チート要らずの最強剣士、街から出れずにむせび泣く(旧題:失われた都市ジャンタール)

あらすじ

ヒタ、ヒタと背後より忍び寄る足音。振り返って見ても誰もいない。
食料は尽き、剣は中ほどで折れた。今、死の間際にいる男の唯一の支えになっているのは、前方にうっすらと浮かび上がるランタンの光。
あそこに辿り着きさえすれば助かるかも知れない。男は最後の力を振り絞り、助けを求めようとランタンの光へと歩み寄っていく。
「助けてくれ」
そう叫んだ男の顔はすぐに絶望の色に染まった。
彼が見たのは巨大な鏡。ランタンを掲げ、助けを求めるべく手を差し出す己の姿だったからだ。
呆然と鏡を見つめる男。やがて彼の背後には無数の魔物の姿が……


※これは出口が閉ざされた街で地下に広がる迷宮を探索し、張り巡らされた罠を潜り抜けて街を脱出する話です。
上記の男と主人公は別人で、会話文は少な目、探索と戦闘に比重を置いたダークファンタジーです。
生身の人間としては極限の強さを誇る主人公ですが、魔物は強く陰湿で、街も迷宮も一筋縄ではいかない難易度になっております。
 現在四日に一回更新

評価点(平均値)

文章累計点 ストーリー累計点
172点 175点
評価した人数 37人
平均値
トータルスコア
※スコアのラグについて
文章累計点・ストーリー累計点は「小説情報」を参照していますが、トータルスコアは公式APIを元にしているため、スコア反映の時間差によりズレが生じることがあります。

基本情報

タイトルチート要らずの最強剣士、街から出れずにむせび泣く(旧題:失われた都市ジャンタール)
著者
投稿ページ syosetu.com/n5340ed
投稿開始
文字数152,029 文字
ブクマ数257 件
総合評価861 pt
月間PV(最新)4224 (2017-12)
月間PV(最大)4224 (2017-12)
ジャンルハイファンタジー〔ファンタジー〕
主人公年齢不明(運営に教える
はてブ数0
著者twitter不明(運営に教える
書籍化未確認
絵師
コミック

Twitter Logo 作品へのツィート

感想が付いたツィートを抽出しています
読んだ報告だけだと除外されやすいです
ページ更新日 2018/12/02

「チート要らずの最強剣士、街から出れずにむせび泣く(旧題:失われた都市ジャンタール)」に関するその他データ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加