二度目の地球で街づくり~開拓者はお爺ちゃん~

あらすじ

当方90歳で大往生。そんなつもりで永い眠りにつこうとしたけれど、今際の際、走馬燈から飛び出したのは幼馴染の神様だった。
お願いはたった一つ。未来の地球を引っ掻き回して欲しいらしい。

降り立った世界では何故か60歳まで若返った私。神様から授かった力で、目指すは勇者か、魔王か。
お爺ちゃんは、生き抜く為に、今日も走り続ける。まだ見ぬ理想郷を追い求めて。

魔王になって、勇者に討たれるとか、ご免です。私は、幸せに過ごすのです。

評価点(平均値)

文章累計点 ストーリー累計点
1231点 1233点
評価した人数 278人
平均値
トータルスコア
※スコアのラグについて
文章累計点・ストーリー累計点は「小説情報」を参照していますが、トータルスコアは公式APIを元にしているため、スコア反映の時間差によりズレが生じることがあります。

基本情報

タイトル二度目の地球で街づくり~開拓者はお爺ちゃん~
著者
投稿ページ syosetu.com/n7006ds
投稿開始
文字数71,047 文字
ブクマ数4,391 件
総合評価11,246 pt
月間PV(最新)54379 (2017-02)
月間PV(最大)115600 (2017-01)
ジャンルローファンタジー〔ファンタジー〕
主人公年齢不明(運営に教える
はてブ数0
著者twitter不明(運営に教える
書籍化未確認
絵師
コミック

Twitter Logo 作品へのツィート

感想が付いたツィートを抽出しています
読んだ報告だけだと除外されやすいです
「二度目の地球で街づくり~開拓者はお爺ちゃん~」読んだ! ncode.syosetu.com/n7006ds/23/ #narou #narouN7006DS
25~26/26
建国なのかな。
     
二度目の地球で街づくり~開拓者はお爺ちゃん~『第25話 信頼とは』 #narou #narouN7006DS
     
二度目の地球で街づくり~開拓者はお爺ちゃん~『第23話 小物の正体』 #narou #narouN7006DS
     
ページ更新日 2017/03/30

「二度目の地球で街づくり~開拓者はお爺ちゃん~」に関するその他データ

連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
その他
 
このエントリーをはてなブックマークに追加