【ステータス】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚されてしまったのだ。日色は自由に異世界生活を満喫することにした。書いた文字の意味を現象化させることができる《文字魔法》を使う少年が、いずれ世界を救う物語。  「富士見ファンタジア文庫」から第9巻、外伝が3冊と発売中です。コミックスも第4巻が発売中です。【2015/4/18 0:00 完結致しました】 番外編も完結しました。

柊誠一は、不細工・気持ち悪い・汚い・臭い・デブといった、罵倒する言葉が次々と浮かんでくるほどの容姿の持ち主だった。そんな誠一が何時も通りに学校で虐められ、何とか一日の学園生活を終えようとしていた時、突然放送のスピーカーから、神と名乗る声により、異世界に転送される事を伝えられる。それも、誠一一人では無く、通っている学園にいる全員がである。ゲームのようにレベルやステータス、スキルなどが存在するファンタジーな世界。しかし、色々な成り行きから転送は神が行うのではなく、異世界側の人間が勇者召喚の儀式をしていたために、そっちに引っ張られる事に。クラス全員でグループを作り、転移を待つなか、誠一だけはクラスメイトから拒絶され、一人違う場所へ転移することになる。転移先で初めて食べた、『進化の実』。これが、誠一の人生を大きく変えるモノになり――――。この物語は、誠一がクラスメイトから散々バカにされ、挙句の果てに仲間としてさえ認めてもらえないというのに、前向きに頑張って異世界を生き抜いて行く話しである。……結果、何時の間にか勝ち組に。*深く考えず、頭を空っぽにして読むことをお勧めします。このたび書籍化することになりました。詳しくは、活動報告をご覧ください。

リハビリがてらで。 説明を碌に読まずにゲーム始める人っていますか? 私はそんな傾向が強いです。 βテストを終え本スタートを開始したVRMMOに参加した主人公。 ただ流されるままにゲーム世界をへろへろと楽しむことに。 そんなゲーマーのプレイレポートです。

 スキルを奪って成り上がれ!!  武術の天才――近衛悠斗が召喚されたのは、奴隷たちが売買される異世界であった。  悠斗はそこで倒した魔物のスキルを奪い取る《能力略奪》というチート能力を使って、100人の奴隷ハーレムを目指しながらも悠々自適な異世界ライフをスタートさせる!  *コミカライズがスタートしました! ニコニコ静画、水曜日のシリウスにて無料で読めます。エブリスタにも投稿しています。

ある日、クラスメイト達と共に異世界に召喚された羽橋幸成。深い森の中にあった石碑に書かれていた彼の能力は物を移動させる『転移』。彼と同じく様々な能力に目覚めたクラスメイト達。そうして突然始まった異世界サバイバル。極限状態の中……彼は気付いた。自分だけが日本に帰れる事に。第一部完。第二部完。書籍化しました。

勇者に巻き込まれて異世界転移… そこは剣と魔術と亜人と奴隷の王道世界! 王女に召喚され、自分たちは魔術を使えると言われるが、喜びもつかの間。魔王を倒し神を復活させる以外、元の世界に戻る方法は未だに無いという宣言を受ける高校生5人。 しかし、王女のある言葉によって、驚愕の事実が発覚した。 「勇者は4人のはずですが?」 そうして、自分が勇者ではないことが判明した小鳥遊(たかなし)強斎(きょうさい)は絶望するが、ここは王道ファンタジー…… チートになって俺TUEEEする、ちょっと気の抜けたお話です! 奴隷、俺TUEEEなどが苦手な人はやめておいた方がいいと思います。 更新は不定期です。 感想返しは活動報告で出来る限りしたいと思っています。

リアル世界にダンジョンができた。 ダンジョンの中にはモンスターが徘徊しており、モンスターを倒すと力を得る。 そんなダンジョンを攻略するものを探宮者と呼ぶ。 主人公は、田舎に住むさえない農家の人。 ある日、自宅の庭にダンジョンが出来て如何にかするためにダンジョンに入る。 そのダンジョンは、主人公が知っているダンジョンに比べ大したことがなく、なんとかできることが判明。 農家の仕事をしながら、ダンジョン攻略もすることにした。 農家と探宮者を両立する主人公。 そんな彼の未来は……。 なんとなく、ダンジョンモノが書きたくなり、書いてみました。 誤字脱字があった場合、報せて貰えると嬉しいです。 更新は週に一回、日曜12時を目安としています。 祝日も可能でしたら、あげたいと思っています。 第4回ネット小説大賞で受賞しました。 2016/12/09発売しました。

VRMMOの世界で召喚士となった主人公が、召喚獣と共に冒険していくお話【三巻発売決定しました】

本条楓は、友人である白峯理沙に誘われてVRMMOをプレイすることになる。 ゲームは嫌いでは無いけれど痛いのはちょっと…いや、かなり、かなーり大嫌い。 えっ…防御力に振れば痛みが軽減される? じゃあ振るしか無いよね?よね? ガッチガチに防御を固めて、いざ出陣!

 火事で死にかけた時に神様を名乗る少女に白い空間に飛ばされた。  どうやら、強制的に異世界転移させられるらしいが、その際にチート能力を一つくれるらしい。  飛ばされる世界にステータスがあると思い込んでいた俺は相手の能力を知ることの出来る『ステータス鑑定』を貰うが、飛ばされた先はステータスのない世界だった。  飛ばされた先でたまたま物に鑑定をしてみた所、ちょっとした説明文付きで表示され、調合出来る物は必要材料まで表示されることがわかる。  鑑定の能力を駆使して、飛ばされた異世界で平穏な調合生活を目指す。  毎週土曜日20時に更新。  番外編投稿しました。  http://ncode.syosetu.com/n6819da/  ヒーロー文庫様から書籍化することになりました。4巻8月31日に発売です!

自由のために、異世界へ舵を切れーー 怪物との熱い闘い。 激アツ報酬。 手に入れたその全てで、 異世界ガチャに課金せよ。 第4回ネット小説大賞受賞作。 2017.2.10 一巻 発売! ※アルファポリス様、ツギクル様にも作品を登録しています。

滅びかけた異世界に召喚されて、おれはあらゆるものを作成できる能力を手に入れた。 住む家がないから家を作った。 人が集まってきたから家を増やして町を作った。 町がモンスターに襲われたから最強の武器を作って撃退した。 無限にチャージされる魔力を使って、思うままに世界を作り変える。

偶然次元の穴に落ちた少年は所謂剣と魔法の世界に流れ落ちた。その世界で悲劇や戦争、陰謀策謀を経験しながら2年の旅路の末なんとか自力で元の世界に帰還するが故郷の世界『地球』は科学技術が発達した別の異世界『ガレスト』と交流を始めていた!? ステータス主義や進んだ技術が横行し始めてちょっとした現代ファンタジーと化している日本。長年の離別と世界の変化に伴って変わってしまっていた家族や友人。それらを前にして別の異世界の知識と能力を持つ少年は様々な事情からそれを隠す道を選択するのだが騒動や事件に慣れた彼の行動は世間をぎりぎり欺けてもそれ以外の者達の注目を徐々に集めていく。これは彼が帰還してしまったために始まった物語。 ※最初は時系列通りではないのでサブタイの数字を目安にしてください。 また作者が好き勝手に書いておりますのでご了承ください。

――世界そのものを回復《ヒール》してやり直す。 回復術士は一人では戦えない。そんな常識にしばられ他人に利用され続けたケアル。 彼はある日、回復《ヒール》の先にあるものに気付き、回復術士は最強に至る職業だったと確信する。 しかし、その可能性に気付いたころには、すべてを奪われていた。 彼は世界そのものを回復《ヒール》して四年前に戻り、やり直すことを決める。 これは、一人の回復術士が前世の知識と回復《ヒール》で最強になり、すべてを掴む英雄譚。

幼い頃から、遊びでずっと投げ続けた石ころ。 それはいつしか技術として極まり、強力なスキルとなった。 少年が投擲すれば百発百中。 届く範囲なら、小さな虫にだって当ててしまう。 そんな彼がある日、趣味の狩猟に没頭していた時のこと。 突如聞こえた悲鳴。 駆けつけると、そこでは暴漢に襲われている一人の女性神官が。 持ち前の投擲スキルを発揮し、彼女を助けたことで物語は動き始める―― *7/24~27 まさかの総合日刊1位をいただきました。 *8/19~23 月間、こちらもまさかの1位をいただきました。 ここまで本作を応援していただき、本当にありがとうございます。

鹿島仁は気づくと、レベルやスキルがありステータスが見えるという、ゲームのような異世界に訪れていた。 中世ヨーロッパを思わせる封建社会、身分差があり奴隷があり剣と魔法と魔物が混在する世界。 死にたくなければ、レベルを上げろ! 魔物を倒し、スキルを手に入れろ! 今ここに、一人の青年の生き残りを掛けた戦いが始まる! ※書籍化しました。

「ここ…どこ?」 普通の女子高生レナは、気がついたらなぜか異世界トリップしていた。 ギルドを訪れると、適性職業は『魔物使い』のみだと言われる。 現代っ子のステータスはとても貧弱だったが、[運:測定不能]というたぐいまれな幸運さと、【☆7】激レアギフトを武器に、厳しい世界をなんとか生き抜いていく。 可愛いレア従魔たちと、のんびり生活したいだけなのだが…トラブルはこれでもかと舞い込んでくる。 これは、気弱で優しい少女が異世界仕様に成長してやがて女王様と呼ばれるようになり(風評被害)、魔物たち(魔人族含む)から『従えてぇーー!』と従属求愛されつつ旅するお話。 「…私は自分がちゃんと愛情を注いであげられる子たちしかテイムしませんから!か、帰ってーー!」 コメディ要素多いです。 ※※※ ○底辺から、そのうち最強従魔たちのご主人様へ(成長早めです)。 ◯従魔は、弱い種類からつよーい希少種へレアクラスチェンジ ◯狩って採って食べて、ゆるーい異世界旅がしたい(希望)。 ○イラスト有りのサブタイトルの横に★印をつけてあります ※※※ 【書籍化】TOブックス様より、7/10に出版です。読者さんたちの応援のおかげです。いつもありがとうございます!

自称普通の高校生如月誠一はいつも通り学校に来ると突然神と名乗る男にクラスごと異世界に転移される。ゲームのようなステータスやスキルに戸惑うクラスメイトが送られた先は……なんと城の中だった!異世界に連れて行かれたクラスメイト達は魔王を倒してほしいと言われ城で訓練を始める。そんな中誠一は神に特別にもらったスキル【強欲の種】が芽吹いて…? ―――この物語は如月誠一が異世界に召喚され全力(の七割くらい)でのし上がっていく物語です。

貧乏領主の屋敷で働いていた青年は、家族と友人の裏切りによって竜の生贄にされてしまう。 絶望に落とされた彼を救ったのは1本の生きた神剣だった。 「あたしと契約しない? 最強の力を与えてあげるわ」 神剣と契約すればスキルを習得できるようになり、経験値増加、成長無制限増加などの恩恵を授かれる。 さらに「スキル吸収能力」を手に入れた彼は、単身で竜を薙ぎ払うほどの力を持ち、世界最強の冒険者として強く生きていく。 美少女神剣リヴ、ラミア族のリリス、スライムのテレサらと旅し、様々な出会いを描くほのぼの無双+育成ハーレム風ファンタジー。 締め切り直前につき、もう少しだけお待ちください…; 重ねて申し訳ないです。 →次回、2月17日更新予定 ※▼Story1.「呪術騎士 編」の修正を行っています。 おかしな箇所があれば修正いたしますので、活動報告にてご報告を頂けましたら幸いです。 (Story2以降は、もうしばらくお待ちください)

 中々発展しないどころか何時衰退と崩壊のコンボを決めるか分からない問題だらけの世界ラムダ。その世界も含めた複数の世界の輪廻転生を管理運行する神様は、問題を解決すべく『魔術も魔物も存在しない科学技術が発展した世界の、平和な島国の人間をチート能力を与えて異世界転生させると、その異世界が発展する」と言う神仲間から聞いたジンクスを実行してみる事にする。ただ、念には念を入れてオリジンと言うまた別の異世界に転生させて経験を積ませてから。  この物語は、そんな神様のうっかりミスで与えられるはずのチート能力を、名前が良く似た他人に与えられてしまい、莫大な魔力(MP)と独自に獲得した特殊な死霊魔術である死属性魔術しかない主人公が、不幸だった一度目、二度目の人生を終えながらも、四度目は嫌だと異世界で三度目の人生を生きるお話です。  ハーレム展開になったり、成りあがったりする予定ですが、それまでの話が長くなるかもしれません。残酷な表現があり、アンデッドが沢山出てきます。現在、大体四日毎に投稿しております。 お陰さまで第四回ネット小説大賞で受賞致しまして、一二三書房様より十二月十五日に書籍が発売予定です。もし手にとって頂けたら幸いです。

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加