二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

あらすじ

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。
彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫かれ死んでしまう。
そのときに、彼は誓った。
もし次があるのなら、信じるという言葉にすがるのはやめよう、と。
もし次があるのなら、できる限り残虐にこいつらに復讐しよう、と。
もし次があるのなら、今度こそ間違えないようにしよう、と。

「あぁ、お前ら全員、絶対に殺してやるよ……」

その言葉を最後に、彼が死んだ。
そして、声が響き渡った。
………【システムメッセージ・チュートリアルモードを終了します】と。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
2016年5月25日から書籍化しました。
応援してくださっている皆様のおかげです、ありがとうございます!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

評価点(平均値)

文章累計点 ストーリー累計点
14768点 14536点
評価した人数 3246人
平均値
トータルスコア
※スコアのラグについて
文章累計点・ストーリー累計点は「小説情報」を参照していますが、トータルスコアは公式APIを元にしているため、スコア反映の時間差によりズレが生じることがあります。

基本情報

タイトル二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む
著者
投稿ページ syosetu.com/n8523ct
投稿開始
文字数726,739 文字
ブクマ数70,678 件
総合評価170,660 pt
月間PV(最新)未集計
月間PV(最大)未集計
ジャンルハイファンタジー〔ファンタジー〕
主人公年齢不明(運営に教える
はてブ数7
著者twittertwitter.com/ydVkUHJiekqrbIQ
書籍化KADOKAWA/メディアファクトリー
絵師真空
コミック

Twitter Logo 作品へのツィート

感想が付いたツィートを抽出しています
読んだ報告だけだと除外されやすいです
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む『エピローグ 3』 ncode.syosetu.com/n8523ct/135/ #narou #narouN8523CT
     
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む ncode.syosetu.com/n8523ct/ #narou #narouN8523CT

おススメです
     
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む『エピローグ 3』 j.mp/2yU4DlX #narou #narouN8523CT
     
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む『エピローグ 3』 #narou #narouN8523CT
全く先が読めない。
     
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 3 ~亡夢の魔術師~ MFブックス (木塚ネロ/真空(画)) が、紀伊國屋電子書籍で348ポイント増えて1296円、360ポイント還元になりました。
     
@uni_mafumafu 二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩むという小説にそんな感じのスライムでてきますよ(((
     
思い出した! 小説家になろうの「二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む」更新される度に追ってたけど、今一番次が待ち遠しいずら…
     
本日一回目のツイート「二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む」という本の一巻を読み終わったよ!なんというか、作者の意図は分からないけど復讐を企む主人公の良心が抜けきってないところが何ともいいというか・・・まぁ、つまり、とっても面白かった!
     
なかなかにダークな感じで面白かった
結構グロテスクな感じでもあったが・・・

二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む #narou #narouN8523CT
     
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む『エピローグ 2』 #narou #narouN8523CT
     
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む『エピローグ 2』 #narou #narouN8523CT
     
邪悪にしかるべき報いが/二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む『エピローグ 2』 #narou #narouN8523CT
     
「二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 3 〜亡夢の魔術師〜」って本だけど…
人文・思想・社会
     
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む3の性格の悪いダンジョン攻略の最後に出てくる霊体の女性、昔に召喚された勇者とかじゃないんかなぁ
     
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む #narou #narouN8523CT 
率直に感想を申し上げて、「ドぎつい」 
だが、それがいい。
     
@movehalfforte 異世界拷問姫二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩むどっちもちょっとグロいけどおすすめだよー書籍化してないけど、異世界転生したけど日本語か通じなかったもなかなか
     
ページ更新日 2018/02/18

「二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む」に関するその他データ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加