小説家になろうが冒険者ギルドだったら

あらすじ

小説家になろうを冒険者ギルドに見立てて書いています。
基本ギャグなので軽く受け止めてください。

この物語はフィクションであり、登場する団体・人物などの名称はすべて架空のものです。
似ている名称は偶然の産物です。

設定されたキーワード

評価点(平均値)

文章累計点 ストーリー累計点
1856点 1830点
評価した人数 410人
平均値
トータルスコア
※スコアのラグについて
文章累計点・ストーリー累計点は「小説情報」を参照していますが、トータルスコアは公式APIを元にしているため、スコア反映の時間差によりズレが生じることがあります。

基本情報

タイトル小説家になろうが冒険者ギルドだったら
著者
投稿ページ syosetu.com/n5163dy
投稿開始
文字数6,718 文字
ブクマ数433 件
総合評価4,552 pt
月間PV(最新)未集計
月間PV(最大)未集計
ジャンル9999
主人公年齢不明(運営に教える
はてブ数0
著者twitter不明(運営に教える
書籍化未確認
絵師
コミック

Twitter Logo 作品へのツィート

感想が付いたツィートを抽出しています
読んだ報告だけだと除外されやすいです
「小説家になろうが冒険者ギルドだったら」読んだ!
発想大好き。パンチ効きまくって面白かったです。 #narou #narouN5163DY
     
昼熊先生の「小説家になろうが冒険者ギルドだったら」を読んだ。新人に絡みいちゃもんをつけるテンプレ通りを展開があり面白かった。短編だったが続きが読みたくなる。
     
小説家になろうが冒険者ギルドだったら、作家と女神様ばりに危ういところついてくなw
     
いつにも増して、昼熊さんのメタセンスがキレッキレ。
小説家になろうが冒険者ギルドだったら #narou #narouN5163DY
     
ページ更新日 2018/11/20

「小説家になろうが冒険者ギルドだったら」に関するその他データ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加