【人外】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔物の気持ちもよくわかる。おかげで周囲からは知勇兼備の名将だと思われているが、実際は苦労の連続だ。 やたらと暴力に訴えがちな魔物たちを従え、すぐに文句を言う人間たちも何とかして、彼は今日も魔王軍の中堅幹部として頑張る。 ※本編完結しました(2016年12月30日)。外伝を火曜と金曜に更新しています。 ※感想欄へのお返事は活動報告でさせて頂きます(活動報告は不定期更新です)。 ※書籍版5巻がアース・スターノベル様から発売中です。書籍化に伴うダイジェスト化はありません。 ※寺田イサザ先生、瑚澄遊智先生によるコミカライズ2作がコミックアース・スター様で連載中です。

 目が覚めたとき、そこは見知らぬ森だった。  どうやらここは異形の魔獣が蔓延るファンタジー世界らしく、どころかゲームのように敵や自分の能力値を調べることができるようだ。  魔獣を狩ってLvアップ、〖称号〗を掻き集めて上級ドラゴンに進化!  頭に響く謎の声が急かす。俺に【最強を目指せ】ってな! ※アース・スターノベル様から書籍化しました!

灰色の勇者として異世界に勇者召喚された日本人、灰羽秋。 だが彼は召喚された12人の勇者たちのなかで唯一1人だけ、スキルの選択に時間をかけすぎてしまい別の大陸へ誤転移してしまった。 誤って飛ばされた大陸は、最悪なことに魔王や勇者すらも近づかないといわれる『終焉の大陸』という名の人外魔境の地だった。 全く雑魚とは思えない屈強なゴブリンの集団。 めまぐるしく変わる生きるに相応しくない環境。 周りを取り巻く異常に高LVな魔物達。 今まで争いのない日本で生きて来た彼が生きるには、厳しすぎるその大陸で秋はスキルや能力を頼りながら、『終焉の大陸』に染まるかのように人外への道を歩みだす。 月日が経ち、最強となって終焉の大陸を出た灰羽秋の歩む道とは……。 ※未熟なため、配慮不足や矛盾等で設定や文章を変更することがあります。それでも見ていただければ幸いです。感想はどんな事でもいただけると嬉しいです。

観察好きの16歳の少年は事故で短い生涯を終える。すると神が現れ、少年にふさわしい転生先があるからやってくれないかと頼まれた。 少年は快諾し、異世界転生する。転生先は邪神アシュタール。 ゲームで言うところのラスボスである魔王を倒したあとに、おまけ要素で用意されている、圧倒的最強の裏ボスである。 魔法によって世界中を観察して過ごすこと1000年。   おい! なんで誰もこねーんだよ! 一応裏ボスだぞ! さすがに飽きてきたアシュタールは、ある出来事をきっかけに学園に通うことになるのであった。 時には図に乗った魔族をぶちのめし、時には図に乗った大国に反撃するために銀行の頭取になる。 そんな邪神のお話。 ※ネット小説大賞メディア賞受賞。宝島社様より2017年1月21日書籍及びドラマCD特装版発売。 特設サイトできました!  ランキングタグからですと1クリックで飛べます。 http://www.lastboss-project.com/promotion/

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

気付いたら異世界でした。そして剣になっていました……って、なんでだよ! 目覚めた場所は、魔獣ひしめく大平原。装備してくれる相手(女性限定)を求めて俺が飛ぶ。魔石? 吸収したらスキルを入手? これは楽しくなってきたぞ! ヒャッハー、魔石よこせ! はい、冗談です。でも、魔石はいただきます。 これは、異世界転生したら何故か剣になってしまった、ただのモブオタの物語。書籍化決定です。

醜悪なる姿はゴブリンと呼ばれ、人に狩られるだけの存在だった種族がいた。しかし、ただ一人の王の存在によって彼らは生まれ変わる。 魔物を率いて神々への反旗を翻した王の物語。そして彼を支えた魔物と人間達の物語。 ※1章『王の帰還』、2章『楽園は遠く』、3章『群雄時代』、第4章『遙かなる王国』完結。ゴブリンの王国完結いたしました。長らくの応援・感想・評価ありがとうございました。

 目が覚めると地龍に転生していた主人公。  まあ、成ってしまったものは仕方が無いと地龍生活を謳歌するが、ある時主人公は自分が人間たちにとって極上の素材であることに気付く。  俺はゲームで言うところの素材じゃないんだ!  ヤバい!このままでは人間達に狩られてしまう!  これは地龍に転生した主人公が自分の身と惰眠を守るためにダンジョン製作やらゴーレム作りやら色々頑張る物語である(一般的に見れば過剰防衛と言えます)。  書籍化しました。  マッグガーデン様より第一巻発売絶賛発売中です。

自他共に認める自動販売機マニアである彼は、交通事故から自動販売機を守って死んだ。 そこで人生を終える筈だった彼が目覚めたのは、自然豊かな湖畔だった。 何が起こったのか理解できない彼だったが自分が――自動販売機になっていることだけは理解できてしまう。 異世界の迷宮で一人……一台佇む彼が一人の少女と出会うことにより物語は動き始めるのだった。 角川スニーカー文庫から書籍化決定しました。 2月1日に三巻発売となります。シュイが大活躍する話も必見です、追加の短編も収録していますので。 更に、ミシュエルが三巻初登場となります。 そして、ここから因縁の深い仲となる、あのお方も。

悪役令嬢の役を終えたあと、ローニャは国の隅の街で喫茶店の生活をスタート。まったりを求めたが、言い寄る客ばかりで忙しく目眩を覚えていたが……。 ある日、最強と謳われる獣人傭兵団が、店に足を踏み入れた。 獣人傭兵団ともふもふまったり逆ハーライフ! 【第一章完結。第二章スタートです】

1500年間と長い間魔王の精神支配を受け、奴隷同然の生き方をしてきたガーゴイルのアルベルト。 そんな彼が主人の魔王が死んだことで、支配から解放され、これまでの鬱憤を晴らすかのように自由に世界を旅するお話です。 主人公初めから肉体欠損(翼)してますが、1500年という長い時と過酷な任務を経て、ガーゴイルでありながらも作中最強クラスの強さを持ってます。   主人公最強系なので苦手な方はご注意を…… 内容はコメディ系で、鬱要素はほとんどないです。 ネット小説大賞最終選考通過、書籍化します。 第一巻は2016年10月8日発売です

目が覚めたら、そこはモンスターハウスでした。 クラスのアイドルはスライムに。地味な図書委員はサキュバスに。そして俺はスケルトンに。 みんな強くてかっこいいのに、ロクに使えない主人公。彼がスケルトンにしかできない戦い方で無双して、クラス内での地位を向上させていく、そんなお話。 【第5章完結しました!!】 【第1章~第3章】は主人公とその周囲に、 【第4章~第5章】はクラス全体にスポットを当てた話になっています。

俺が転移者としてこの世界に放り込まれたのは、もっとずっとガキの時分だ。 代償として得た力は衛生、体調管理に特化された各種魔法。 戦闘にゃなんの役にも立たねえ俺の力だが、娼館の支配人としちゃそう捨てたもんでもなかった。 命を救ってくれたオーナーに店を任されてから、はや幾年。 今宵も娼館「胡蝶の夢」に燈は灯り、金と情欲に塗れた夜の幕が上がる。 是非ともお立ち寄りくださいませ、お客様。 当店は選りすぐりの美女を取り揃えて、お客様のご来店を心よりお待ちしております。 この物語は完結済み短編「異世界娼館の支配人」N4448CYの連載版です。 短編の第壱話から第伍話はそのままで、余話を除いて続きを投稿します。 第四回ネット小説大賞受賞 2016年11月7日 宝島社様より書籍化していただいております。

ぼっち女子大生の”わたし”はぼっちを克服すべく新歓コンパに行く途中、 バナナの皮ですっ転がって死にまして、なぜかぼっち万歳最強種族ドラゴンに転生しましたとさ。 ……友達欲しいのに意味ねえよ!!! と文句を言いつつ友達を作るために奮起するとあるドラゴンさんのお話。 本編および番外編完結済。精霊喰い編完結です。新章「魔石編」連載中です!***************アーススターノベルにて書籍化されたドラゴンさん。「!」マークをつけてえっちらおっちら頑張っているようです。

盾に転生したハーミアが目覚めたのは、一年中雪が降りそそぐ真冬の国だった。 「汚らしい盾だ」と言われた私は、誰にも見向きをされない。 城の宝物庫で目覚め、王族たちの武器になるのだと思っていたのだけれど――みんな、私をスルーしていきます。 選ばれるのは、聖剣や、治癒の杖などとてもすごい宝物ばかり。 そんな私に手を伸ばしてくれたのは、心優しい第六王子だった。

物心ついた時から山奥で父親と二人で生活をしていたアルベルタ少年。 アルベルタ少年が10歳の時に父親は旅に出て、12歳になったとき父親の死を知らされた。 そして冒険者になるために山を下り、世界に飛び出す。 英雄の息子とも知らず、12歳にして規格外な力とスキルを手にするが、本人はそれを認識することなく、父親との修行の結果少しは力を付けているぐらいだと思っている。 時には戦い、時には生産し、時にはスローライフを満喫。 そんな世間知らずのアルベルタ少年が仲間と世界を旅する冒険譚。 2016年12月29日 第一章完結致しました。 ありがとうございました。 次章もよろしくお願いいたします。 第二章は、基本スロー展開。下地作りと他視点での世界観の説明章的な部分であります。 大きな波風は立たない予定ですので、ご了承ください。 第三章からは完結に向けてゴタゴタすると、考えております。

教室に突っ込んできたトラックが爆発して、主人公は命を落とす。気がつくと異世界で、ケサランパサ○ンみたいな毛玉となって生まれ変わっていた。おまけにどうやら使い魔として召喚されたらしいが、契約を結ぶ前に、風に飛ばされてしまう。最初は自分で歩くことも出来ない主人公は、そうしてサバイバル生活へと放り込まれる。

育成シミュレーションRPGが大好き過ぎた俺。ゲーム最強のラスボスを倒す為に6徹をしたらブチンと意識を失って―――――目が覚めれば黒い世界。目の前に出てきたのは名前を決めろのコマンド、そしてトントン拍子に俺は異世界エルムンガンドへ誘われた! そこは人間が召喚師として魔獣を使役する世界! 魔法あり! スキルあり! 進化あり! おいおいおい最高じゃねぇか。しかも俺に与えられたレアスキルはどんな伝説級スキルでも交換でき、さらに成長率UP・超絶ときた! 最高の相棒達(♀)と共に無双と行こうじゃねぇか―――! ※2017年1月にこのゲーム脳な召喚師が発売される事になりました! ネット予約なども開始されております!

トラックに跳ねられ、異世界に転生してみると、数十年前にパーティを組んでいた仲間の美女が、俺のことを待ち受けていた。「お久しぶりです。マスター」 かつて自分が救った平和な世界で、レベル1からイージーモードで再出発! 世界最強賢者メイドを従え、奴隷少女を拾って鍛え、盗賊少女を改心させて、仲間を増やす! 豪華な屋敷も最強装備も思いのまま! 今度の人生は、なにひとつ自重しない最強ニューゲームでいくぞーっ!! ダッシュエックス文庫より書籍化されます。2016年11/15。第1巻発売です!

 ――小さな部屋で良いのに、出来てしまったのは広大で強力なダンジョンだった。  平凡な魔族であるクロノは、魔王城の学園でダンジョンを作成する。二十歳になったら魔王城でダンジョンを作り上げ、そこに住みつつ勉学に励み、一人立ちするのが魔族の風習だった。  クロノとしては、小さな一軒家みたいなダンジョンができればいい、と思って作成したのだが――完成したのは数百層に渡る巨大な代物だった。それはもう、伝説の魔王が作ったダンジョンを超えるとんでもないレベルの。 「俺は小さなダンジョンを持てれば充分なのに……!」  平凡で気楽な生活を求めていたクロノは、あっという間に注目の的になり、魔族の中で成り上がっていく。やがて英雄と言われるまで。

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加