宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する

あらすじ

試しに買ってみた宝くじで40億円の高額当選を引き当てた一良。
どこからか金の臭いを嗅ぎつけたハイエナ共から逃げるため、一良は先祖代々から伝わる古い屋敷に避難する。
一良が避難先である屋敷の中を調べていると、とある一室が異世界と行き来できる空間であることを発見する。
文化レベルや技術レベルがかなり低いとみられる異世界に、主人公は時に品物を、時に技術を持ち込み、その世界で自分の価値を見出そうとする。

※双葉社の新レーベル モンスター文庫にて書籍化しました。
 コミックウォーカーにてコミカライズ版連載中です。

評価点(平均値)

文章累計点 ストーリー累計点
17519点 17367点
評価した人数 3869人
平均値
トータルスコア
※スコアのラグについて
文章累計点・ストーリー累計点は「小説情報」を参照していますが、トータルスコアは公式APIを元にしているため、スコア反映の時間差によりズレが生じることがあります。

基本情報

タイトル宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する
著者
投稿ページ syosetu.com/n2163n
投稿開始
文字数990,969 文字
ブクマ数41,837 件
総合評価118,560 pt
月間PV(最新)未集計
月間PV(最大)未集計
ジャンルローファンタジー〔ファンタジー〕
主人公年齢不明(運営に教える
はてブ数30
著者twittertwitter.com/suzunoki_kuro
書籍化双葉社
絵師黒獅子
コミック

Twitter Logo 作品へのツィート

感想が付いたツィートを抽出しています
読んだ報告だけだと除外されやすいです
すずの木くろ著「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」8巻を読む。砦への奇襲攻撃をうけ、領主の妻・ジルコニアが人質になる。バレッタとカズラは互いに覚悟を決め、「信じ合う」道を選ぶ。最後はチート装備でジルコニア救出。これはさすがに卑怯だな、、
     
すずの木くろ著「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」7巻を読む。亡命騒動、砦視察から奇襲攻撃とバタバタ。ついに戦争が始まってしまうのか。はてさて謎の美女は何なのか、バレッタ有利の色恋沙汰ははてどうなるのか。
     
宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する
今井ムジイ すずの木くろ 黒獅子
     
「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」190話 #narou #narouN2163N

自分が持ち込んだ知識で多くの人が死ぬ緊迫の場面だけど、ウリボウの字面で和んでしまうw
     
『 < おすすめKindleコミック > 』

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 4 (MFC)


#Kindle #キンドル #電子書籍 #宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 4 (MFC)
     
すずの木くろ著「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」6巻を読む。亡命計画やら戦争の火種やらきな臭い。カズラを巡る争いも本命・対抗に絞られてきた感じでこちらも気になる。読み始めると止まらず睡眠不足になるのが悩みどころ。
     
ページ更新日 2018/10/14

「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」に関するその他データ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加