【賢者】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa

成長チート? 無限の魔力? 全属性使用可能? そんなもの即死能力で一撃ですが? 本当に最強なら、戦いにすらならない! 全ての敵が即死する、超お気楽異世界召喚コメディ! 修学旅行中の高校生、高遠夜霧が目覚めると、乗っているバスがドラゴンに襲われていた。 バスに残っているのは夜霧と、パニックになっている美少女、壇ノ浦知千佳だけ。 クラスメイトたちは、突然現れた賢者シオンという女に力を与えられ、力に目覚めなかった者たちを囮としておいていったという。 どうやら異世界に来てしまったようで、わけのわからないままいきなり危機的状況に陥った夜霧。 だが夜霧は、この世界の基準では計れないほどの力、《即死能力》を持っていた! ※「カクヨム」にも投稿しています。

かつて魔王を滅ぼした英雄たちの一人、『賢者』アルフ・レイヴァース。彼は魔王を討伐した直後に姿をくらませ、人々からも死んだと噂されるようになった。そして、時は経過し、魔王討伐から三百年。自身が作り上げた空間からようやく出てきた『賢者』が、英雄としての圧倒的な魔法の力を用いて、時代遅れの無双を始める。 *オーバーラップ文庫より書籍化決定

トラックに跳ねられ、異世界に転生してみると、数十年前にパーティを組んでいた仲間の美女が、俺のことを待ち受けていた。「お久しぶりです。マスター」 かつて自分が救った平和な世界で、レベル1からイージーモードで再出発! 世界最強賢者メイドを従え、奴隷少女を拾って鍛え、盗賊少女を改心させて、仲間を増やす! 豪華な屋敷も最強装備も思いのまま! 今度の人生は、なにひとつ自重しない最強ニューゲームでいくぞーっ!! ダッシュエックス文庫より書籍化されます。2016年11/15。第1巻発売です!

エリュシアオンラインを遊んでいた九条悠里は、やっと念願の賢者に転職する。そこで真のエリュシアに行くかと聞かれて「はい」を選んだ悠里は、なんと異世界に行ってしまう。しかもちびっこになって。 賢者LV1のちびっこ、ユーリの愛と冒険のファンタジーになる予定です。 ユーリの精神年齢は元の年齢から8歳に移行している途中です。最終的には……? まったり内容でまったり更新なので、よろしくお願いします。 ジャンルをファンタジーから冒険に変更しました。 賢者のLVが上がりそうなのでタイトルを変更いたしました。よろしくお願いします。(旧題は賢者LV1です)

これは、元王宮魔術師と元兵士の脳筋夫婦が、流行らない薬屋を田舎に作ることを目標に、立ちはだかる問題を主に腕力で解決する物語である。(※最初はわりと真面目に薬屋をしています)

 高校生のハヤトはある日突然、異世界に召喚された。だがなんの才能もなく絶望する。  ところがっ! ぶっ壊れなチートスキル<スキルLv無限解放>を棚ぼたで手に入れてから、なぜだか女神様の過保護が始まった。女神様からさまざまな恩恵を受け取るハヤトは、異世界独自のルールを読み解くうち、 「これ、べつに戦わなくてもいいよね?」    ルールを逆手に取り、町に引きこもって転職を繰り返すハヤト。やがてスキルがぐんぐんレベルアップして――バフ盛り祭りで攻撃力や防御力が100倍にも跳ね上がった!  勇者や賢者から『さすがです!』と讃えられつつ、神をも超えた力で異世界で無双する少年のお話です。

 大賢者の弟子としてひっそりと生きる娘、フェリ。  彼女はある日諸々の事情で世界一の暗殺者に惚れ薬をぶっかけた挙げ句、プロポーズされてしまう。  更には異世界より召喚された勇者の仲間になるという、新たな面倒事まで師匠に押し付けられてしまい――?  これは勇者と嫌々ながらも旅立つ娘が、同行者なのかどうかわからない暗殺者にうっかり恋してしまうかもしれない……そんなお話。【もう……余計なことは何も言うまい……_:(´ཀ`」 ∠):_。ο(書く気はあるんです本当なんです)】

 快感を糧に賢者の力を扱える僕。しかし、Mな僕は美少女に苛められないと快感を感じる事が出来ないため、美幼女の奴隷を買って苛めてもらう事にしました。  毎日かわいい幼女ちゃんを振り回し振り回されながら、日々開花していく幼女ちゃんのS(M?)才能と加速する僕のMレベル。  いつか賢者の力で叶える世界征服という大きな目標のため、僕は今日も彼女に踏まれるのです―― ……これは、そんなドM賢者さんやツンデレ敬語系幼女ちゃん、泣き虫エルフのお姉さん達による、のんびりほのぼの異世界コメディ。 *めちゃくちゃ間が空いてます。すみません。 *ここまでブクマしてくれた方、このページを開いてくれた方、ありがとうございます! だいぶ時間が経ってしまったのにも関わらず、ありがとうございました。 ゆったりペースですが、細々と投下します。 *ハーメルン・アルファポリス様でも連載開始しました。どうぞよろしくです。

父の出世で急遽、王都にある王立学院へ中途入学することとなったリリィは、高得点を出して貴族だけれど特待生となった。皇族や貴族が通う学校では、特待生=平民として嫌がらせに合う日々・・・のはずが、リリィの特殊なクラスなおかげで平和な日常を送る。ゆくゆくは、学院を無事卒業して、領地を盛り立てていきたいと考え中。 一方、そんなリリィに一目惚れしてしまった王子ウィルは、不器用ながらリリィに近づこうとしたり、邪魔されたり、避けられたり!?時々、暴走することもあるけれど、リリィと両想いになる日がくるのか?   ※色んな人の視点で話が進むため、内容自体はゆっくり進んでいます。あらかじめご了承ください。

小さな大賢者様は、ある日住処からこっそり逃げ出した。行き先は、大切な友人の墓前。彼の家族が追っ手として来る前に、成し遂げねばならないことがあった。これは、家出から始まる物語。その家出は、世界の危機を救ったのだ。

ブサイクでちょっと変な男が異世界に移転する。いきなり殺されかけ、助けてくれた奴隷少女を探しに旅に出る。そしてとある伝説が始まった。 これは異世界史上最も人々に愛された英雄の物語。 ※異世界転生モノの「テンプレ」「お約束」の斜め下を、ブサメン主人公が爆走します。 ※基本エロコメですが、途中重い展開ややあり。 しばらく連載休止をしていましたが、再開いたしました。 投稿は週2~3話ペースになると思います <(_ _)>

おしまい

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加