死神の葬儀屋

あらすじ

死を司る神である死神が営む葬儀屋フネーラ。葬儀屋フネーラには葬儀を依頼する客だけではなくこの世から既に亡くなったはずの死者に絡んだ事件が持ち込まれる。これは死神と従業員の物語。
少し怠けモードに入ってますが毎日更新してます。頑張れ14時更新(ほぼ出来てない)です。

評価点(平均値)

文章累計点 ストーリー累計点
278点 274点
評価した人数 57人
平均値
トータルスコア
※スコアのラグについて
文章累計点・ストーリー累計点は「小説情報」を参照していますが、トータルスコアは公式APIを元にしているため、スコア反映の時間差によりズレが生じることがあります。

基本情報

タイトル死神の葬儀屋
著者
投稿ページ syosetu.com/n2895cp
投稿開始
文字数2,101,664 文字
ブクマ数404 件
総合評価1,360 pt
月間PV(最新)未集計
月間PV(最大)未集計
ジャンルハイファンタジー〔ファンタジー〕
主人公年齢不明(運営に教える
はてブ数0
著者twitter不明(運営に教える
書籍化未確認
絵師
コミック

Twitter Logo 作品へのツィート

感想が付いたツィートを抽出しています
読んだ報告だけだと除外されやすいです
死神の葬儀屋さんが欲しいんだよ!!!!って言ったらいるかもしれないやん玉○院にって言ってたすげえな玉○院()
     
連載小説[死神の葬儀屋-相性最悪](第826部分) 「あなた方は手を出さないでください」
 セラフィナは部下達に言うと目の前にいる敵を慎重に分析する。
 1人は調整のズリエル。敵味方関係なく力を持つ存在全ての力を均等にしてしまう。… twitter.com/i/web/status/9…
     
連載小説[死神の葬儀屋-見える恐ろしさ](第824部分)  悲鳴は幾人もの声が混ざり重なったもの。その中には悲鳴とは違う叫び声も聞こえているが、総じてどれもがフレイアの聞き覚えのある声であった。
「うわぁぁぁぁ!」
「や、止めるん…
     
夢界隈はアニメ設定の葬儀屋の夢が多いもんなぁ伝説の死神の葬儀屋ももちろん良いんだけど、やっぱ原作の葬儀屋夢も読んでみたいわけでしかし書くのが難しすぎるわけで……
     
ページ更新日 2018/02/25
 
このエントリーをはてなブックマークに追加