【古代】作品一覧

未完作品
完結済み作品

異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作業を始める。 少しづつ孤児が集まり、村の噂を聞いて難民がやってくる。 ただの子供だけの集団がいつしか村になる。 そして周囲の国々に目を付けられ始め…… 後に神帝と呼ばれる男の英雄譚 これは異世界に転生した主人公が、孤児のリーダー→村長→大豪族→国王→皇帝と成りあがっていく物語。 古代世界を舞台にした、内政系ファンタジーです。 テンプレを踏襲しながらも、独自の内政をしていきたいと思います

かつて魔王を滅ぼした英雄たちの一人、『賢者』アルフ・レイヴァース。彼は魔王を討伐した直後に姿をくらませ、人々からも死んだと噂されるようになった。そして、時は経過し、魔王討伐から三百年。自身が作り上げた空間からようやく出てきた『賢者』が、英雄としての圧倒的な魔法の力を用いて、時代遅れの無双を始める。 *オーバーラップ文庫より書籍化決定

城と歴史に魅せられた俺(30)は彼女無しの生粋のオタクとして現代日本で生を全うするはずだった。 ところが、ある日買い物に出て気づいたら異世界に飛ばされていた。 それも鎧兜に魔法、魔物のおまけまでついてくるファンタジーな世界だ。 この世界で俺は、「ロイド」という一人の青年として生まれ変わり、第二の人生を歩むことになったのだった。 西洋ファンタジーな世界で主人公「ロイド」が前世では逆立ちしても手に入らなかった日本式城郭を作っていくお話です。 ※2017.1.19に日間の異世界転移・転生ファンタジーで最高1位です! 日間の総合も1位でした!←順位更新! ※隔日~週2回投稿を目指してゆっくりと進めていきます。お付き合いいただけたら幸いです。 ※ツギクル大賞のAI特別賞受賞作品です。(`・∀・´) ※千岩黎明さんにイラストを描いて頂きました! プロローグ「2」で公開しております。是非ご覧ください。

はるか古の時代。 かつて、大陸全土は魔道師が治める単一の王政国家であった。 現在よりも遥かに進んだ魔法文明は、魔法を扱う者とそうでない者とを大きく隔てた。 端的にいえば、魔道師とそれ以外の奴隷しかいない国であった。 悠久の時が流れ、魔法に関する知識の秘伝が徹底された結果、魔道師は自身の一族に伝わる魔法の知識しか持たなくなっていき、個々の魔道師の弱体化が進んだ。 魔法の絶対的な力をもって国の圧政を布いていた古代魔法王国は、徐々に広まった反乱を力で治めることができず、滅ぼされてしまった。 自由を手に入れた各種族だったが、平和を手に入れたわけではなかった。 種族間で対立し争い、それと同時に種族内でも実権をめぐって争うという長い混乱の時代を経て、大陸は4つの国を形成し、現在に至る。 その4カ国の1つ。人間と亜人が手を結び、大陸南部の平原地帯に樹立した『王国 コンコード』。 コンコード王国の仕官は、王立学院を卒業しなければならない。 仕官候補生は、一般職員と違い、魔法の水晶球によって、学生時代に伸ばしたステイタスにより属性(職種)が判定され、配属先が決まる。 誰も聞いたことのない『策士』という属性判定をされてしまった主人公ハルファス。 この独自の才能を活かし、ハルファスは王国に不可欠な人材となっていく。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 番外編を書き始めました。 『就職したら―――Extra Episodes』 http://ncode.syosetu.com/n1794du/ よろしければ、こちらもお楽しみください。

ある日、お父様が死にそうな顔で言った。 「お前は後宮に上がることになった」と。 嫌です、なんて即答してみてもどうにもならない現状を嘆くしかない。 本当に嫌なんですよ。だってたった一人の皇帝の寵愛を得るために、数百の女性たちが権謀術数を繰り広げている場所でしょう!? 怖いったらないわ! だから皇帝陛下の寵愛を得られず、人員整理の名目で開放される宮女を目指します! 後宮に夢なんて見ない塩商の娘。友達が出来たり、嫌がらせをされたり、心の中でいつか復讐したいと呟いたり、ままならない現実に悩みながら暮らしています。 ※第一章完結しました。第二章の投稿を開始しています。

大陸統一に尽力した大英雄、百雷の軍司令官セルウィウス・フェリックスは、統一事業の総仕上げとして東方に覇を唱える大圏王国へと攻め入った。 そこでセルウィウスが目にしたのは、大圏王国の建国記に登場する大竜。 大竜との闘いとの果てに、彼はその呪いを受けて900年後の世界へと飛ばされる。 かつてあった大国はすべて滅び、小勢力や小国家が乱立する混乱の時代。 兵も権限も財貨も失ったセルウィウスの、再びの活躍が始まる。

不祥事によりシグマ聖騎士団を追放された主人公アッシュは、傭兵として各地を放浪していた。 ある日野盗に狙われる町に行き付き、そこで女盗賊カルボと出会う。偶然手に入れた古代遺跡の鍵によって、ふたりは思いもよらない冒険の旅に出る! 《元聖騎士の青年・アッシュと、キャットスーツに身を包んだ美少女盗賊・カルボが広い世界を旅していく話です。世界観を含め、”架空のTRPG”的な設定になっています。アッシュの武器は鋼鉄のメイス。山賊も大ザルも吸血鬼も全てハガネのメイスで殴り倒します。チートはないです。仲間と知恵と愛と勇気はあります。》

蒸気機関が文明の根幹をなす世界。 主人公カミュは幼馴染リネアと五年ぶりの再会を果たし、旅に出る。 これは、蒸気と金属が支配する世界で古代文明を巡って繰り広げられる冒険譚。

過去に逆行転生!! これで俺も内政チート!さらに歴史を知ってるアドバンテージで天下統一できる!! なんて思ってる時期が俺にもありました。でもやっぱり世の中上手くはいかない。 いくら異世界や過去に転生しても活躍してハーレム作って天下に名を轟かす!なんてことができるのは物語の中の主人公だけなんだよ。 そんなわけで俺も転生したけどただの下級役人のままでもうすぐ30です。 このまま終わるのかなと思ったら、周りの国が敵だらけて国家滅亡の危機! 捕虜になったら大変だからほかの街に逃げます。えっ!もう残ってる街2つしかないの! しかも、この街の将軍が戦死!!指揮できる人いないからお前やれって! 俺ただの下級役人なんですけど!

※架空の異世界を舞台にしたハードシリアスな戦記・群像劇です。 ※戦争・謀略・政治闘争メインです。 ※登場キャラはほぼ「悪いヤツ」です。 ※チート、ハーレム、転生、転移、魔法やファンタジー要素はありません。  大国ディリオン王国は暴虐な王と貪欲な貴族の対立により戦乱の嵐に包まれた。  若き領主ジュエスは否応無しに戦いの渦中へと引きずり込まれていく。  そして悲劇の姫君、無力な平民、王土の覇者達と共に無情な時代を築いていく。  戦乱による歴史の大流を幾重にも描く、英雄達の群像劇。 ※評価点・ブックマークなどを頂ければやる気が出ます。 ※2/13 更新。 

「異世界とかチョロい。そう思っていた時期が僕にもありました」 何の取り柄もない少年は、チートも言語翻訳も無いまま異世界に放り出された。 それでも自力で成り上がろうとし、良いところまで行くも……あえなく失敗。彼は追手を逃れ野山へ隠れることとなる。 屈辱と恥辱に塗れ、泥水をすすりながら彼は決意した。「もう一度挑戦してやる。今度は絶対に失敗しない」 この物語は異世界で一度は失敗した少年が、自らの欲望を満たすために手段を選ばず成り上がろうとする英雄譚、あるいは敗北譚である。 この作品は「カクヨム」様でも掲載させていただいています。

はるか古の時代。 かつて、アースガルド大陸は魔道師が治める単一の王政国家であった。 悠久の時が流れ、魔法に関する知識の秘伝が徹底された結果、魔道師は自身の一族に伝わる魔法の知識しか持たなくなっていき、個々の魔道師の弱体化が進んだ。 魔法の絶対的な力をもって国の圧政を布いていた古代魔法王国は、徐々に広まった反乱を力で治めることができず、滅び去った。 奴隷として悠久の時間、冷遇されてきた各種族の怒りはすさまじく、古代魔法王国の為政者たちは文字通り、一人残らず殺されたのであった。 自由を手に入れた各種族だったが、平和を手に入れたわけではなかった。 古代魔法王国を滅ぼすという点では共闘していたが、決して一枚岩だったわけではなかった。 種族間で対立し争い、それと同時に種族内でも実権をめぐって争うという長い混乱の時代を経て、大陸は4つの国を形成した。 エルフのみで形成し、大陸西部の森林地帯に樹立した『風の国 シルフ』 ドワーフを中心とした妖精たちが、大陸北部の山岳地帯に樹立した『鉄の国 アイロニア』 人間のみで形成し、大陸東部の高原地帯に樹立した『帝国 エンフィニア』 人間と亜人が手を結び、大陸南部の平原地帯に樹立した『王国 コンコード』 長らく4カ国による均衡が保たれていた大陸であったが、経済政策に行き詰まった帝国が鉄の国へ侵攻したことを発端として、やがて大陸全土を巻き込む大戦が起こる。 王国と鉄の国の連合軍により滅亡した帝国であったが、やがては鉄の国と風の国も王国に併合されることとなる。 アースガルド大陸を統一したコンコード王国。 これは、この国の次世代を担う若者たちの物語である。

サッカーの特待生としてスポーツ入学した主人公はいじめに等しい寮生活に悩んでいた。 そこを誰かによって3500年前のエジプトに奴隷として転移させらてしまった。 奴隷としての苦しい日々……と思いきや結構楽じゃね? 短編が思いの外評判が良かったので連載にしてみました。 前と同じく軽い読み物としてお読みください。 ※2016/10/29:日間歴史〔文芸〕ランキングで初めて1位を頂きました。 存外な評価をいただき有り難うございます。 どうぞ今後もよろしくお願いします。

サッカーの特待生としてサッカーの名門高校にスポーツ入学した主人公は試合に出られない現実に悩んでいた。 そこを誰かによって3500年前のエジプトに奴隷として転移させらてしまった。 奴隷としての苦しい日々……と思いきや奴隷の生活って結構楽なんじゃね? そんな感じのゆるいお話? [参考・引用サイト] ウィキペディア フリー百科事典 参考URL:ja.wikipedia.org/wiki/

サッカーの特待生としてスポーツ入学した主人公はいじめに等しい寮生活に悩んでいた。 そこを誰かによって3500年前のエジプトに奴隷として転移させらてしまった。 奴隷としての苦しい日々……と思いきや結構楽じゃね? 某所の活動報告を元ネタにした短編小説です。 軽い読み物としてお読みください。 意外に好評だったので連載版の掲載を開始しました、そちらもお読みいただければ幸いです。

田舎村の少年シェイダールは神託により父を喪った。以来、神はいないと信じている。だがそんな彼が、新たな王の候補者に選ばれた。神の力を身に宿す王、その力を受け継ぐべき者として。 いもしない神に支配される国など変えて見せる――決意と共に王宮へ向かったシェイダールの前に、王殺しの儀式と太古のわざが立ちはだかる。 謎と秘密、絡み合う思惑の中を手探りで進む彼が目指すのはひとつ。 「もう誰も、神のために死ななくていい国を」 ※基本毎日19時更新、土日は変則的(昼と夜の2回など)

 昭和二十年。艦砲射撃の嵐を受ける沖縄。 戦地と化したこの島で一人の日本兵が洞窟に入り込み、静かな海岸にたどり着いた。  そこは黄泉、根の国、妣《はは》の国、常世、ニライカナイ……様々な名で呼ばれてきた場所と何処かで繋がっている海岸だった。  〝神風の国〟から来た男はそこで不思議な女性と出会い、民俗学をはじめとする知識を援用しながら考察を重ねていく。  民族の原郷意識と言える世界を探求し、そしてその果てに見るものとは……。    子らに恋ひ 朝戸を開き 吾が居れば 常世の浜の 浪の音聞ゆ      ――『丹後国風土記』―― (この作品は『カクヨム』にも掲載しています)

決してやってはいけない。 日本の呪道にはいまだ、行ってはいけない呪いが多数存在する。上げてはいけない祝詞、歌ってはいけない数え歌…その中で今も語り継がれる最大の禁忌が「ウラハク」である。 霜月透子さん主催、『ヒヤゾク企画』参加作品。今話は、実話風冬の怪談です。これがフィクションのものだとしても、あなたは決して実行してはいけません…

題名の通り、ローマ帝国の皇帝の1人を缶ビールで釣る話です。

おしまい

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加