    ある日僕(新田雄介)は机の上にノートがあることに気が付いた。 どうも交換日記のようだ。 相手の名前は「リノン・ジータ」と言って、女勇者らしい。 なんでこうなったかは分からない。 けど、向こうは女の子だし、断ることもしたくない。 とりあえず、話しを合わせてみようと思う。 ある日私(リノン・ジータ)は、机の上にノートがあることに気が付いた。 魔法のノートで、現実世界というところにつながっているらしい。 タイトルも埋め込めるので、最近流行ってる「交換日記」って書いてみた。 現実世界ってよくわからないけど、一人で書く日記よりは楽しそう。 とりあえず、やってみようと思う。 現実世界の高校生と異世界の女勇者が繰り広げる、話しのかみ合わない日記です。 意味不明な交換日記を楽しんでいただければです。 次回作、執筆中ですが、こちらも期待にそえるように、また私も楽しんで書いていきたいと思います。 https://ncode.syosetu.com/n2366ey/ ↑続編URLです。pt
26564pt

最強ゲーマーの妹より強いけど何か?

  • 連続ランクイン 2
  • 著者
  • 文字数 34503字
  • あらすじ
    世界最強ゲーマー、それは主人公建哉の妹である。だが、実のところ建哉の方が強い。 妹が世界最強なら建哉はどの異世界でも最強ゲーマーだと主人公の実力を知る者はそう言うだろう。 しかし、建哉の実力を知る者はほんの一握りしかおらず、その事をひた隠しにしながら日常を暮らしたい兄の話。pt
27549pt

三軍ピッチャー リメイク!

  • 連続ランクイン  
  • 著者 カロリーゼロ
  • 文字数 57529字
  • あらすじ
    藤大吾は野球が好きだが下手だった。そんな大吾は高校1年の夏、三軍行きという遠回しな退部勧告を宣告される。 だが、大吾は諦めなかった。 そして、2年後、プロ野球球団埼玉マウスの入団テストに大吾の姿があった。 後に怪物と呼ばれるピッチャーの幕開けである。 pt
28545pt

コミュ障の俺が婚約!? ~転生令嬢のどたばた婚活記~

  • 連続ランクイン 2
  • 著者 鷹羽飛鳥
  • 文字数 39208字
  • あらすじ
    俺には前世の記憶がある。記憶が戻った時、コミュ障も甦ってしまった。 せっかく引きこもってたのに、公爵家跡取りの俺に、王家との婚約話が持ち上がった。結婚すんのはいいけど、問題は意思の疎通ができるかだ…。 注意:この作品は、TS転生した公爵令嬢と王子の恋物語です。精神的なBLと受け取る可能性のある方は、お読みにならないでください。pt
29543pt

異世界で『賢者……の石』と呼ばれています ――乱歩日記帳――

  • 連続ランクイン  
  • 著者 小元 数乃
  • 文字数 23052字
  • あらすじ
    《第一期までのあらすじ!》 魂だけになって輪廻転生の輪をぐるぐる回っていたら、異世界を作った新米女神にクジ引き感覚で輪廻転生の輪から引っこ抜かれた主人公。  唖然としてたたずむ魂に女神が望んだのは、 『勇者として魔王を倒して!』ではなく 『暇つぶしに世界をどうにかしてみろっ!!』でもなく、 『魂の運営関係上必要だっただけで、特にどうこうしろといわけではないですよ?』でもない!! 『貴方の世界の知識を、私の世界の発展のために生かしてみませんか?』  まるでどこぞの会社の勧誘のような言葉とともに、半ば強制的に生まれたての異世界に落とされ魂は、ため息をつきながら「祟られても嫌だし……」と渋々世界の運営を行うことを決意する。  が、 「人間どころか……生物ですらない、無機物なんだけどぉおおおおおおおおお!?」  これはとある石が、原始の神話の時代から、一つの国を作り出し世界を変えていく物語。 《第二期のあらすじ!》 もろもろの事件を経た榁町初期。賢者の石は娘の稲成とともに激動の時代へと進む日ノ本を駆け抜ける。 榁町の時代に暗躍する新たな脅威――怪異。 日ノ本始まって以来の大戦乱――戦国。 訪れる十二魔将。平穏が終る幕末。 そして、神が必要となくなる近代――賢者の石はある決断を下す。 『異世界で『賢者……の石』と呼ばれています』第二部――ここに開幕! …†…†…………†…†… 第一部はこちら「異世界で『賢者……の石』と呼ばれています」(https://ncode.syosetu.com/n1936by/) こちらもぜひ読んでください!pt
30532pt

無色の令嬢、魔物の森で肉を焼く。

  • 連続ランクイン  
  • 著者 まる
  • 文字数 10388字
  • あらすじ
    魔法のある世界に、ただ1人魔力を持たない無色の令嬢が産まれた。唯一優しくしてくれた婚約者には婚約破棄され、金持ち好色オヤジの元へ嫁がされる事になったのだが……冒険者でさえ立ち入らない、魔物の森へ逃げ込み魔法の使えない少女がサバイバルしながら、倒れている青年を拾って看病したり、おっかなびっくり捕まえた魔物の肉と自然の恵みに感謝しながらご飯を作ったり、魔獣に餌付けしてペットにしたりと頑張るお話。 pt
 
最近のトピック
2018-07-14   川木「あべこべ世界も大変です」 文字数300000文字突破。読了時間は627分に
2018-07-14   遠野空「妹改造計画と、複数の赤い糸」 評価者数300人突破 大台を突破
2018-07-14   久浪「ザヴァノアシアの悪魔の求愛」 総合ポイント500点突破 おめでとうございます
2018-07-14   久浪「ザヴァノアシアの悪魔の求愛」 ブックマーク数300件突破 おめでとうございます
2018-07-14   夏菜しの「いつの間にか攻略対象になってるんだけど、これバグ?」 総合ポイント1000点突破 おめでとうございます
2018-07-14   夏菜しの「いつの間にか攻略対象になってるんだけど、これバグ?」 ブックマーク数300件突破 おめでとうございます
2018-07-14   進藤jr和彦「異世界のはぐれ者〜クラスメイト達が異世界に浮かれていますが、僕は現実に帰るため皆と決別します〜」 総合ポイント300点突破 おめでとうございます
2018-07-14   カラユミ「オッサン最強の俺が女体化して女学院に潜入した結果、女生徒の羨望の的になっていた件について」 総合ポイント1000点突破 おめでとうございます
2018-07-14   カラユミ「オッサン最強の俺が女体化して女学院に潜入した結果、女生徒の羨望の的になっていた件について」 ブックマーク数1000件突破 おめでとうございます
2018-07-14   カラユミ「オッサン最強の俺が女体化して女学院に潜入した結果、女生徒の羨望の的になっていた件について」 文字数50000文字突破。読了時間は135分に
小説投稿サイトPV比較
連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
その他
 
このエントリーをはてなブックマークに追加