【日常】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持ったまま異世界へと転生した。 異種族や魔法に驚かされつつも、持ち前の切り替えの早さで適応し己の糧に変えていく。 特殊な魔法を習得し、厳しい訓練を続ける内に最強レベルの強さになっていたが、前世で中途半端に終った教育者をもう一度目指そうと決意する。 これは前世の記憶と経験を基に、弟子と共に世界を漫遊する教育者の物語。

 VRRPG『ソード・アンド・ソーサリス』をプレイしていた大迫聡は、そのゲーム内に封印されていた邪神を倒してしまい、呪詛を受けて死亡する。  そんな彼が目覚めたのは、何処とも知れない森の中であった。  しかも能力はゲームで使用したアバターその物。正にチートである。  四十代DTのおっさんは、この世界で平穏な生活を送れるのだろうか?  そんな彼の異世界生活がはじまる。  現在、貴族の家庭教師を終え、無職中。  

古都の路地裏に一風変わった店がある。 居酒屋「のぶ」 これは、一軒の居酒屋を巡る、小さな物語である。

アルベイン王国に突如として現れた、千年に一度の才能を持つ『奇跡の子供たち』。彼らは十歳前後にして、並みの冒険者では何十年かけても到達できない冒険者強度十万越えを達成する才能の持ち主だった。魔王討伐隊を結成した彼らはたった5人でいともあっさり魔王を負かし、王国に平和を取り戻す。 彼らの中の五人目、最も器用貧乏なディック・シルバーは、魔王を討伐したあといかに目立たずに自分のやりたいことをやるかを考えた結果、魔王討伐の褒美として場末の酒場にしか見えないギルドハウスをもらい、欠番だった王国で12番目のギルドマスターの座に就任する。 自らが表舞台に立たずに最大の利益を得るため、彼が5年をかけて辿り着いた究極のスタイルとは、自分は動かずにあくまで相談役として酒場に常駐するというものだった。 今日もただの常連客と見せかけて、ギルドに併設された酒場のカウンターで飲んだくれるディックのもとに、婚約破棄を望む姫君が訪れる――。

Aランク冒険者である父親から剣士としての英才教育を受けて育ったローラは、九歳のとき王都の冒険者学園へと入学する。 ローラは「剣士の友達が沢山できたらいいな」と期待で胸いっぱい。 そして入学式の日、ローラは剣の適性値107を弾き出す。 並の生徒は50~60なのでローラは間違いなく剣の天才だ。 しかし、そのあとに計った魔法の適性値はなんと9999。 ローラは何が起きたのか分からずポカンとしているうちに、魔法学科に異動させられた。 「私は戦士学科に行きたいです!」 ローラは自分の意志とは裏腹に超天才っぷりを発揮し、あっという間に教師より強くなってしまう。 ※1月15日に二巻発売です!

【ツギクルブックスで創刊タイトルとして第一巻発売中! コミカライズも進行中!】 都内(立川市)の2LDKで家賃3万円! ヤバイ、と思いつつも安さに釣られて、その物件に住む契約をしてしまいました。 はい、案の定、とんでもない事故物件でした。 幽霊は出てこないけどスライムやゴブリンや……女騎士が出てきます。 そうです。ダンジョンに繋がっていたんです。 僕に部屋に入り浸る女騎士や女魔法使いや女盗賊。 ダンジョンは危険だし、ディスカウントストアで買ったアイテムで罠を張りますか。 ※冒険編と日常編を交互にやってます! ※総合ベスト 日間、週間、月間1位、四半期3位。   ローファンベスト 日間、週間、月間、四半期1位、年間1位。全期間制覇!

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ましい体型に愕然とし、ダイエットを開始する。 前世で培ったおばちゃんスキルでグイグイ周りを巻き込んで、今日もコゼットは突き進む! アルファポリスでも同名義で投稿しております

現代で十年ほど闘病した後に死んだ主人公だが、異世界で若返って蘇生。 闘病中の主人公の心の支えはアイドルが農業をするTV番組。 異世界での第二の人生、農業をやってみようと思った。 よくある異世界転移、内政物? です。 大きな山場や谷間は予定していません。 淡々と進む予定です。 2016/12/31 同じタイトルの作品がありました。 タイトルを変更します。 申し訳ありません。 2017/01/14 (旧 異世界農家)←この部分を消しました。

 神様の同情?により異世界転生を果たした少々頑固な元お爺が、徐々に精神を若返らせて自由気ままに生きてく日常系物語です。元お爺+若返り+自由満喫で性格がちょいと、もにゃもにゃもにゃ。  時々事件が起こってもサラッと終わっちゃう気さくで気楽なお話。ハラハラドキドキ完全無視の夢のチート詰込型エンタメ物語!広く浅くで自己紹介乙。作者が楽しけりゃそれでいいという読者置き去り仕様。なおかつエロなし!チ○レムはモフモフで!(たぶん)  とりあえず合言葉は、YESモフモフNOロリNOショタです。 ※キャラ一覧その他は『魔法使い~のキャラ一覧など』にあります。 ※あらすじや題名が変わることがよくありますが気にしない方が勝ちです。また、できるだけ不幸な出会いは避けたいと願っておりますので、あらすじにも力を入れてみました。入り口狭くなったよね!?……なってないかな。でも回れ右はいつでもできるし、そっ閉じ推奨。お手数かけてスミマセン! ※感想は大変ありがたいですが現在見ておりません。以前見たときには感想欄で交流があったので、そのままにしています。もめてるよってな報告があれば、一旦閉じます。お花畑キャッキャウフフだといいなー。戦闘力53万はいらないんだぜ。 ※2016夏時点ですでに700話あり(現在は予約投稿中&二話更新)、当方のミスによるご指摘があっても大きな変更は無理なこともあります。その旨を汲んでいただければ大変有り難いです。また、誤字脱字の報告もいただいているようですが諸事情により拝見できておりません。せっかくのご指摘なのに誠に申し訳ない限りです。いつか、活かしたいと思いますので削除はしないでください。 ※自分最優先作者です。いろいろ本当にごめんなさい。でも、あなたの大事な時間を使って読んでいただけてることには大変ありがたく思っております。心から感謝です。

悪役令嬢の役を終えたあと、ローニャは国の隅の街で喫茶店の生活をスタート。まったりを求めたが、言い寄る客ばかりで忙しく目眩を覚えていたが……。 ある日、最強と謳われる獣人傭兵団が、店に足を踏み入れた。 獣人傭兵団ともふもふまったり逆ハーライフ! 【第一章完結。第二章スタートです】

 元地球の人間で、この世界に転生して、魔族になってしまった主人公のカームは、避けられる戦闘は極力避け、降りかかる火の粉は、全力で払いのける生活をしていたら、いつの間にかそれなりに強くなっていた。  ある日突然、目の前に現れたどう見ても自分より強い魔族。その魔族が「君ってなかなか強いみたいだね、それくらい強くなったら魔王になれるけどどうする?」と交渉をしてきたが、拒否権は無かった。 ※50話で魔王になります。 おまけSS等も書いてます http://ncode.syosetu.com/n4699cq/ この度、【GCノベルズ】様より本を出させていただける事になりました。 詳細は20160201日の活動報告をお読みください。 毎回2500~4000文字を書ける様に頑張っていますが書きたい事が多くなると前後編や中編が入ってきます。最悪1.2.3と増えていくかもしれません。  初作品なので至らない点が多々あるかと思いますがどうか生暖かい目で見てやってください。

アスカレア王国には、四つの冒険者ギルドが存在する。その中の一つ、冒険者の町タウーレンに存在する冒険者ギルドは、四つの中でも最も忙しいギルドである。 そんなギルドに派遣された男『テプト・セッテン』。彼の前世は、何の取り柄もない凡人学生だった。神によって才能を与えられて転生するも、選んだ道はギルド職員。彼は傍若無人な冒険者に説教をしながら、問題だらけのギルド内で、女性や男たちとわちゃわちゃしつつも、平和な日々をおくる。

 異世界に転生した主人公が、一緒に生まれてきた双子である妹ちゃんを、前世の知識を活かして育てます。 最初は言葉さえ通じない中で、主人公は必死に勉強しながら頑張ります! 対する妹ちゃんは天才美少女、モーレツな勢いで成長します。 でもそれ以上にエスカレートしていく、お兄ちゃんへのラブ♪  ……果たして、妹ちゃんを正しい方向に導けるのでしょうか? その悪戦苦闘の様子を、0歳からじっくりと……それはもう、じーっくりとお送りいたします。  ところでお兄ちゃん、キミも大概おかしな方向に成長してますよ? ※各話のタイトル画像をクリックすると?

突然異世界の神からの半ば強制的な依頼で俺、神谷夜兎(かみややと)のいるクラスは神によって異世界召喚された。ーーーーーーーーーーー俺以外は。 教室の端っこの席で寝ていた俺は円い魔法陣中に運よく入ることなく地球に留まりスキルだけ授かる。それから警察の事情聴取やらテレビの報道などなんやかんやあって一年経ちーーーーー俺は高校生になった。 2017年  1月4日 日間 ジャンル別、総合 1位  1月10日 月間 ジャンル別 1位  2月6日 pv5000000達成 ーー感想は読むだけで基本返信致しませんーー

佐伯莞爾(さえきかんじ)はど田舎に暮らす独身貴族で、先祖代々の土地で農業を営んで暮らしている。ある日のこと、全身甲冑のコスプレ姿をした金髪の美人がやってきて、一晩泊めてくれと言い出した。最初はそういう”設定”なんだろうと思っていたが、設定どころか本物の異世界人で、おまけに女騎士だった。元の世界に帰れなくなった異世界の女騎士と、自由気ままに暮らす農家がなぜか一緒に暮らすことになってしまった。莞爾はお客さんのつもりだったが、女騎士の方がそうでもないようで……

 秋無 流、派遣社員28歳。  会社に利用されていたことに怒りが爆発し、ついに会社を退社。  しかし、その日のうちに家も金も職も全て失う。  怪しげなビラを頼りに面接に来たものの、気づけば異世界倉庫の管理人!?  可愛い仲間たちと繰り広げる、異世界ファンタジー! ※アルファポリス様でも投稿しております。 ※2016/01/15 アース・スターノベル様より、一巻が発売しました。

第3巻、現在、好評予約中!!    前世の記憶を持ったまま転生した青年、荒川功樹。  生まれてから母親の腕のなかでみた景色は前世の日本とまったく同じ世界。「あ、ここ日本じゃん。ファンタジー世界で剣と魔法にエルフの世界じゃねーのかよ!」そんな事を考えたが実際は……。  ちょっぴり違う歴史を歩んだ世界とほんの少し未来の日本を舞台に繰り広げられる青春ラブコメ勘違いストーリー。  作者は勘違い系が好きなので、王道勘違い系です。こんなのどう?みたいなネタがあればコメントにください。頑張って書かせて頂きます。

中年男性が異世界で生活をしていく、ありふれたお話しを描いてみようと思います。 ご厄介になっているところの内政に口を出したり。 現地人を説得して物を作ったり。 たまに戦闘をしたり。 気が付いたらご厄介になっている先の孫娘と婚約していたり。 食文化を広げたり。 知り合いは大物だったり。 仲間を探しにいくかもしれません。 ・・・基本のんびりと過ごしていきます。 波乱万丈ではない、ちょっと刺激の強い日常を書いていけたらと思います。 ※かなりの長編になってしまっています。  1話辺り2000~3000文字以内で投稿させていただいています。  毎朝の通勤・通学時にふと読んでいただければ幸いです。 ※出来るだけ毎日7時の連載を上げられるように努力していきますので、よろしくお願いいたします。 ※アリスの回顧録なのですが、移動を終了させました。 ※2017年1月よりカトランダ帝国編にやっと突入です。   ※日頃からご愛読頂きありがとうございます。  2016/7/16付けにて当小説のタイトルを「中堅(中年)サラリーマンの異世界生活」から「中堅(中年)サラリーマンのまったり異世界産業革命」に変更させて頂きました。 ※皆様からのご意見、ご指摘、ご声援ありがとうございます。  本文を書く時間を確保をする為、今後はご感想・ご意見を頂いても基本的には、返答は差し控えたいと考えております。  ですが、作者的にご返答が必要と感じた物については、感想欄を通じてご返答をいたします。  また、誤字・脱字のご報告につきまして、今後ともご報告いただければ確認し、直す物は直すように心がけて参ります。

 エルネストはヴィオネッティー伯爵家の三男である。成人した彼は家を継げないため、生きるために冒険者の道を選ぶ。  頼りになるのは満足に使えないユニークスキル『魔弾』と、一家の秘蔵書『異世界召喚物語』に書かれた知識のみ。 『災害級』レベルの兄弟たちのせいで色眼鏡で見られつつも、今日も健気にギルド通い。  愛読書にしてバイブル、一家の秘蔵書『異世界召喚物語』を片手に剣も魔法も二流の彼が地味にがんばる冒険成り上がりストーリー。

新城雄二。 ごく普通の男子高校生だ。 だがある日電車で登校中、彼が乗った車両を指定するように魔法陣が現れた。 しかもなぜだか彼の足元にだけ別の魔法陣。 彼はそれを見て一層特別な物語があるのだと期待に胸を踊らせた。 やがて目も開けられないほどの光が満ち―――― ――――気づけば彼は一人、車両に取り残されていたのだった。 「……あれ?」

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加