【男主人公】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタイトルに★と付いている話には挿絵が入っています。苦手な方はご注意ください。書籍化しました。槍の勇者のやり直し完結。

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔物の気持ちもよくわかる。おかげで周囲からは知勇兼備の名将だと思われているが、実際は苦労の連続だ。 やたらと暴力に訴えがちな魔物たちを従え、すぐに文句を言う人間たちも何とかして、彼は今日も魔王軍の中堅幹部として頑張る。 ※本編完結しました(2016年12月30日)。外伝を火曜と金曜に更新しています。 ※感想欄へのお返事は活動報告でさせて頂きます(活動報告は不定期更新です)。 ※書籍版5巻がアース・スターノベル様から発売中です。書籍化に伴うダイジェスト化はありません。 ※寺田イサザ先生、瑚澄遊智先生によるコミカライズ2作がコミックアース・スター様で連載中です。

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛を注がれ少年は育つ。 解き明かされてゆく、不死者たちの過去、秘めたる謎。 その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。   ※ライトに読める、古風で王道なファンタジー英雄譚を目指します。  

ライエル・ウォルトは伯爵家であるウォルト家の嫡子であった。 だが、完璧である妹のセレス・ウォルトとの勝負に負けて廃嫡。完膚なきまでに打ちのめされ、心を折られた状態で家を追い出されてしまう。 そんなライエルが家を出る前に手に入れたのは【青い宝玉】だった。宝玉には歴代当主たちの【スキル】そして【本人たちの生前の記憶】が保管されていた。 記憶として宝玉内で蘇ったウォルト家のご先祖様、その数はなんと七人! 頼りになるご先祖様たちの意見を聞き、ライエルの物語が始まる! ……とは、ならず、七人もいれば価値観も違えば、当然意見も違う。ライエルに対しても罵声は当たり前。情けないと呆れる始末。 ライエルはそんな七人の記憶が封じられた宝玉を手に、再び立ち上がる事が出来るのか? 七人のご先祖様と共に戦う冒険ファンタジー、ここに開幕! ※ヒーロー文庫様で書籍化しました。 Web版と違う【セブンス】もよろしくお願いいたします!

「異世界に迷い込んだ少年は見覚えのない暗い回廊で目を覚まし、魔物にも人間にも殺されかけてしまう。その後、彼は元の世界へ帰還するために、迷宮の最深部を目指すことになる。優遇されたステータス・スキル・システムを利用し、才能ある仲間たちと共に、世界の真実が待つ『最深部』へ向かって進み続ける――」

アルベイン王国に突如として現れた、千年に一度の才能を持つ『奇跡の子供たち』。彼らは十歳前後にして、並みの冒険者では何十年かけても到達できない冒険者強度十万越えを達成する才能の持ち主だった。魔王討伐隊を結成した彼らはたった5人でいともあっさり魔王を負かし、王国に平和を取り戻す。 彼らの中の五人目、最も器用貧乏なディック・シルバーは、魔王を討伐したあといかに目立たずに自分のやりたいことをやるかを考えた結果、魔王討伐の褒美として場末の酒場にしか見えないギルドハウスをもらい、欠番だった王国で12番目のギルドマスターの座に就任する。 自らが表舞台に立たずに最大の利益を得るため、彼が5年をかけて辿り着いた究極のスタイルとは、自分は動かずにあくまで相談役として酒場に常駐するというものだった。 今日もただの常連客と見せかけて、ギルドに併設された酒場のカウンターで飲んだくれるディックのもとに、婚約破棄を望む姫君が訪れる――。

これは、一人の脇役が自分の役割を放り出し竜騎兵(ドラグーン)を目指す物語。 剣と魔法のファンタジー世界で脇役ルーデルに与えられた役割は、悪徳貴族の馬鹿息子、主人公の引き立て役というもの。しかし、幼少の頃に見たドラゴンをきっかけに、ルーデルはクルトア最強の騎士ドラグーンを目指してしまった。 脇役の役割という運命に逆らい、まるで真人間のようになってしまったルーデルを待ち構える数々の試練。そして転生者である、主人公であるアレイストの存在。 ドラグーンを目指したルーデルに待つ運命とは――。 ルーデルよ、運命や役割を殴り飛ばしてドラグーン目指して突き進め! ※MFブックス様にて書籍化しております。 一巻から三巻まで発売中!

 就活に失敗し、大学卒業後も何をするでもなくひきこもっていた相楽黒彦。そんな黒彦はある台風の日、死に場所を求めてやって来た山の中腹でまばゆい光に身体を包まれ、そのまま意識を失ってしまう。目を覚ますと、そこは見知らぬ土地だった。聖なる大樹を信仰しているという見たことも聞いたこともない国……どうやら、異世界に飛ばされてしまったらしい。しかも十代半ばまで若返っている。そんな黒彦は、長きに渡って誰も読むことができなかった『禁呪』の記された呪文書を、なぜかいとも簡単に読み上げることができてしまう。さらにそのことが原因で、国が管理する『聖樹士』を育成する学園へと半ば強制的に入学させられてしまい……。学園でただ一人の『禁呪使い』となった相楽黒彦。彼の新たな人生は、こうして幕を開けた。※書籍版が現在1~7巻まで発売中です。Web版と書籍版は内容が一部異なります。

世話になっていた傭兵団が壊滅し、生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先で生計を立てるために冒険者になるという道を選択する。 だが知り合いもなく、懐具合も寂しいロレンではろくな依頼も受けられそうになく、どうしたものかと思案しているところへ他の冒険者が声をかけてきた。

プログラマーの榕木(あこうぎ)丈治は、自分が携わったゲーム「君と手を取り合って冒険へ」に出てくる嫌われキャラジョージ・アコーギに転生してしまう。チートなし、ヒロイン達の好感度はマイナス、やる事が裏目に出てますます嫌われる。そしてジョージは様々な人達と絆を結んでいく。

現代で十年ほど闘病した後に死んだ主人公だが、異世界で若返って蘇生。 闘病中の主人公の心の支えはアイドルが農業をするTV番組。 異世界での第二の人生、農業をやってみようと思った。 よくある異世界転移、内政物? です。 大きな山場や谷間は予定していません。 淡々と進む予定です。 2016/12/31 同じタイトルの作品がありました。 タイトルを変更します。 申し訳ありません。 2017/01/14 (旧 異世界農家)←この部分を消しました。

 45歳の冴えないサラリーマンが異世界に転生?!  趣味なし、バツイチ、恋人なしの灰色の人生を送っていた男が、辺境の騎士の家に転生し、その能力をいかんなく発揮していく。  第二の人生で波乱万丈の“夢の異世界生活”を送ることができるのか? ――――――――――――  本作品は「Trinitasシリーズ トリニータス・ムンドゥス~聖騎士レイの物語~」の外伝に当たります。 ――――――――――――  第四章時点では題名から受ける印象と内容がかなり異なりますのでご注意ください。 ―――――――――――― TOブックス様より書籍化されました。 (第2巻まで発売中。第3巻は2017年2月10日に発売予定) なお、本編「トリニータス・ムンドゥス~聖騎士レイの物語~」も書籍化されています。 (第2巻まで発売中) また、同時収録の読切としまして「ドワーフライフ~夢の異世界酒生活~」が両作品に掲載されます。

三十路で異世界にさ迷い込んだ男が、女の子にホウキで追い回されたり、賞金稼ぎをする毎日を送っていた。やがて冒険者となった彼は、特異なスキル群に翻弄されながらも活躍して、自らの居場所を掴み取っていく。 ノリと運命が混沌とする、異世界初心者な男の物語り。 書籍版「教えて!誰にでもわかる異世界生活術」第4巻 カドカワBOOKS様から発売中 http://syosetu.com/syuppan/view/bookid/1460/ http://kadokawabooks.jp/product/96/

召喚先の異世界でスキルをもらったけど、王様の態度がムカついたので、お姫様をさらって地球に帰って来ちゃった。 もらったスキルで異世界と地球を行ったり来たりしながら、さらってきたお姫様と妹と3人で楽しく暮らしていきます。 さらに奴隷少女を貰って、二人目の妹にしました。 ※1巻の発売日が決定しました。 レーベル:モンスター文庫 発売日:2016/10/28 イラスト:DSマイル

冒険者になって早10年。能力的に限界を迎えた主人公イグニスだったが、それでも日々の糧を得る為ただひたすらに魔物を狩っていた。同期の冒険者達が引退していく中、彼はとある依頼でその後の人生を変える出会いを果たす。 「富士見書房」様より書籍化致しました。三巻は6月20日発売予定です。

突然異世界の神からの半ば強制的な依頼で俺、神谷夜兎(かみややと)のいるクラスは神によって異世界召喚された。ーーーーーーーーーーー俺以外は。 教室の端っこの席で寝ていた俺は円い魔法陣中に運よく入ることなく地球に留まりスキルだけ授かる。それから警察の事情聴取やらテレビの報道などなんやかんやあって一年経ちーーーーー俺は高校生になった。 2017年  1月4日 日間 ジャンル別、総合 1位  1月10日 月間 ジャンル別 1位  2月6日 pv5000000達成 ーー感想は読むだけで基本返信致しませんーー

『異世界混浴物語』1~4巻、オーバーラップ文庫より発売中です!   魔王を倒すため召喚された五人の勇者たち!  しかし主人公・北條冬夜に与えられた勇者の力『ギフト』は『無限バスルーム』!? こんなので戦えるのか!?  誰だこんな力で魔王倒せと言ってるアホは!? 責任者出てこーい!! しかし昔の誰かは言いました「何トカとハサミは使いよう」 本当にそうなのか!? マジで戦っていけるのか!?  剣と魔法と泡と肌色の混浴ファンタジー『異世界混浴物語』!  お風呂に入って世界を救え!!

佐伯莞爾(さえきかんじ)はど田舎に暮らす独身貴族で、先祖代々の土地で農業を営んで暮らしている。ある日のこと、全身甲冑のコスプレ姿をした金髪の美人がやってきて、一晩泊めてくれと言い出した。最初はそういう”設定”なんだろうと思っていたが、設定どころか本物の異世界人で、おまけに女騎士だった。元の世界に帰れなくなった異世界の女騎士と、自由気ままに暮らす農家がなぜか一緒に暮らすことになってしまった。莞爾はお客さんのつもりだったが、女騎士の方がそうでもないようで……

 とあるオンラインゲームの熱心なプレイヤーであった主人公は、ゲーム中の駆け出し冒険者「ネモ」と一体化している自分に気づく。「ネモ」が授かった加護は育成・成長性ともに絶望的な構成であり、冒険者登録時点から楽しむどころか、生き残りをどうするのか?という事態に陥っていた。  主人公はその加護の中で唯一使い物になるスケルトンを召喚するスキルを用いて生活水準確保に奔走するが、徐々にスケルトンを増やし、強化することに魅力を感じていく……。 ※スケルトン登場は10話からです。

幼い頃から、遊びでずっと投げ続けた石ころ。 それはいつしか技術として極まり、強力なスキルとなった。 少年が投擲すれば百発百中。 届く範囲なら、小さな虫にだって当ててしまう。 そんな彼がある日、趣味の狩猟に没頭していた時のこと。 突如聞こえた悲鳴。 駆けつけると、そこでは暴漢に襲われている一人の女性神官が。 持ち前の投擲スキルを発揮し、彼女を助けたことで物語は動き始める―― *7/24~27 まさかの総合日刊1位をいただきました。 *8/19~23 月間、こちらもまさかの1位をいただきました。 ここまで本作を応援していただき、本当にありがとうございます。

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加