【神】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa
aa

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。これは蜘蛛の魔物になってしまった主人公が、なんやかんやサバイバルして生きていく物語である。 なんか書籍発売してるらしいですよ。

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛を注がれ少年は育つ。 解き明かされてゆく、不死者たちの過去、秘めたる謎。 その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。   ※ライトに読める、古風で王道なファンタジー英雄譚を目指します。  

研究一筋だった日本の若き薬学者は、過労死をして中世ヨーロッパ風異世界に転生してしまう。 高名な宮廷薬師を父に持つ十歳の薬師見習いの少年として転生した彼は、疾患透視能力、物質創造と物質消去能力などの人外のスキルを得ていた。 そこは怪しげな医療行為が行われ、庶民には効果のある薬が手に入らない社会。 彼はときの皇帝に認められ、街の一角に薬局を開く。 世に蔓延るまやかしを払拭し、現代薬学に根差した真に効果のある薬を、庶民の手に届けるために。 これは、創薬チートの薬師の少年が前世の現代薬学知識を駆使し、異世界人を助けながら、今度は頑張りすぎず新たな人生を送る物語。 ※ MFブックス様より書籍化、3巻は2016年10月25日発売です。 ※ 2016年11月19日より、コミックウォーカー様にてコミカライズ連載開始。 ※ 更新時間は、不定期ですがだいたいお昼12時です。

成人を迎えると神様からスキルと呼ばれる技能を得られる世界。 主人公は二つのスキルを授かり、それをきっかけに英雄と呼ばれる存在へと成り上がる。 そんなありきたりの物語。 ………………………………………………………………… ★★ ツギクルブックス様より書籍化が決まりました ★★ 基本的に毎日投稿を考えています。 更新間時は朝6:00となります(予約投稿) 小説自体は書いておりましたが、投降自体は初となります。 作法や文体などお見苦しい部分もあるかと思いますが、生暖かい目で見て頂ければ幸いです。 なお、本作内では ・単位表記 ・諺(ことわざ) ・動物類の種別等 これらの物や他単語などについて読者の皆様が理解しやすいように日本で使われている物を 意図的に使っております。 貨幣については、金貨や銀貨という表記としております。 ………………………………………………………………… ★★ 皆さまのおかげで「累計27,369,000PV」「総合評価86,000pt」達成致しました! ありがとうございます! 拙い文章ではありますがお読み頂いた皆さまに心からお礼申し上げます。 ありがとうございました。

 召喚された異世界で、ソージは最強魔術師だった。ゲームの中で開発した魔術理論が、すべて「現実」となっていたからだ。さらにソージはこれから起こる「出来事」を知っていた。この世界ではゲームの通りに歴史が動いてしまっている。  ソージは何人もの美少女ヒロインを、悲惨な運命から次々と救い出す。いずれ劣らぬ美貌と能力を持つ彼女たちは、片っ端からソージの「仲間」となってゆく。最強の魔術理論。そして最強の美少女パーティー。最強となるための要素がすべて揃ったソージが、快進撃を繰り広げる! 最強の超絶成り上がりストーリー! 2015/12/28 モンスター文庫より第一巻発売!

 自他ともに「無能」と称する巨乳好きの男子高校生『カンナ』。何の因果か手違いか、明らかに主人公キャラの親友を差し置き前触れもなく異世界に召喚されてしまう。異世界でも「無能」の称号は伊達ではなく、召喚主であるお姫様(お腹真っ黒)に「用無し」と処分されそうになるも、お姫様によって幽閉されていた巨乳銀髪エルフ耳騎士美女と共にどうにか難を逃れ、元の世界へ戻る手段を求めて旅に出る。その道中に、なんやかんやで能力ゲットしたり、女の子(巨乳多し)と知り合ったり、陰謀を(物理的に)潰したり、混浴(イチャイチャ)したり、親友(ヘタレイケメン勇者)もいつの間にか召喚されていたりとイベント目白押し。    ──これは神の記した「運命」に、無自覚にも抗う「忌み子」の英雄伝説である──  第4回ネット小説大賞受賞!  書籍化しました! 『カンナのカンナ 異端召喚者はシナリオブレイカー』  単行本第1巻が11月7日に発売!  

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花、そして目を合わせれば恐怖の大王。 絶世の美少女の素質を持ちながらも、その目付きと気配から周囲に恐怖される少女が異世界に強制転移。 特典として願いを叶えてくれるという言葉に彼女は願う──「目と気配を普通にして」 唯一の弱点を克服し完璧となった(筈だった)少女の思い通りにはいかない異世界生活。 魔法あり、ダンジョンあり、勇者や魔王(候補)も巻き込んでのファンタジーコメディー。 しかし彼女は呪われていた。 【宝島社様より書籍化し三巻まで発売中です】

守っていた村が廃村に成ってしまった神様、「赤鞘」。 そんな彼の元に、異世界の主神が突然たずねてくる。 事情を聴けば、異世界は諸々あって神様不足。 是非こちらの世界に来て欲しいとのこと。 豊穣と繁栄の神である彼に、是非力に成ってほしいということなのだが……。 申し入れを受け入れ、赤鞘は異世界にやってくる。 目の前に広がっていたのは、生物の気配が薄い荒野であった。 赤鞘は助手である天使と共に、土地を復活させる為の仕事に取り掛かる。 ゆるい感じで土地運営をしたいと望む赤鞘。 だが、世界情勢はそれを許してくれそうにもなく……。 特に可もなく不可もない元人間の神様が、異世界で涙と感動の冒険活劇を繰り広げません。 異世界で四苦八苦しながら、土地を開拓していく。 そんなお話に成る予定ですたぶん。 ☆宝島社様から、書籍化出版が決定しました☆ ☆それにともなうダイジェスト化などはございません☆

突如、地球を襲った魔族と、それと戦うために生まれた異能者。 中でも最強の異能者『勇者』と呼ばれたタクトは、魔王を倒した瞬間、異世界に転生してしまう。 そして魔導古書店の店員として働きながら、前世から引き継いだチートじみた力で魔導書がらみのトラブルを解決したり、ダンジョンに潜って魔導書を探したり、客とのんびり会話したり、店の裏でハーブを育てたり。 勇者と魔王の力を両方引き継ぎ、その気になれば世界をひっくり返すことすら可能なタクトのダブルチート魔力だが、そんなつもりは微塵もなく日々まったりと暮らしていく。 やがて気が付けば周りには可愛い女の子が沢山いて――。 ※5月30日に二巻発売です。

精霊と呼ばれる存在が、世界中の生物の生活を支える世界。 そこに住む少年。ヒイラギ・アキトは、精霊使いを育成する学校、エレメント学園に通う2年生。だが彼は、精霊と契約できない精霊使いだった。父と同じく、精霊騎士団への入団を希望する彼は、今の学校での<劣等生>という立場を悔しく思っていた。でも、彼が精霊と契約できないのには理由があって!? これは神獣と呼ばれる存在と契約した少年と、精霊を使う少女たちの、ハイテンションバトルファンタジー! 試験的に、題名変更中。 ※活動報告にて、新キャラ案。武器案。名前案。精霊案。魔法案を募集します。 長い目で見ていただける方は、お気に入りユーザー登録をおすすめします。

日本でフリーの鍵屋をやっていた紀伊甚六(キイ ジンロク)は変な爺さんと狐耳の娘にスカウトされて異世界にやってきた。その仕事とは、盗賊ギルドでの「鍵開け」だった。凄腕の師匠に鍛えられた腕と道具で異世界の鍵を開けまくる。宝箱、隠し扉、牢獄、意外とたくさんある異世界の鍵。彼は異世界で凄腕鍵開け師としてどうするのか? 日本には帰れるのか? え? 帰れる? しかも自由に? なら、とりあえず愉しみましょうってな感じで自由気ままに働きます。勇者? 魔王? いるけど相手にしませんよ。だって鍵屋ですから。でもやってくる厄介事は防げないわけで…。一人の鍵師が世界を変える………かもしれない?

 現代日本でエリート研究員の道を爆走していた私が、なんの因果か異世界転生! しかも転生先の生活水準が低過ぎるんですが!? ―――勝ち組の人生を送っていた主人公(♀)が異世界で貧乏スタート、成り上がり(せめて中流階級)を目指す話。 ※サブタイトル付けていただきました。 ※アリアンローズ様で書籍3巻まで発売中です。

目立ちたがりの主人公や、俺TUEEEEを読むのが辛くなってきた人向け。 地球と同じように歴史が積み重なっている異世界で、元日本人が暗躍する話。 人の眼から隠れ、名誉、富、全てに興味を持たず目的の為だけに動き、やがて陰から世の動きに影響を与え始めていく。 主人公は、変化していきます。 三国志を元にして、三国志を知らない人が楽しく読める物珍しい戦記物を目指しています。 読み進めれば読み進める程面白くなる予定。 感想返信を停止しております。  文章自体で『こう書いた方が魅力的な文章だ』といった指摘も頂ければ有り難く思います。 9/3 戦乱の異世界で私は謀略を巡らせる から現題に変えました。

創世の時代、『闇の神エントロピー』は、光の女神率いる五大神との戦いに敗れ、封印された。 そして千六百年の時が流れ現在、闇の神は封印を解かれ復活する。自由となった神は別に復讐とかする気にもならず、他にやることもなかったので人間に転生し、人の生を楽しむことにした。 闇の神の魂を得て生まれた人間『クロミヤ=ハイネ』は、人間でありながら暗黒神の能力と記憶をもつ最強の存在。 モンスターと戦う勇者を助けたり、人を支配しようとする別の神と対立しながら、世界をよりよくしようと奔走する。 ※ご報告 HJ NOVELS様より同作品の書籍が発売中です! これも皆様のご愛読と応援のおかげです! 本当にありがとうございます!

長瀬香(ながせかおる)は、会社からの帰りに謎の現象に巻き込まれて死亡した。その原因となった高次生命体がデグレードモードであるのをいいことにうまく言いくるめ、『思った通りの効果のある薬品を自由に生み出す能力』と若返った身体を貰って異世界に!  少し、いや、かなり目付きがキツい15歳の女の子カオル、生活の安定を目指して異世界で頑張ります!  え、平民は貴族の気紛れで何をされるか分からない? デマカセと妄想話で煙に巻いて逃げ切ろう!  聞いてた話とちょっと違うよ、女神さま!

 八百万の神であるケイカ(蛍河比古命)は日本での布教に失敗した。  失意の中、高天原へ帰ろうと魔法を唱えたら、異世界へ飛ばされてしまう。  異世界アレクシルドは魔王が世界のほとんどを掌握していた。  不思議なことに、人には見えないはずのケイカの姿は人間と同じように見えた。  そして勇者になって功績を上げれば神としてあがめてもらえると姫騎士から教えてもらう。  ケイカは、この世界で魔王を倒して神になってやろうと決意する。  ちなみに人々と違って、ケイカだけは人や物の能力値が見れた。  スキルツリーも見れた。  理由? だって神だから。  そんなケイカの神様勇者道中記が始まる――。  ※2016/10/15【書籍化】GAノベルより書籍発売しました!    書籍版はよくなかった点をすべて直して格段に面白くなっています!  ※2016/10/30 120万字で完結しました! 皆さんが応援してくれたおかげです!  これからはちょこちょこと、その後の閑話を書いていきます。

「君の願いをどんな事でもひとつだけ叶えてあげるよ」  突然現れた神様と名乗る子犬が主人公の少年レイフォンにかけた言葉。  神様の言葉は物語のはじまりのひとつのきっかけにすぎなかった。  レイフォンの住む世界は比較的に平和であった。  しかしーー  魔王が100年ぶりに復活。  同時に神様のお導きといわれるもので勇者が選ばれ誕生。  そしてーー  幼馴染みの少女アシュリーが勇者パーティーメンバーに選ばれ、街から旅立ってしまう。  その後ーー  再び現れた神様の言葉でレイフォンも街を旅立つ事を決意する。  旅の中でレイフォンは何を考えて何を感じて何を思うのか……。  100年ぶりに魔王が復活した世界でレイフォンは魔王や勇者などにどう関わっていくのか……。  それとも関わらないのか……。 ※只今修正作業中です。章、サブタイトル等の変更もあります。大きな内容変更等はございません。

 異世界に魔王討伐の為に勇者として召喚された21名 だが、陣内だけがハズレ勇者で魔法もスキルも無いハードモード! 他の勇者達からは見下され、召喚した異世界人からは冷遇される。 半ば追放といった形で城から放り出される陣内。 異世界で生きて行く為には異世界の知識が必要!それを奴隷を買う事で補う。 買った奴隷少女ラティの助けによりギリギリ冒険者として生きていくが、邪魔をしてくる他の20人の勇者を相手にしつつ、逆境を撥ね除け、世界の謎を追いながら魔王に挑む、成り上がりの物語。

 日本神話ゆかりの地を旅行していた青年、天野忍(あまの しのぶ)は山道に迷って神域に入り込んだ。神域をさまよううちに突然の激しい雨に見舞われ洞窟に逃げ込んだところ、銅鏡や土器の破片などを発見した。忍が思わず見とれていると、洞窟の入り口が崩落し閉じ込められてしまう。  このまま死ぬのかと思った忍の前に、女神が現れ異世界へと誘った。忍は魔法が存在する異世界で、異邦人シノブ・アマノとして生きていく。 ※タイトルの「誘われ」は「さそわれ」とお読みください。 ◆第1章:  異世界で頼る人もなく生きるのかと思ったシノブですが、女神様は万全の準備をしていました。可愛くも頼りになる狐耳の少女と数々の道具に助けられ、ほのぼの異世界ライフが開幕します。 ◆第2章:  シノブ達は男装の麗人と出会い、彼女を助けるべく奮闘します。 ◆第3章:  お世話になっている伯爵家の人々とのお話です。 ◆第4章:  ドワーフ達と竜を探す冒険です。 ◆第5章:  新たな立場で新たな生活を始めます。 ◆第6章:  王都に向かうシノブに謎の者達が? ◆第7章:  風雲急を告げる事態に、シノブ達は東に旅立ちます。 ◆第8章:  東の地では激戦が繰り広げられます。その結果シノブが見たものは? ◆第9章:  愛する人との生活、そして新たな土地での生活の始まりです。 ◆第10章:  新たな出会いが重なります。シノブは彼らと手を携えていきます。 ◆第11章:  シノブ達は戦いの元を断ち切ろうと奮闘します。 ◆第12章:  シノブ達は戦いの裏に潜んでいたものと対決します。 ◆第13章:  戦いに協力してくれた国を訪問します。初めて訪れる南国です。 ◆第14章:  二つ目の南国に訪問します。そんな中、西で怪しい動きが? ◆第15章:  西の島国に異形達が? シノブ達は各国と協力し立ち向かいます。 ◆第16章:  思わぬところに飛ばされたシノブです。どうなるのでしょう? ◆第17章:  ついに王様に。でも色々忙しいようで? ◆第18章:  王様にも慣れたシノブ、漫遊の旅へ? ◆第19章:  東の国々には色々問題が? ◆第20章:  現在更新中です。

 ファンタジーRPGでお金を貯めてやっと買った武器。しばらく使って買い替えしようと武器屋に持っていくと、信じられない値段で安く買い叩かれた経験は誰もがあるだろう。 (5000Gもした『はがねのつるぎ』が50Gってマジかよ!)   ブランド品買い取り店に勤める青年、伊勢崎右京は、ある時、客の持ち込んだ宝石を鑑定中にその不思議な力でそんな異世界に飛ばされてしまった。  その世界で右京は得意の鑑定能力を使って、武器の買取ショップ「伊勢崎ウェポンディーラーズ」を始める。相棒の使い魔「ゲロ子」と共に適正な値段で冒険者から武器を買取り、それに付加価値を付けて高く売って儲ける商売を始めたのだ。  これは武器にまつわる様々な人間模様を描くファンタジーな商売物語。強気だけど、もじもじしちゃう女戦士、清楚な神官娘、無敵のバンパイア娘、器用なハーフエルフ娘にヤンデレバルキリー、無能なお姫様とどこか変なヒロインたちと協力しながら今日も商売に励む。(儲かったでゲロ)   H28 3/25 第10回HJ文庫大賞でHJノベルス賞受賞しました。 10/22 HJノベルスから発売です。 ※書籍化に伴い、キャラの容姿の変更を最小限ですが行います。その場合は活動報告でお知らせします。 また、キャラ紹介ページを増設します。 9月10日(土)伊勢崎右京 キャラデザイン公開 9月17日(土)霧子・ディートリッヒ(キル子) キャラデザイン公開 9月21日(水)ホーリー・イルラーシャ キャラデザイン公開 9月24日(土)ネイ・バロー キャラデザイン公開 10月1日(土)ゲロ子 キャラデザイン公開          

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加