用務員さんは勇者じゃありませんので

あらすじ

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。
魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。
その際、得られるはずの力をとある生徒にぶんどられてしまった一般人の用務員さん(三年契約延長なし。三流私大卒業後就職に失敗、派遣や契約社員で食いつないできた25歳、用務員二年目、手取り月給12万弱)。
ぶんどられた用務員さんを不憫に思った神様に用務員さんが願ったことは……。

※MFブックス様より書籍化されました。1巻~7巻まで既刊。
 削除・ダイジェスト化はございません。
 最新刊7巻、2017年5月25日に発売しました。


評価点(平均値)

文章累計点 ストーリー累計点
23669点 23448点
評価した人数 5051人
平均値
トータルスコア
※スコアのラグについて
文章累計点・ストーリー累計点は「小説情報」を参照していますが、トータルスコアは公式APIを元にしているため、スコア反映の時間差によりズレが生じることがあります。

基本情報

タイトル用務員さんは勇者じゃありませんので
著者
投稿ページ syosetu.com/n4202cb
投稿開始
文字数1,459,114 文字
ブクマ数70,793 件
総合評価188,703 pt
月間PV(最新)未集計
月間PV(最大)未集計
ジャンルハイファンタジー〔ファンタジー〕
主人公年齢不明(運営に教える
はてブ数26
著者twitter不明(運営に教える
書籍化KADOKAWA/メディアファクトリー
絵師巌本 英利
コミック

Twitter Logo 作品へのツィート

感想が付いたツィートを抽出しています
読んだ報告だけだと除外されやすいです
続き→用務員さんは勇者じゃありませんので / 蜘蛛ですが、なにか。/ ラピスの心臓 / 他)音楽(ボカロ / アニソン / J-ポップ・ロック少々)などが好きです共通のものがあったらぜひフォローオナシャス!#ヲタクツイッタラーと繋がりたい
     
「用務員さんは勇者じゃありませんので」ncode.syosetu.com/n4202cb/ #narou #narouN4202CB

主人公の相棒がもふもふなの大好き
     
用務員さんは勇者じゃありませんのでをちょいちょい読み進めてるけど、ハヤト周りの人間がクソすぎて拷問の末死亡してほしい。エリカとアリスあたり特に
     
@soyokazedrod 盾の勇者好きなら用務員さんは勇者じゃありませんのでとかも良いですよ
     
後はなろうくらいだもんなぁ。あれ!用務員さんは勇者じゃありませんのでってやつ。中々に主人公が塩っからい人生送ってて異世界でさえも優しくなくて頑張れってなる。そして雪豹の雪白が可愛いんだよぉ。
     
「用務員さんは勇者じゃありませんので」読んだ!
未完結は薦めたくないマンなんだけど、単行本では完結したらしいので。
なろうとは少し違う単行本は未読ですが、なろう版は面白いです。
チー… https://t.co/LBfbe6Wu8E
     
@Pour_ma_chere0 「用務員さんは勇者じゃありませんので」と「ギスギスオンライン」ですかね。どちらも完成度が高すぎて選べない
     
「用務員さんは勇者じゃありませんので」読んだ! #narou #narouN4202CB

とりあえずモフモフがでてくるまで読んでいただきたい
ノリが変わってくるから、その辺りで
     
なんとなく読みはじめた、なろうの【用務員さんは勇者じゃありませんので】と【盾の勇者の成り上がり】ここ1週間ずっと読み続けてた気がする
     
初心者「なろうのおすすめ教えて」じっくり育成したい読者「ラピスの心臓」沼に引きずり込む読者「オーバーロード」話しかけてはいけない読者「用務員さんは勇者じゃありませんので」末期「火輪を抱いた少女」(または七沢またり関連作品)わい「鬼人幻燈抄」
     
あと用務員さんは勇者じゃありませんので。が好きなんだけど書籍4巻までしか読んでないのでこの先も好きなのかどうかはわからない
     
「用務員さんは勇者じゃありませんので」

願って手に入れたもので雪山を生き延びていき、そして出会って、旅をして……。
用務員さんが頑張るお話。よくあるチートTSUEEEEEは極薄。
     
私的に読みながらSAN値削ったのはある意味「用務員さんは勇者じゃありませんので」です
     
望まぬ不死の冒険者用務員さんは勇者じゃありませんのでハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~ボーナス入ったらお布施予定。更新っ(泣
     
最近よんでるなろう小説

用務員さんは勇者じゃありませんので


話は全体的に暗め
主人公はある程度強いけど、基本的に敵方がチートなので色々と小細工で戦ってく感じ

面白い
     
「用務員さんは勇者じゃありませんので」っていう小説は結構おすすめです
     
昨日用務員さんは勇者じゃありませんので久しぶりに読み返してたので更新分読んでなかったんですけど、さっき読んだので一言。ウィリアムさん最高( 'ω' 三 'ω' )
     
うーん、やっぱり「用務員さんは勇者じゃありませんので」は人を選ぶ作品って感じがする。無双でもなければチートでもない人が本来貰える力を奪われて理不尽な事に合いまくるからなぁ。胸クソ悪いキャラが苦手な人は止めた方がいいかなぁ。
     
『用務員さんは勇者じゃありませんので』全巻読み終わった。終わり方は納得できるものだったから良かった。カットされた魔人大陸編とか、語られなかった勇者たちのその後とかweb版でやってもらいたい。最後によくあるキャラたちのその後をまとめた解説みたいなの見たい。
     
@c7610 転生じゃないけど「暗殺100人できるかな」「用務員さんは勇者じゃありませんので」「モンスターがあふれる世界になったので〜」オススメしておきますね。暗殺は二部もあって完結済だよ。
     
ページ更新日 2018/12/07

「用務員さんは勇者じゃありませんので」に関するその他データ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加