【ヒーロー】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚されてしまったのだ。日色は自由に異世界生活を満喫することにした。書いた文字の意味を現象化させることができる《文字魔法》を使う少年が、いずれ世界を救う物語。  「富士見ファンタジア文庫」から第9巻、外伝が3冊と発売中です。コミックスも第4巻が発売中です。【2015/4/18 0:00 完結致しました】 番外編も完結しました。

ダンジョンを使って魔力枯渇という世界規模の問題をどう解決するのか。 それがこの物語の目的です。 とりあえず目標としてお約束をぶった切る姿勢で臨みたいと思います。勇者とか英雄なにそれ美味しいの?魔王?ああ湧いてでてくるやつね?な感覚です。 では長いお付き合いになりますよう願います。 ※「気持ち悪いとか、個人の主観での好き嫌い」の宣言はこの感想欄ダメですのでよろしくお願いします。 2016年3月26日にて8000万PVと750万ユニーク!! うん、趣味で書いてたのが気が付けばここまできたよ。ありがとう。 ※初期段階の原稿は誤字脱字多いと覚悟してください…ごめんなさい。

 エルネストはヴィオネッティー伯爵家の三男である。成人した彼は家を継げないため、生きるために冒険者の道を選ぶ。  頼りになるのは満足に使えないユニークスキル『魔弾』と、一家の秘蔵書『異世界召喚物語』に書かれた知識のみ。 『災害級』レベルの兄弟たちのせいで色眼鏡で見られつつも、今日も健気にギルド通い。  愛読書にしてバイブル、一家の秘蔵書『異世界召喚物語』を片手に剣も魔法も二流の彼が地味にがんばる冒険成り上がりストーリー。

D級冒険者の俺。魔の森で死にかけ、廃城に住む幼女に助けられた。彼女は「城」の精霊だという。ともに暮らし、城を大きくして欲しいと頼まれた俺はそれを了承する。 彼女に魔物の死骸をささげることでポイントが貯まり、城を立派にしたり、様々な施設を設置できるらしい。霊薬の原材料が取れる薬草園、鉱石が尽きない坑道、ドワーフですら驚愕する謎技術満載の工房ができたりする。 冒険者ギルドに薬草を納め、城製のアイテムで強い魔物を狩っていたら、とんとん拍子でギルドの評価も上がっていって。恩返しをしようと思ったんだが、俺ばかり得している気がする……。 ※これは、そんな男と小さな少女のまったり生活。のちに住人も増える予定です

 黒野幸助(くろのこうすけ)は復讐者だった。  陵辱の果てに凍死という非業の死を遂げた双子の妹。  最愛の妹の仇を討つ為、当時十三歳だった幸助はありとあらゆる手を講じた。  そして五年の時を掛けながら、復讐を果たしたのだ。  だが復讐を果たした時、犯人を殺す為だけに生きてきた幸助はそれ以降を生きる気力をたもつことが出来なかった。  だから犯人を殺したのと同じナイフで自分の首を掻き切ろうとする。  しかし、そこで声が聞こえた。 『勿体無いのではないか?』  気付いた時、そこは既に自分の居た場所、居た日本、居た世界ではなく。  前世で不幸だった者が強力なステータス補正を受ける――異世界だった。 ※5/15『書籍化企画進行中』※6/9『700万PV突破』※11/20『900万PV突破』※11/30『書籍版発売』

ある日突然、無能力だった少年は諦めていた能力を発現させた。能力の名前は”音支配(ドミナント)”。 少年は世界で初めて音を司る能力を発現させたのだ。 しかし、その能力の危険性ゆえに排除対象として認定された少年は、社会の治安を維持するための行政機関「自衛軍」に殺されかける。 そんな彼に手を差し伸べたのは、悪の組織Anonymousだった。 少年は生きるために、その手をとった。

【2016年12月23日 書籍版1巻発売】現代日本から異世界へと転移した俺は、勇者としてなんとか邪神を打ち倒したものの、地下神殿の崩壊に巻き込まれて命を落とす。転生という形で日本に戻ってきたものの、あたりに漂うのは陰謀のにおい。というかここ、本当に俺のいた世界なのか? 退魔師、魔術師、妖怪、悪霊――そんなのぜんぜん聞いてないぞ!?  ※旧題:現代も案外ファンタジーだったので、好き放題に生きてみようと思う。

彼の名前はエフト。父親がしがない鍛冶屋を営む平民生まれの平民育ち。彼は幼い日に見た「王国騎士」に憧れを抱き、そして王国騎士になるために修行を始めた。そして、15歳になり、彼は王国騎士になるための試験を受けるのであった。これは、努力が天賦の才能を凌駕し、唯一無二の力を手にしてしまったある青年の物語である。※この物語は第1話から主人公が最強です。

百人の日本人が女神を名乗る存在に呼び出され、剣と魔法が支配する異世界へと転移させられた。 その一人である神谷士道は、通常は一つである固有スキルをなぜか三つ所持しているチート状態になっていた。――だが、良い話だけではない。 戦闘系の天職を持つ者が優遇される世界で、士道は奇術師という非戦闘職になってしまっていた。 ハズレ術師の烙印を押されて蔑まれた士道だが、冷徹な思考と秘めた才能を駆使して凄まじい速度で強者へと成り上がり、世界を引っ掻き回していく。 勇者、魔王、天使、悪魔、精霊、冒険者、人間、神と呼ばれる存在――奇術師は怪物共の思惑を捩じ伏せながら、己が信じる道を歩み続ける。 これは、その為なら神すら欺く奇術師の英雄譚だ。 ※書籍化決定しました。

気がついたらネットゲームの中にいた俺。 極まっている鍛冶レベル、加工のための必要最小限の魔法レベル、同じく素材集めのための必要最小限の冒険者レベルでどうやって生きていったら良いのやら。 取り敢えず、鍛冶屋はじめてみましたが、魔王軍が攻めてきて世界大戦的な何かが始まった。 俺は鍛冶屋なんだが、鍛冶屋的な仕事だけさせてくれないかな。。。

アルファポリスから書籍化します。 それに伴い、1月30日になろうから本作を削除します。 ※作中で主人公が行っているグラフィティは、許可なくリアルでやると違法行為にあたるおそれがあります。絶対に真似しないで下さい。 また、勘違い系じゃありません。 異世界も一切出てきません。 間久辺比佐志(まくべひさし)。自他共に認めるオタク。三次元における恋人いない歴はイコール年齢を毎年順調に更新中の高校二年生。ひょんなことから不良たちに目をつけられた主人公は、オタクが高じて身に付いた絵のスキルを用いて、スプレーアート・グラフィティライターとして不良界に関わりを持ち、やがて夜の街の代名詞とまで言われる存在になっていく。本来ならば不良と決して関わりを持たない主人公の身に、果たしてこの先なにが待ち構えているのだろうか。不安で夜も眠れず、深夜アニメを見る日々が続く! ※ジャンルは一応コメディーですが、ギャグ成分は希薄です。 ↑のあらすじで展開するストーリーに興味がある方に読んでいただけると幸いです。 ※アルファポリスさんでもマルチ投稿始めました。 よろしければそちらの方もご確認下さい!

 目を覚ますと、そこはがらんとした洞窟だった。ダンジョンマスターになって神々の使徒を倒せと告げられる。暇を持て余した神々のゲームに、少女は強制的に参加させられてしまった。  けれど少女はダンジョンを作るつもりなんて皆無だった。初期に与えられた魔力すべてを注ぎ込み、一体の可愛らしい魔物を召喚する。ダンジョンコアの機能も自身に取り込むと、そのまま外へと脱出した。  頼りになるのは一体の魔物、キングプルン。それと僅かな知識と、ちょっぴり攻撃的な護身術のみ。  森を抜ける途中で、オークに襲われている女騎士を助ける。それを切っ掛けに、少女は様々な冒険を繰り広げていく。  守らないダンジョンマスター、自重もしません。  四半期一位(ジャンル別)獲得しました。応援ありがとうございます。  第五章まで完結しました。六章も開始です。  書籍化決定です。レッドライジングブックス様より発売中。それに伴い、タイトルを変更しました。 (旧題:迷宮少女は守らない) http://www.redrisingbooks.net/blank-1

前世、日本にいた頃の記憶を有したまま転生した、機械の操縦が好きな少年エルド。彼は辺境にある農村で機械などとは無縁の生活を送っていた。 そんなある日、いつものように魔法で狩りを行っていると、偶然にも壊れて動かなくなった人型ロボット「アルミュナーレ」を発見してしまう。 剣と魔法のファンタジーだと思っていた世界で見つけた、自分の趣味を最高に引き出せる素材に、エルドの胸は高鳴りその操縦士になることを夢見て行動を開始する。 MFブックス様より、全三巻発売中です。

トラックに跳ねられ、異世界に転生してみると、数十年前にパーティを組んでいた仲間の美女が、俺のことを待ち受けていた。「お久しぶりです。マスター」 かつて自分が救った平和な世界で、レベル1からイージーモードで再出発! 世界最強賢者メイドを従え、奴隷少女を拾って鍛え、盗賊少女を改心させて、仲間を増やす! 豪華な屋敷も最強装備も思いのまま! 今度の人生は、なにひとつ自重しない最強ニューゲームでいくぞーっ!! ダッシュエックス文庫より書籍化されます。2016年11/15。第1巻発売です!

堂杜祐人(どうもりひろと)は異能を受け継ぐ最強の霊剣師の家系、堂杜家に生まれた。 しかし、父と母から霊力、魔力と相反する力を引き継いでしまい、魔力側だけを封印されると霊力がただ漏れ出るだけで、どちらも全く行使できないという特異体質になってしまい、力の継承ができなかった。 そのため、祖父である纏蔵(てんぞう)の知人の孫韋(そんい)から仙道能力を修行する。 祐人は、その仙道習得に天賦の才をみせ、その過程で霊力、魔力の同時行使という強力な力を振るうことが出来るようになったが、その力の反動は全ての人から忘却されるという過酷なものだった。 実家では超自由人の祖父纏蔵に生活費を使い込まれると、高校入学時に生活苦から家を追い出され、学費は出世払いで構わないとしてくれた蓬莱院吉林高校に入学する。 そこで過去に祐人を振った幼馴染の茉莉や友人の一悟、静香と高校生活をスタートさせるが、様々な不運で家計は火の車。 良いバイトも見つからず、金銭面での不安が拭えない祐人は、生活のために堂杜家のタブーでもある世界能力者機関のランク認定試験を受験することを決意する。 ポジティブな主人公です。 評価、ご感想を頂けると嬉しいですm(_ _)m アルファポリスにも掲載してます。

 ブラック企業で超過勤務のあげくうっかり死した水無瀬 真(みなせ まこと)。パルストと名乗る神様に人生のやり直しを強制的に勧められ、『リフトア』という剣と魔術の世界でやり直す!  全裸で転生してきたマコトは、いきなりの窮地から助けられ、冒険者となって生活していく。ベテラン冒険者、服を着た熊の武器屋店主、細目の冒険者ギルド窓口さん、騎士団、オネェ系呪術師、クマ耳少女、魔道具オタク、魔術師ギルド長の娘など、様々な人たちとマコトは出会っていく。  マコトの持つ『ラーニング』で得たスキルを元に、彼はこの世界を駆け抜ける!  出て来るのは人間、服を着た2足歩行の動物の獣人から、ケモノ耳まで!  生き残るために冒険者として、魔物に、戦士に、魔術師に、強者相手に全力でぶつかっていく。  ただ死んだように生きるより、ひりひりと灼けた「生」を感じたい!  自分の能力を最大限に活かし、生きる意味を手探りで探していくお話です。  魔術や魔法を体得できる『ラーニング』というスキルで、最強の魔術師を目指しながら生きていく!  右往左往しながらの流され系主人公が今日も行く!?    現在更新が不定期になっています。  これも読者の皆さまのおかげです。特に誤字や間違いのご指摘感謝しています。これからもがんばります!!

異世界に召喚された少年は、勇者として3年間戦い抜いた。 その人生は、最も信頼していた師匠の裏切りにより終わりを迎える。 ――そして5年後、死んだはずの勇者は再び異世界へ。 穢れた元勇者は自分の素性を隠して、混沌に満ちた異世界を旅する。

ひのきの棒しか売らない最強の武器商人、伊藤。 彼のもとには日々、迷える冒険者たちが立ち寄る。 【お知らせ】 2016/8/3 36話 激突 善悪のタクティクス5 のラストにファンアートを追加しました。NumeNume様ありがとうございます。

『Real Infinity Online』(通称RIOまたは∞)  広大さと限りない自由度が売りのVRMMORPGでVRゲーム初心者のクボヤマが騒ぎを巻き起こし巻き込まれる話。  ゲーム初心者のクボヤマは何も知らずにリアルスキンモードでキャラメイクしてしまう。  リアルスキンモードとはRIOの世界観を最大限に楽しんでもらう為に作られた物で、VRアカウント一つにつき1キャラのみ作成可能、キャラデリ不可。(RIO推奨ギアのみ使える新機能) プレイヤーネーム:クボヤマ プレイモード:リアルスキンモード 種族:ヒューマン 才能:レベルアップ時MIND値追加ボーナス レベル1 HP:200 MP300 STR 30 DEX 50 VIT 50 INT 30 AGI 5 MIND 100 LUK 0 ※リアルスキンモードはステータスおよびスキル振りが出来ません。そんな概念すらありません。全て自分の経験が生きます。ですが成長に補正が掛かりますので才能がある物に対しては驚くべき勢いでステータスは伸びて行きます。全てプレイヤースキルで決まります。 ※このステータスだけは置いときます。 ※ツイッター→@tera_father 新作投稿しました! 「奈落に落ちた俺が超能力で無双する」 http://ncode.syosetu.com/n5083du/ ぜひ一度ご一読を! この一年ずっと更新しています。 グローイング・スキル・オンライン http://ncode.syosetu.com/n7793dh/

 剣と魔法、スキル、レベルがあるこの世界。エンチャンシア王国辺境の更に僻地にある開拓村で生まれ育ったリューマは生まれつき人や物のステータスが見える【鑑定】というスキルを持っていた。  だが、それだけならこの世界ではさほど珍しいことではない。リューマはその【鑑定】スキルとは別にユニークスキルとして【|技能交換《スキルトレード》】というスキルを持っていた。  スキル同士を交換できるこのスキルを使って辺境で冒険者を目指すことにしたリューマは猫人族の幼馴染などを仲間に加えつつ、その力でやがて辺境で名を上げていく。

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加