Web小説界隈の略語 紹介

略語について

いくつかラノベやゲームに馴染みがないとわかりにくい略語があるのでご紹介。

略語意味
エタる感想掲示板などでよく見かける言葉。エターナル(永遠)から来ており、完成せず未完のままの作品を指します。
俺TUEEE主人公が周囲のキャラより圧倒的に強い状況。痛快な展開をもたらしますが、やり過ぎると白ける諸刃の剣です。
チート元々ゲームでよく使われる言葉で、英語の“cheat”から来ています。ずるい奴、いかさまの意。ゲームではシステムの穴を突く不正を意味しますが、Web小説においては労せずズバ抜けた強さを得ることを指すことが多く、蔑視一色というわけでもないです。
ハーレム本来はイスラム圏の言葉で日本で言うところの大奥のようなものを指してましたが、現代では色々と使われ方が変化しています。Web小説では主人公が複数の女性からモテる展開を指します。
チーレムチートとハーレム、両方が成立している状態。
逆ハー逆ハーレム、女性が複数の男性からモテることを指します。
メタ発言漫画やアニメで使われている言葉ですが、物語のなかの人物が本来知り得ないこと、例えば現代漫画の台詞などを口にすることを指します。読者に向かって話しかけるような行為もメタ発言の一種です。
テンプレよくあるパターン、王道的な展開。“template”(型)から来てます。
荒らし掲示板を乱す輩。通常は愉快犯の一種を指しますが、真っ当な感想でもネガティブな内容を連続で書いたりするとファンの方からそう呼ばれることがあります。
プロット物語の流れ、ストーリーの設計図のことです。通常は全体構想となるプロットを練ってから執筆されますが、本業が別にあり、執筆に時間をかけれない兼業ライターさんが多いWeb小説では、即興で書かれている作家さんも珍しくないです。
連載中・完結済みともに含む
完結済み作品限定
その他
 
このエントリーをはてなブックマークに追加