【チート】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。 出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな? そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。 ※本編完結済み。  番外編は、人によっては蛇足。

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を手に入れた彼のする事は、異世界「観光」?  3人の獣娘(2章登場)、紫髪美幼女&黒髪美少女(3章登場)、無口エルフ&奇行金髪美女(5章登場)達と旅する日々と、様々人々との出会いを描く物語です。たまに魔物や魔王との戦闘もありますが、基本はほのぼのファンタジーです。 ※感想返信が停止して申し訳ありません。 よくある質問の回答やSSなども活動報告の方に書いてあるので良かったらご覧下さい。 誤字報告は大歓迎ですが連載中の章以外は完結後に対応予定です。 ◆カドカワBOOKSより、書籍版九巻、コミカライズ版四巻発売中! アニメ化企画も進行中です◆ ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。 ※ComicWalkerで本作のコミカライズ版一話を無料で見られるのでそちらも宜しくです。

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。これは蜘蛛の魔物になってしまった主人公が、なんやかんやサバイバルして生きていく物語である。 なんか書籍発売してるらしいですよ。

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……。  少々出来が良過ぎたために周りの期待が大きく、思うように生きることができなかった海里は、望みを尋ねる神様にこうお願いしたのであった。 『次の人生、能力は平均値でお願いします!』  なのに、何だか話が違うよ!  3つの名前を持つ少女、うっかりS級ハンターなんかにならないように気を付けて、普通に生きて行きます。  だって、私はごく普通の、平凡な女の子なんだからね。いや、ホント。 アース・スター エンターテイメントの、アース・スターノベルから書籍化されました。 皆様のおかげで、2016年11月15日、第3巻発売です。 加筆修正、書き下ろし短編1つ、その他として初版同梱SS2つ、書店特典SSが数種類です。よろしくお願い致します。(^^ゞ コミカライズ、好評連載中です。コミック アース・スター(web誌)なので、無料で読めます。(^^ゞ  

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚されてしまったのだ。日色は自由に異世界生活を満喫することにした。書いた文字の意味を現象化させることができる《文字魔法》を使う少年が、いずれ世界を救う物語。  「富士見ファンタジア文庫」から第9巻、外伝が3冊と発売中です。コミックスも第4巻が発売中です。【2015/4/18 0:00 完結致しました】 番外編も完結しました。

※作者都合により後日談は隔週更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかかって、無一文、鞄すらない初期装備の状態でゲームの世界に飛ばされてしまった。 「どうしよう……?」「どないしようか……?」  異世界転移お約束のピンチをどうにか潜り抜け、途方にくれながらもとりあえず目先のことだけはどうにかする二人。  これは女性恐怖症のヘタレ男が、ゲームに酷似しつつもぎりぎりのところで絶対的に違う異世界において、一杯のカ○ピスを飲むために牛の品種改良からはじめるようなノリで元の世界に帰る手段を探す話である。 ※隔週土曜日に新作を投稿します。 ※書籍版に合わせてサブタイトルを追加しました。

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られる力をとある生徒にぶんどられてしまった一般人の用務員さん(三年契約延長なし。三流私大卒業後就職に失敗、派遣や契約社員で食いつないできた25歳、用務員二年目、手取り月給12万弱)。 ぶんどられた用務員さんを不憫に思った神様に用務員さんが願ったことは……。 ※MFブックス様より書籍化されました。1巻~6巻まで既刊。  削除・ダイジェスト化はございません。

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫かれ死んでしまう。 そのときに、彼は誓った。 もし次があるのなら、信じるという言葉にすがるのはやめよう、と。 もし次があるのなら、できる限り残虐にこいつらに復讐しよう、と。 もし次があるのなら、今度こそ間違えないようにしよう、と。 「あぁ、お前ら全員、絶対に殺してやるよ……」 その言葉を最後に、彼が死んだ。 そして、声が響き渡った。 ………【システムメッセージ・チュートリアルモードを終了します】と。 2016年5月25日から書籍化しました。 応援してくださっている皆様のおかげです、ありがとうございます!

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、神様っぽい 幼女にお願いされて、異世界で二度目の人生を送るというお話です。 見切り発車の要素が多分に含まれておりますので、あちこち修正が入るかも しれません。 ご指摘ご感想は常にお待ちしております。 現在HJ Novels様より小説1~14巻発売中。 Comic Walker様にてコミカライズ版掲載中。 コミック1巻まで発売中。

 ニートの山野マサル(23)は、ハロワに行って面白そうな求人を見つける。【剣と魔法のファンタジー世界でテストプレイ。長期間、泊り込みのできる方。月給25万+歩合給】  すぐに面接に行き、契約書にサインをする。だがその勤務先は異世界だったのだ。契約により強制的に異世界送りにされ、生き抜くためのチートを貰ったマサルだったが、衝撃の事実を告げられる。「この世界は20年で滅亡します」――ただのニートに世界の破滅は回避できるのか!?  ◆書籍⑦巻10月25日発売です◆

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンスター討伐に乗り出せる訳ではなく、生まれついて神から授かった役割(ロール)にも大きく影響を受ける事になる。  能ある役割と呼ばれている役割は八種。戦士。武闘家。僧侶。魔法使い。盗賊。商人。狩人。呪術師。  天啓とも呼ばれる特殊な力をもつ役割は三種。王族。勇者。賢者。  そして尤もその人口が多く、力無きものとして農業や宿屋。街を発展させるために尽くす最弱の役割……村人。  戦う力を持たない村人が、モンスター討伐の稼業に乗り出すのは自殺行為に等しい。  だがある日。村人という役割をもって生を受けた二歳になり立ての子供は気付いてしまう。  モンスターを倒したら…………お金が手に入る事に。 ★お知らせ★ この作品はKADOKAWA/エンターブレイン様より同タイトルで2016/4/30に書籍化されております! ひとえに皆様の指摘や意見、そしてご愛読いただけたおかげです。ありがとうございます! 今後ともよろしければお付き合いいただければ幸いです! 『LV999の村人』(著・星月子猫/画・ふーみ)のCMがアニメ「幼女戦記」のCM枠で放送されました! ナレーションはなんと梅原裕一郎さんです! https://www.youtube.com/watch?v=rTBYNEFtrAY&feature=youtu.be めっちゃくちゃカッコいいので、ぜひ観てください! Twitterアカウントもどうぞよろしく! https://twitter.com/konekodayo00 /※まだまだ勉強中のため、今後も違和感や駄目な部分を教えていただけると幸いです。感想はどんなものも消していませんし、今後も消すつもりもないので(ご自分で消された場合を除きます)、駄目出しや酷評等も遠慮なく書き込んでいただけると成長に繋がるので嬉しいです。 なろうでは新参者ですが、今後ともよろしくお願いします!/※

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者と呼ばれるはずだが、主人公ともう1人の少女にはギフトがなかった。なぜか周りの人の目も冷たく、兵士によって2人は追い出されてしまう。  2人で王都を出て旅をする。行きがけの駄賃は兵士より奪ったスキルとステータス。  この作品は異世界に召喚された主人公が、仲間(概ね配下)を集めながら、観光したり戦闘したりする物語です。  第1章:王国からの脱出。  第2章:冒険者として活動。  第3章:迷宮探索。  第4章:魔物と戯れる。  第5章:ドーラの里帰り←いまここ  毎週日曜午前0時に更新予定です。余力がある場合は週の途中で短編を投稿いたします。  ちょっと予定が変わって、0の付く日の0時更新中(月3回)です。その内戻したいなあ。

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり異世界に付きもののあれこれもついて回ると思います。  普通は性能や装備での劣勢を主人公が技術や技能や精神力やらで跳ね返すのですが、本作ではむしろ性能や装備が相手より上回っています。  魔法は神秘の力というよりも、物理法則を支配する超物理的な力という扱いをします。  ですので精霊とかは多分出ません。  参考資料として、簡単な地図やヒロインイラストを載せてみました。ときどき密かに更新したりしてます。その際はタイトル中の日付が変わります。  **おかげさまをもちまして書籍化していただきました。ただいま10巻まで刊行されています。

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼馴染】、【第三王女の婚約者】という大層な肩書きを持って生まれた主人公、ドイル・フォン・アギニス(十五歳)。彼は、肩書きに見合うハイレベルなスペックを持って生まれた。そして、そんな人生勝ち組な主人公は両親に溺愛されて育った結果、王道悪役な貴族の馬鹿息子街道をまっしぐら!  そんな、王道では当馬役にされがちなポジションである主人公は、一週間高熱にうなされた結果、あざとく計算高かった記憶を思い出す。  そして、決意する。 己が失いかけている肩書きを取り戻し、こんな(馬鹿息子)でも愛してくれた人々の為に、真っ当な道を歩ける人間になろうと。 これはありがちな設定を盛り込んだ転生ファンタジーです。  限界以上まで下げられたハードルの中、チートな主人公が仲違いした周囲の人々と和解していきます。  また、最初から最後まで主人公ご都合主義でまいります。  時間がありましたら、覗いてみていただけると幸いです。

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオドールをVRMMO『Break Force Online』の自キャラとしてキャラメイクしていた」というものだった。テオドールは、BFO内で景久が習得させた数々の戦闘用魔法、技術が自分にも身に付いている事に気付く。異母兄弟を軽くあしらったテオドールは世界に自分の居場所を作る為、大迷宮が存在する境界都市タームウィルズへと向かうのであった。 ※5月10日本編完結しました。  オーバーラップノベルス様より、書籍版7巻が2月25日に発売予定です! 詳細は活動報告にて。

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂に、異世界ガルダルディアの主神は新たな器を与えた。 凡庸な魂の中には、死の運命に抗ってみせた一人のサラリーマンがいた。 この男が、今後どう成長していくのか?運命神もガルダルディアの主神も、そして作者でさえも分からない。 GCノベルズ様より、2017年1月28日に聖者無双二巻が出版されました。好評発売中です!! 水曜日のシリウスにて、2017月1月27日コミカライズ始まりました。 初投稿初作品です。 外伝のレインスター物語と新作レベルリセッターも宜しくお願い致します。

勇者に討たれ、その命を失ったはずの魔王ルルスリア=ノルド。 彼にはやり残したこと、解決できなかった問題がいくつもあったが、悪は滅びると言うお題目に従い、消滅したはずだった。 しかし、どういう理由なのか、彼は奇しくも人間として二度目の生を得ることになる。 そんな彼が生きていく日々。

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛を注がれ少年は育つ。 解き明かされてゆく、不死者たちの過去、秘めたる謎。 その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。   ※ライトに読める、古風で王道なファンタジー英雄譚を目指します。  

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職人だった。   容赦なく襲い来る盗賊、突然牙を剥く野獣、狡猾で腹黒い貴族達に、水も乏しく荒れ果てた領地と、少年の下には数々の苦難と試練がふりかかる。   美貌の次期領主は、持ち前の知略とお菓子への愛情を武器に、剣と魔法の世界を生き抜いていく。  お菓子で笑顔を作ってみせると、幸せ溢れる領地を目指して、若きペイストリーの挑戦が今始まる!    最高のお菓子は最高の物語と共にある。一人の少年が世界を変える、王道スイーツ・ファンタジー! ※書籍版1巻~4巻発売中。特別短編も書下ろし。

※タイトルを変更しました。内容に変更はありません。 ※この度、拙作が書籍化される事となりました。  偏に、この作品を読んでくださる皆様の御蔭でございます。  これからも拙作をよろしくお願いいたします ――みんな、俺の事を誤解してるんだ。 三年前、世界を壊そうとする魔神を討伐させるために、異世界から十三人の英雄が召喚された。 年齢も性別も様々な十三人。 与えられたのは異世界の住人にはないチートスキル。 ある者は最高の魔力を、ある者は人外の膂力を、ある者は―――。 そして、その十三人は魔神を見事討伐し、世界の英雄となりました。 この世界で生きていく事を決めた十三人。 その英雄の中で、魔神討伐後行方を眩ませた男が一人。 誰もが言う。 彼こそが英雄の中心なのだと。 彼こそが魔神を討った最強なのだと。 彼こそが女神の寵愛を受ける唯一人なのだと。 ※今作品の通貨設定は銀貨>金貨>銅貨となっております

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加