【ものづくり】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa
aa
aa

幼馴染の婚約者が竜殺しの英雄になった。 よくわからんが、給料上がったら生活が楽になるねと喜んだ矢先、貴族のお嬢様との結婚が決まったってどーゆーことだ。 恐れ多くもお優しいことに、愛人なら許すとおっしゃるお嬢様。 寝言は寝て言えお嬢様。 カナエは王都を飛び出した。 親なし学なし職なし非処女の四拍子だが、絶対幸せになってやる。 これでもわたし、転生女子なんで――!! 幼馴染の男女が置き去りにされた恋の始末をつけるまでの生活系ファンタジー。

 ただ、物を集めるのが好きだった俺は72財宝と呼ばれるアイテムを集めさせられるために大魔王の娘ルシルによって召喚された。  そして、説明を聞いている途中で、大魔王の力を己の身体に取り込んでしまい、強大な力を手に入れてしまった。その力で俺は材料からアイテムを作り出すための能力、アイテムクリエイトを習得した。  ちょっと間抜けな女勇者の従者になったり、大魔王の娘をチョコレートで餌付けしたり、迷宮に魔物を配置したりと大忙しだが、とりあえず目指すはアイテム全取得!  862139218種類制覇!  店を経営したり、迷宮の中でコボルトと一緒に農作業をしたり、鍛冶師になってオリジナルの武器を作ったり、他の魔王に狙われたり、料理に殺されそうになったり(?)、巨大鯨や巨大樹と戦ったり、女の姿になって聖女様とあがめられたり、指人形を集めたり、孤児院の救済に乗り出したりと大忙しな俺のアイテムコレクション物語。  もちろんアイテムチートで強くなっていき、ミノタウロスくらいなら小指で倒せるようになります。 ○5/21 ネット小説大賞最終選考通過しました。 新紀元社さまより書籍化いたします。 ○6/1 おかげさまで評価ポイント35000突破しました。 ○5/20 おかげさまでアクセス数2000万Hit突破しました。 ○2/23 おかげさまで評価ポイント30000突破しました。 ○12/30 おかげさまでアクセス数1000万Hit突破しました。 ○12/27 おかげさまで評価ポイント25000突破しました。 ○11/30 おかげさまでアクセス数800万Hit突破しました。 ○11/16 おかげさまでアクセス数700万Hit突破しました。 ○10/5 おかげさまで評価ポイント20000突破しました。 ○9/3 タイトル簡素化しました。 ○7/13 開始

至って普通のMMO「レトロ・ファンタジア・クロニクル」をいつものように相棒のおっさんとプレイしていた大学生、遠野秋良(とおの あきら)は、誤ってレアドロップを使ってしまったことにより、レトロ・ファンタジア・クロニクルの世界へとトリップしてしまう。それはそれで仕方ないので相棒のおっさんと乗り切ろうと思ったら…、おっさんはおっさんじゃなかった…!? アーススターノベル様より書籍化。 2月15日に四巻発売しました。 書籍化に伴ったダイジェスト化などはありません。

神様同士のちょっとした賭け事の景品として他の世界に連れてこられた主人公は加護で貰ったスキルを使って自由に生きる。 え?神様が何か言ってた?そんなの気にしませんよ?自由気まま行き当たりばったりのドタバタ生活。 田舎でホームセンターで働いてたら色々出来る様になっちゃいますよね?(たぶん)そんな経験を生かし停滞している異世界に新しい風を吹かせてみたいと思います。 ※10,000,000アクセス850,000ユニークありがとうございます!皆様の応援のお陰で毎日何とか書いております。 良し悪しに関わらず評価、感想、レビュー等めっちゃ喜びます。

VRMMO全盛期にレトロ系MMORPGをプレイしていた主人公は、いつの間にか異世界に放り出された。しかも大平原のど真ん中、目の前には迷宮があるだけ。そこで保護した幼女と生き抜く為に物作りに励むお話です。 この作品はTS成分および性的な表現を含みます。苦手な方はご注意ください。

 高校一年の夏休み、親友に勧められたVRMMORPGを始めた真緒。真緒は『リアルワールド』の世界で”生産者 マオ”としてプレイするが、そのプレイスタイルは親友たちから『ありえない』と言われる。  リアルチートのマオは『リアルワールド』の世界に”混乱と混沌”を撒き散らす!  本人曰わく「まったく問題ありません」と強引なマイプレイで今日も世界を行く。  *多数の方が行われているものと、違うところが多数あります。更新に関しては、出来上がり次第の翌日更新になります。  誤字・脱字の連絡、御意見・御感想・評価など頂ければ嬉しいです。  現在、第一話から文章の改稿をしていますので、ご迷惑を御掛けします。

魔物暴走(モンスタービート【造語】)が発生する危険きわまりない異世界に転生した辺境伯爵令嬢レミーナ。剣と魔法の異世界《テヨーワ》では、瞳・毛髪が黒色に近いほど魔力が膨大になってゆく。そんな異世界で、黒目・黒髪に産まれたレミーナは、前世の経験と記憶を活かして生きていこうと努力する。そして、「異世界を旅してみたい」と冒険者になることを夢見て、勉強も魔法も剣も一生懸命取り組み、魔道具を開発していく。しかし、モンスタービートが発生し、何やら領地問題が発覚し、なぜか王族との婚約、と問題が次々と沸き起こる。イラッと衝撃(イラッときた衝撃)を打ち返してもいいよね?と受けたとばっちりを返す、異世界《テヨーワ》では超絶珍しい黒目・黒髪を持つレミーナが、冒険者を目指して奮闘する物語。 初投稿作品です。当初、婚約破棄ものを目指してましたが、ほぼ乙女ゲーム要素がなく、ファンタジー要素の方が強めになっています。だいぶ方向性が逸れてしまいましたので、政治的展開がお粗末ですが、気にせず読んでいただけるとありがたいです。内容におかしな点が出てくるかもせれませんが、悪しからず。*第一部完結しました!

 俺――岸川 夕は気が付けば地球から記憶のみをコピーされ、ダンジョン・マスターという種族になっていた。 「ダンジョンを作り、お馬鹿な冒険者をおびき寄せ血祭りに上げるのです!」サポートにつけられた天使のリーチェはそう言うが、俺には一般的なダンジョンを作る気はなかった。  なぜならこの世界。とんでもなく不安定で、放っておくとあっという間に地獄が顕現する欠陥世界なのだ。ダンジョン・マスターも天使もそれを防ぐための管理要員でしかない。そのために俺は、この世界で前代未聞と称される事になるダンジョンを作る事に決めた。ダンジョンの心臓部たるダンジョン・コアの設置場所として俺が選んだのは、アルヴェン王国の王都にある、とあるアパートの一室だった。

主人公は、事故に巻き込まれ利き手と利き足を失った中年料理人。 賠償金やら保険金、障害者保証などで、贅沢をしなければ遊んで暮らせるくらいの金が懐に入った… しかし、何もやる気が起きない。 自分の全てとも云える、料理の道を閉ざされた料理人は、日々を何することもなく過ごしていた。 ある日、年の離れた弟(引きこもり)より渡された、”自由度無限大”の謳い文句で売り出された最新VRMMO《無限世界の住人》をインストールしたヘッドギア。 言われるままに始めたヴァーチャルの世界で、取り戻された手足の失われた感覚。 『もう一度、料理ができる!!』 喜びに打ち震える、料理人のサクセスストーリーが今始まる。

極度の凝り性な無口無表情の主人公、実加鐘《みかがね》了《りょう》は元βテスターの妹に誘われてオリジナルスキルを開発することが出来ると言うVRMMORPG、『Universe Create Online』を始めた 主人公は不遇職と言われてきた《銃士《ガンナー》》を選び、その凝り性を活かして生産に戦闘に、自室に引き籠もってゲームに熱中する ゲームの中で出会った仲間達とギルドを作り、UCOの魅力の一つであるスキル作成のシステムを駆使してオリジナルスキルを開発し、最強のプレイヤーとして名を上げていく

無難に生きてきた28歳が異世界に渡ります。結婚したいが出来ない運命?そんな運命は嫌だ!でも現状は悪くない。どっちにしても未来が明るくないならと思いながら結婚できるかも知れない異世界へ。結婚出来るのか?異世界で死ぬだけなのか。

 大学の講師として熱弁をふるう毎日を過ごしていた。本日は遅くまで学生の論文をチェックしていた帰り。偶然大学で教えたことのある女性徒に会い、そのまま暗い夜道をつきそうことになった。その時車が突然女生徒に向かってきた。ぶつかる寸前に女生徒を突き飛ばし難を逃れたはずだが、車はしつこく私の上を往復する。  そして私は死んだ。 死んだと思ったが、運が良いのか異世界に転生した。異世界の女神メリーナから、加護として神の力を一つもらった。  生まれ変わったが、父はいないし生んでくれた母親が、なぜか自分の姉になった。私はどうやらいろいろな事情のありそうな家に転生したらしい。しかも赤ちゃんだからか、貰った力は封印される。  どうなってるの?  そして大きくなって解る300年前との繋がり。  全てが運命の女神ラキシスの思い通りに進むのか?  女神は何のために生まれ変わらせたのだろうか?  300年の時を超え、ようやく時が動き出した。  これから何が起こるのだろうか? --------------------------------------------- 最高順位 小説家になろう 異世界転移 日間ランキング2位 1/2 アルファポリス hot2位 ファンタジー14位 12/30 現在執筆停止 書き直します。

これは天候を操る青年が、旱魃になって疲弊した大地を蘇らせたり、1日中だらだらしたりする物語である。※この主人公は安全第一主義なので、無理な事や危ない(本人にとって)事は一切しません。 本編完結しました。(≧∇≦)

魔法が貴賎を決める世界のお話 中流魔法貴族の少年アークは14歳になっても魔法が使えない落ちこぼれ、 15歳の成人の日までに魔法が使えなければ無能の烙印を押され平民落ちしてしまう。 友人達の協力でアークはついに魔法を覚える。 その名は「酒造魔法」 アークはお酒を作る魔法を唯一の武器に奮闘していく。 ※本作はカクヨムにも掲載しています。

 貧乏すぎて電気は止められているし、ガス代も払えないから水風呂だし、世界有数の富裕国なはずの日本でハードモードな日常を送る高校生だった田中次郎は事故に巻き込まれて死亡。  死ぬ瞬間、彼は思った。次は絶対、裕福な家庭に生まれてやる…!  そして死んだはずの田中が目にした光景は…、きらびやかな装飾に包まれた室内だった。彼は、異世界の国の第3王子として転生したのだった。  王子様とか、人生勝ち組キタコレ!と思ったのもつかの間、厳しい現実につきあたる。  隣国との戦争は熾烈だわ、兄弟との跡目争いはドロドロだわ、王(父)はなんだか怖いわ、家臣は下克上狙ってくるわ、民は不満たらたらで一揆起こしてくるわでハードモードどころかナイトメアモード。  きわめつけに、魔法があたりまえのこの世界で田中はまったく魔法が使えない。父をはじめ王族の誰からも出来損ないの烙印を押された主人公は、前世で得た知識をフル活用し、王の地位を奪う決意をする。  生き残るために。札束のお風呂に入るために。  ※毎週金曜日+α 更新です。

都市開発系ゲームかと思ったら、RPGだった……! 建築や整地などの能力をもって異世界に飛ばされた主人公。彼はてっきりそこがシムシ○ィやマイ○ラみたいな世界観だと思っていたが、いきなり魔獣に襲われたり魔王に襲われたりして、思い知る。 「この世界、ファンタジーRPGじゃねーか!」 RPGな世界観で都市開発系ゲームのスキルはあまりに強力だった。 山を一瞬で消し去ったり大災害から逃げ出す人々を救ったりするうちに、神扱いされてしまう。 あらゆるRPGなお約束をスルーする、来る世界を間違えた主人公の楽勝すぎるノンストレスな大冒険、ここに開始。

乙女ゲームの世界に伯爵令嬢として転生したお嬢様の奮闘記。 世界は勇者の再来を誰もが心待ちにしていた。 ひょんなことから勇者の証しを抜いてしまったのは一人の伯爵令嬢だった。 「……戻しておきましょう」 無かったことにするも、翌日には何故か男爵令嬢が聖剣に選ばれし勇者だと噂されていた。

 都会の片隅でオン(仕事)とオフ(娯楽)に邁進し、それなりに人生を充実していた女性が、何がどうなったか乙女ゲーム《クリスタル・ラビリンス》の世界に転生した上に、前世の意識と知識が覚醒。その結果彼女は、仕事が無いなら娯楽を追究するしかないじゃない!とばかりに、世間の常識と認識をぶっ潰し、変革し、新規組織を構築するとんでもない人材に成長を遂げました。  これは暴走悪役令嬢による、ヒロイン希望勘違い令嬢と迂闊王子の粉砕記です。(間違っても乙女ゲーム本筋の話ではありませんので、そこの所は何卒ご了解下さい)  読み切りの形で既出の《悪役令嬢の怠惰な溜め息》の連載版になります。その為、第1章(1)(2)に関しては、そちらの内容とほぼ同一になっております。  アルファポリス、エブリスタにも掲載しています。

理系の男子学生が死んで転生したのは、ファンタジーな異世界の魔族令嬢。 だがこの国の周辺国との関係はとても悪く、人間達はまるで狩り場のように不法入国し、密猟や盗掘や拉致などを繰り返していた。 人と魔の間に戦争の機運が高まる中、彼女は平和的な解決を目指して落ち目の外務省を目指す。   これは戦略級魔力とポンコツ女子力を併せ持つ魔眼の少女セレスティナが、血の気の多い軍部や怠惰な上司、海千山千の諸国家要人や手強い勇者といった面々に囲まれて交渉し冒険し、時々バトルしたりたまにえっちぃイベントに遭遇したりしつつ新時代を切り開いていく、そんな物語。 ※TS転生物です。苦手な方はご注意下さい。 ※2017年1月より第5章開始予定です。ここ最近リアル多忙につき投稿ペースは遅いですがどうかご容赦下さい。

おしまい

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加