【鬼畜】作品一覧

未完作品
完結済み作品
aa
aa
aa
aa

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯の鍛治職だった。最弱の彼は、クラスメイトにより奈落の底に落とされる。必死に生き足掻き、気がつけば世界最強・・・というありがちストーリー。最強物を書きたくて書きました。最強、ハーレム等テンプレを多分に含みます。最終的に不遜で鬼畜な主人公を目指します。見切り発車なので途中で改変する可能性があります。//10月31日、本編完結しました。//6月に書籍化してます//アフターの投稿を予定してます。

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫かれ死んでしまう。 そのときに、彼は誓った。 もし次があるのなら、信じるという言葉にすがるのはやめよう、と。 もし次があるのなら、できる限り残虐にこいつらに復讐しよう、と。 もし次があるのなら、今度こそ間違えないようにしよう、と。 「あぁ、お前ら全員、絶対に殺してやるよ……」 その言葉を最後に、彼が死んだ。 そして、声が響き渡った。 ………【システムメッセージ・チュートリアルモードを終了します】と。 2016年5月25日から書籍化しました。 応援してくださっている皆様のおかげです、ありがとうございます!

一話あたりの文字数多め。だが亀更新。      寝てばっかりで、他人に興味がない高校生、高富士 祈里(たかふじ いのり)は、ある日クラスごと王国に勇者召喚されてしまった。しかし、クラスメート達は落ち着いているし、元の世界に帰れるし、国王もいい奴っぽいし、成長チートもらったりで、あれ?結構余裕な異世界生活できるんじゃね?そう思った矢先、祈里の足元に現れた召喚魔法陣!有無を言わさずさらに別の世界に召喚され、またさらに別の世界へetc.! お前ら何回召喚すれば気が済むんだこのやろう!!    度重なる召喚の末、祈里の手元に残ったのはチート×8。レベルアップしない世界でレベルアップしたり、人間を止めたり、有りもしないスキルを強奪したり……主人公級のチートを大量に所有することになった祈里はまさしくチートの権化。     清々しい程のクズがチートを大量に手に入れて、物語をぶち壊しながら突き進みます。最近主人公の風格が魔王過ぎて……         すいません。ほのぼのはしていません。ちょっとダークになるくらいです。ほのぼのハーレム期待している方はごめんなさい。 多重召喚もの。そんなジャンルがあるか知りませんが。

「女神とか神とか異世界召喚しすぎ! もうめちゃくちゃ!」 勇者の活躍によって負のエネルギーが減っていく世界。次々と魔王達は召喚された勇者達に滅ぼされていく。「こんなの不公平だ!」そんな事から邪神も異世界召喚をする事にした。こうして召喚された黒井幸助は邪神から力をもらったが、自分の性格を冷静に考えてダンジョンを作る事に決めた。 これなら存分に嫌がらせ……面白い事ができるし、楽に負のエネルギーもゲットできる。そんなダンジョンに現れた奴等は……「ダンジョンで手を繋ぐな! ただちにいちゃつくのをやめろ! ええい、冒険者のくせに! 魔物を大量に投入してやる!」こんな感じにカップルを狩る物語……ではなく、負のエネルギーを集め、冒険者をあざ嗤うダンジョン経営物語。

勇者に妻と娘を殺されたオークは復讐を誓った。必ず奴らを皆殺しにしてやると……。五人の勇者によって魔王が倒され平和が訪れた世界。だが敗れた魔族は人間達に奴隷として家畜同然の扱いを受け逆らう者は処刑されていた。しかし一匹のオークだけは違った。彼は勇者の圧倒的な魔力に対し限界まで極めた剣技と己の肉体を武器に勇者を殺す復讐の旅に出るーー

あの恐怖と安寧をもたらした事件から約一年。見上げた先には祝福の鐘、真っ白な美しい建物。おいおいこいつは一体何の冗談だ?途切れないお詫びはついにここまできてしまったのか!!秋原と梶嶋兄弟の縁はまだまだ切れない。 《前作を読まないとちょっと意味不明なお話になっております。そして例によってテンションが異常》 *マイページに小話気紛れ更新*

悪役令嬢が悪役らしく悪役として暗躍するお話です。

17歳で神からのお告げで職業が『固定化』される世界、主人公のキョウは農民としての人生を捨てて幼い頃からの夢であった『ドラゴンライダー』になる事を望む。しかし、神から告げられた職業は世界でも例のない『エルフライダー』と呼ばれる職業、相棒であるエルフに跨って戦う姿はビジュアル的に最悪で敵からも味方からも罵詈雑言の嵐、そんな彼が英雄になるまでの物語。

事故で死んでしまったとある女子高生。 しかしこのままでは正常に転生できないとのことで、主人公は条件を満たすために記憶を持ったまま異世界転生することになる。 能力も貰い、異世界に生まれた主人公がまず思ったのは‥.‥. 「まあ、好きに生きるか」 テンプレ転生した主人公の、唯我独尊クズ系異世界ライフ

『さあ、待ちに待ったこの時間がやって参りました! 楽しみにしてた方こんにちは! 楽しみにしてなかった方ごめんなさい! 今日はこれから特別番組【飯テロリストのグルメキッチン!】を放送しちゃいます! 今回ご紹介するのは新たな食材。腕を振るうのはあの最強の飯テロリスト、オーガのギルガ・オルガ! 魔族一の腕前を持つ彼が用意したフルコースをご堪能あれ! ──ただしこれはグルメでも食レポでもない! 飯テロだ! 最恐最悪、鬼畜外道、阿鼻叫喚の飯テロだッ! さぁ、覚悟はいいか!? 引き返すのなら今のうち! 生半可な覚悟だと普通の飯が食べられなくなるぞ! なぜならこれは、見ている人のことなんて一切考えない、自分勝手にただその信念を追求した暴力的とも言える飯テロだからだッ! 残虐非道! 冷酷無比! 鬼哭啾啾! 史上最恐最悪の飯テロリストによる飯テロ──ここに開幕ッ!』

おしまい

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
 
このエントリーをはてなブックマークに追加